【2021年6月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

オンラインカジノのアカウント認証・本人確認書類(KYC)の提出について解説

5 min 351 views
casino
  • 出金しようとしたら書類提出を求められた
  • なにか悪いことしちゃったのかと心配
  • もしかして出金を渋られていたりする?

カジノに書類提出を求められたんだけど!

アカウント認証は必須の手続きで規約にも書いてあるぞ!

初めてオンラインカジノを遊ぶと本人確認の手続きに戸惑ってしまうかもしれません。

いきなり書類の準備が必要になって驚く方もいるのではないでしょうか。

でも、アカウント認証・本人確認手続きは必須の作業

もし本人確認を怠ると、出金できなくなったりアカウント凍結の危険性もあります。

幸いなことに、本人確認作業はどのオンラインカジノでもほとんど同じです。

最初の1回だけ準備しておけば、あとは同じ書類を複数のカジノで使い回すことも可能に。

この記事ではオンラインカジノのアカウント認証と本人確認書類の提出について解説します。

オンラインカジノのアカウント認証

オンラインカジノに登録すると、すぐにメール認証と電話認証(SMS)の案内が来ます。

(カジノによってはメール認証だけなことも。)

ボーナスをもらったり、入出金を行うために認証作業が必要になっている場合も多いです。

ログイン後、メニューのアカウント情報などから認証手続きを行ってしまいましょう。

メール認証

1401695

登録すると登録アドレスあてにカジノからメールが届きます。

メール内に記載されているURLリンクをタップすることで、メール認証は完了となります

登録するアドレスはフリーアドレスで大丈夫ですが、ちゃんと受信できるアドレスを用意してくださいね。

電話認証(SMS)

スマートフォン

スマートフォンのSMSを使って認証が行われます。

カジノ側にログインし、アカウント情報からSMS認証のリクエストを送信するとSMSにメールが届くパターンがほとんど。

SMSに届いたメール内に記載のコードをカジノ側で入力することで電話認証は完了です

電話認証とは言っても、カジノのスタッフと電話するわけではないのでご安心を

なぜ電話認証が必要?

メールアドレスと違って電話番号は基本的に1人1つしか持っていないので、電話認証を行うことで重複しないユーザーとして紐づけることが可能になります。

一意のユーザーとして認識できるようにすることで、たとえば登録し直して何度もボーナスをもらい直すといった不正を防ぐことができます。

メルアドとSMSくらいなら簡単だね!

登録したらすぐに済ませてしまおう!

オンラインカジノに本人確認書類を提出

オンラインカジノで遊んでいるとカジノ側から本人確認書類(KYC)の提出を求められます。

KYCとは

「KYC」=「Know Your Customer」の略。

マネーロンダリングなどの不正を防ぐために、ライセンス側からカジノに求められる顧客確認の手続き。

本人確認書類の提出はオンラインカジノの安全を見張るライセンス側からの要請によって必要となっています。

協力してあげるしかないね…!

タイミングは様々
  • 入金額が○○ドルを超えたとき
  • 初回の出金申請を行ったとき
  • 特定の方法で入金を行うとき

など、本人確認書類の提出が必要になるタイミングは様々です。

自分から率先して提出してもいいぞ!

必要な3つの書類
  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • 決済方法確認書類

本人確認では上記3種類の書類がそれぞれ1枚ずつ必要になります

書類とは言っても提出するのはスマホで撮影した写真やスクショです。

それではそれぞれの書類について具体的に見ていきましょう。

カジノによって必要な書類や、書類の両面がいるかどうかなどは微妙に異なることがあります。

しかし、大体のカジノはこれから紹介する形式になっているところが多いですよ。

本人確認書類

  • 運転免許証(両面)
  • 写真つき住民基本台帳カード (両面)
  • パスポート (写真つきのページ)
  • 外国人登録証 (ARC)
  • マイナンバー (表面)

