【2022年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

銀行振込で入金・出金できるオンラインカジノまとめ

22 min 4,576 views
casino
  • クレジットカードを使いたくない
  • 国際送金サービスの口座はめんどくさそう
  • いい入出金の方法がないかな

オンラインカジノで最初にハードルになるのが入出金方法の選択です。
クレジットカード以外は初めて見る送金サービスの名前が並んでいて、難しく思えますよね。

銀行振込できたらどれだけラクなことか…。

そう思って当記事をご覧になっている方はラッキーです。
なぜなら2022年になって銀行振込に対応するオンラインカジノが増えているから。

銀行振込で入金・出金の両方ができるカジノもあります!

最近は1番人気のVISA決済がやや不安定になりつつあります。
そんな中で銀行振込対応カジノの増加は嬉しい出来事!

限度額や手数料や反映時間などの関連情報もまとめているので参考にしてください。

銀行振込で入金・出金できるオンラインカジノ

まずは銀行振込できるオンラインカジノと入出金限度額をご確認ください。

カジノ名を選択すると、詳細を確認できます。

カジノ名入金限度額出金限度額
エルドアカジノ2,000円~無制限5,000円~無制限
コニベット20~47,500ドル40~100,000ドル
クイーンカジノ20~10,000ドル20~5,000ドル
ワンダーカジノ20~100,000ドル50~100,000ドル
ユースカジノ20~100,000ドル50~1,000,000ドル
ミラクルカジノ20~1,000,000ドル30~500,000ドル
ベラジョンカジノ10~25,000ドル10~25,000ドル
インターカジノ10~25,000ドル10~25,000ドル
遊雅堂1,200円~250万円1,200円~500万円
ミスティーノ10~20,000ドル150~10,000ドル
カスモ15~10,000ドル100~15,000ドル
カジノシークレット20~10,000ドル100~10,000ドル
チェリーカジノ
(日本撤退予定)
10~10,000ドル10~8,500ドル
ラッキーニッキー20~10,000ドル20~4,900ドル
カジ旅15~5,000ドル50~2,000ドル
ライブカジノハウス10~4,000ドル10~5,000ドル
賭けっ子リンリン
(旧10BET)
50~4,500ドル15~1,000ドル
モンカジ10~2,500ドル10~5,000ドル
ベットティルト5~1,000ドル20~1,000ドル
ビットカジノ5,000~2,000,001円10,000~1,000,000円
ボンズカジノ1,000円~200万円2,000円~50万円
プレイオジョ20ドル~100万円10ドル~49万円
ウィニングキングス10~10,000ドル非対応
ギャンボラ10~5,000ドル非対応
エンパイアカジノ20~5,000ドル非対応
21.COM非対応50~5,000ドル
カンラクチュアリー
(閉鎖)
20~10,000ドル40~100,000ドル
マネキャッシュ
(閉鎖)
1,500円~50,000円非対応
カジノエックス
(日本撤退)
1,000円~500,000円非対応
ジョイカジノ
(日本撤退)
1,000円~500,000円非対応
ワンダリーノ
(日本撤退)
非対応20~5,000ドル
まね吉
(閉鎖)
非対応500~25,000ドル
銀行振込できるオンラインカジノと限度額

銀行振込できるオンラインカジノは激増中!最近はメンテナンスも少なく、安定して利用できる決済方法の1つです。

なお、基本的に銀行振込で入金を行う際にオンラインカジノに支払う手数料は無料です。
しかし利用する銀行側・決済業者側で200円ほどの手数料が発生することがあります。

エルドアカジノ

eldoah-top4
最低入金額2,000円
最高入金額無制限
最低出金額5,000円
最高出金額無制限
入金手数料無料
出金手数料5%
エルドアカジノの銀行送金の入出金情報

ハイローラーご用達のエルドアカジノもついに銀行振込を導入。
いきなり入出金ともに上限なしという圧倒的な限度額でご利用できます
(銀行側の送金・受取限度額にご注意ください。)

ライブカジノプロバイダーが15社と業界トップクラス。ライブカジノ好きならエルドアカジノです!

スロットゲームは少ないので、ライブカジノ特化の方には特におすすめです。

出金のみ5%の手数料がかかるので、手数料を避けたいときは他のカジノもご検討ください。

また、登録時にライト版を選択すると、出金上限は月間で100万円までとなります。
(フル版にはいつでも切替可能)