顔写真、氏名、発効日、有効期限、生年月日のすべてが確認できることが条件。

本人確認書類としては、主に上記の中から1種類だけ提出が必要になります。

住所確認書類

  • 住民票
  • 公共料金請求書
  • クレジットカードの利用明細書

3ヶ月以内の発行日であること、登録者の氏名、登録住所と同じ住所が確認できることが条件。

住所確認書類としては、主に上記の中から1種類だけ提出が必要になります。

決済方法確認書類

  • クレジットカード画像
  • 国際送金サービスのスクリーンショット

オンラインカジノへの入金に活用した方法のスクショが必要になります。

クレジットカード画像

  • カード名義人の氏名
  • 有効期限
  • カード番号の初めの6桁と最後の4桁
  • セキュリティ番号 (CCV) 以外の番号

カジノによりますが、上記4点が確認できることが条件となっていることが多いです。

不要な番号は紙や付箋で隠して撮影してください

カード番号ほとんどわかっちゃうじゃん…!

カードの最初の6桁はカード種類を表しているだけだぞ!

クレジットカードの番号を10桁も提出するのは抵抗があると思います。

ところで、先頭の6桁はカード種類を表しており、同じ種類のカードを持っている人はみんな同じ番号だということをご存知でしたか?

さらに最後の1桁もチェックデジットといって入力ミスを検知するための数字となっています。

個人に割り当てられたカード番号としてはほんの一部を提出するだけなのでご安心ください。

国際送金サービスのスクリーンショット

エコペイズ・ヴィーナスポイントなどの国際送金サービスにログインして、アカウント番号と氏名が確認できるページをページURLも確認できる状態でスクショしたものを提出します。

本人確認Q&A

Q

本人確認の審査にはどれくらい時間がかかりますか?

A

大体1営業ほどで完了することが多いです。

Q

実家暮らしで住所確認書類の名義が自分ではありません。どうしたら良いですか?

A

役所で住民票をもらって提出してください。

本人確認を無視するとどうなる?

めんどくさい!後回しにしちゃえ!

それはマジでやめた方がいいぞ!

オンラインカジノへの書類提出はやり始めるまでは面倒に感じると思います。

でも、だからといって後回しにしすぎるのはやめた方がいいですよ。

オンラインカジノの本人確認書類の提出を怠るとどうなってしまうのでしょうか?

出金・入金ができなくなる

オンラインカジノでは初回出金や高額な入金時に本人確認が必要になることがほとんど。

(主にマネーロンダリングの防止が目的なため。)

それだけに本人確認を行わなければ入金も出金もできないという状況になりかねません。

預けたお金、勝ったお金を引き出せないことにもなってしまいます。

本人確認の審査に1営業以上かかることを考えると、急な出金に間に合わなくなるリスクもあります。

アカウントを凍結される

これは本人確認を求められた理由にもよるのですが、場合によってはアカウントロックもあり得ます。

本人確認を行うまではオンラインカジノプレイの全ての機能が凍結されてしまうことも。

カジノ側から何かしらの不正、不正な資金移動などを疑われているかもしれないので、迅速に本人確認書類を提出するようにしてください。

本人確認を済ませてもアカウントが凍結されたままならサポートに連絡を入れるようにしてください。

アカウント認証方法をカジノごとに解説

本人確認不要のビットカジノ

  • どうしても本人確認したくない
  • 本人確認書類が揃わない
  • なぜか審査が通らなかった
  • もっと気楽にオンカジで遊びたい

オンラインカジノのアカウント認証・本人確認について見て、このように感じる方も多いはず。

そんなときは本人確認不要で登録・プレイができるビットカジノがおすすめです。

ビットカジノはメールアドレス、生年月日だけで登録もできる手軽さが特徴。

その後の入金も出金も本人確認が不要で、銀行振込でも入出金ができるオンラインカジノです。

以前までは仮想通貨以外はイマイチだったのですが、今では入金方法も充実して万人向けに。

銀行振込、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、トロン、テザー、トロン、エコペイズ、VISAカード、マスターカード

銀行振込、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、トロン、テザー、カルダノ、エコペイズ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。