利用事例入出金ともに10分前後で取引できました。

エルドアカジノの銀行振込入金・出金について

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、JAバンク、SBJ銀行、みなと銀行、足利銀行、中国銀行、群馬銀行、尼崎信用金庫、山口銀行、福岡銀行、宮崎銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、京葉銀行、百十四銀行、広島信用金庫、関西みらい銀行、京都中央信用金庫、北國銀行、千葉銀行、佐賀銀行、大分銀行、さわやか信用金庫、北洋銀行、八十二銀行、大垣共立銀行、尾西信用金庫、愛媛信用金庫、岐阜信用金庫、福井銀行、金沢信用金庫、新生銀行、スルガ銀行、東京ペイ信用金庫、静岡銀行、横浜銀行、広島銀行、豊田信用金庫、三島信用金庫、高岡信用金庫、七十七銀行、南日本銀行、荘内銀行、十六銀行、山形銀行、青和信用金庫、紀陽銀行、徳島大正銀行、のと共栄信用金庫、蒲郡信用金庫、きらぼし銀行、滋賀銀行、東京スター銀行、琉球銀行、東京東信用金庫、日本銀行、三菱UFJ信託銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行、日本マスタートラスト信託銀行、野村信託銀行、オリックス銀行、農中信託銀行、中央三井アセット信託銀行、新生信託銀行、日証金信託銀行、株式会社SMBC信託銀行、あおぞら銀行、北海道銀行、青森銀行、みちのく銀行、秋田銀行、北都銀行、岩手銀行、東北銀行、東邦銀行、北日本銀行、仙台銀行、福島銀行、大東銀行、筑波銀行、武蔵野銀行、千葉興業銀行、東和銀行、栃木銀行、東日本銀行、神奈川銀行、第四北越銀行、山梨中央銀行、北陸銀行、富山銀行、大光銀行、長野銀行、富山第一銀行、福邦銀行、清水銀行、三十三銀行、百五銀行、静岡中央銀行、愛知銀行、名古屋銀行、中央銀行、京都銀行、池田泉州銀行、南都銀行、但馬銀行、鳥取銀行、阿波銀行、伊予銀行、四国銀行、島根銀行、トマト銀行、もみじ銀行、西京銀行、香川銀行、愛媛銀行、高知銀行、筑邦銀行、北九州銀行、十八親和銀行、鹿児島銀行、朝日信用金庫、佐賀共栄銀行、長崎銀行、熊本銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、沖縄海邦銀行、みんなの銀行、中央労働金庫、多摩信用金庫、近畿労働金庫、岡崎信用金庫、西兵庫信用金庫、長浜信用金庫、新潟県労働金庫、福江信用組合、巣鴨信用金庫、大阪信用金庫、西中国信用金庫、東濃信用金庫、北見信用金庫、JAバンク香川、UI銀行、高崎信用金庫、姫路信用金庫、しずおか焼津信用金庫

コニベット

konibet top
最低入金額20ドル
最高入金額47,500ドル
最低出金額40ドル
最高出金額100,000ドル
手数料無料
コニベットの銀行送金の入出金情報

コニベットは銀行振込の限度額が入出金ともに最高クラスのオンラインカジノ

入出金ともに取引最高額は4万ドル以上で、出金限度額はなんと10万ドルを確保。

降格なしのVIP、上限なしの高リベートは今ハイローラーにも最も人気!

登録からの累計の入金額・ベット額でVIPランクが判定されるので、銀行振込ユーザーでも少しずつプレイ実績を蓄積していくことができますよ。

銀行振込でもっと高額決済できるオンラインカジノも登場していますが、コニベットにはVIPプログラムで圧倒的な優位性があります。

利用事例実際は10分ほどで入金、2時間ほどで出金してもらえました。

コニベットの銀行振込入金・出金方法を解説

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、JAバンク、SBJ銀行、みなと銀行、足利銀行、中国銀行、群馬銀行、尼崎信用金庫、山口銀行、福岡銀行、宮崎銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、京葉銀行、百十四銀行、広島信用金庫、関西みらい銀行、京都中央信用金庫、北國銀行、千葉銀行、佐賀銀行、大分銀行、さわやか信用金庫、北洋銀行、八十二銀行、大垣共立銀行、尾西信用金庫、愛媛信用金庫、岐阜信用金庫、福井銀行、金沢信用金庫、新生銀行、スルガ銀行、東京ペイ信用金庫、静岡銀行、横浜銀行、広島銀行、豊田信用金庫、三島信用金庫、高岡信用金庫、七十七銀行、南日本銀行、荘内銀行、十六銀行、山形銀行、青和信用金庫、紀陽銀行、徳島大正銀行、のと共栄信用金庫、蒲郡信用金庫、鹿児島銀行、南都銀行、十八親和銀行、湘南信用金庫、北海道銀行、山梨中央銀行、滋賀銀行、みんなの銀行、京都銀行、みちのく銀行、碧海信用金庫、静岡市農業協同組合、きらぼし銀行、名古屋銀行、あおぞら銀行、東海労働金庫、長野銀行、山梨信用金庫、池田泉州銀行、北都銀行、琉球銀行、北陸銀行、秋田銀行、四国銀行、兵庫西農業協同組合、第四北越銀行、しずおか焼津信用金庫、筑波銀行、おかやま信用金庫、北おおさか信用金庫、埼玉縣信用金庫、大阪シティ信用金庫、東邦銀行、伊予銀行、愛媛銀行、播州信用金庫、岡崎信用金庫、いずみの農協、中央労働金庫、香川銀行、熊本銀行、かながわ信用金庫、九州労働金庫、上越信用金庫、東日本銀行、福島信用金庫、三十三銀行、武蔵野銀行、北九州農業協同組合、日本海信用金庫、三井住友信託銀行、桐生信用金庫、富山第一銀行、アイオー信用金庫、愛知銀行、豊川信用金庫、東濃信用金庫、君津信用組合、東北銀行、栃木銀行、遠州信用金庫、中兵庫信用金庫、石道信用金庫、青森銀行、岩手銀行、帯広信用金庫、呉信用金庫、トマト銀行、但馬銀行、筑邦銀行、西兵庫信用金庫、阿波銀行、北門信用金庫、兵庫信用金庫、飯田信用金庫、いちい信用金庫、新潟県労働金庫、釧路信用金庫、但陽信用金庫、福井信用金庫、西京銀行、鹿児島相互信用金庫、中国労働金庫、瀬戸信用金庫、東和銀行、大分県信用組合、東北労働金庫、半田信用金庫、玉島信用金庫、もみじ銀行、大阪商工信用金庫、千葉興業銀行、京都信用金庫、仙台銀行、沖縄海邦銀行、高知銀行、商工組合中央金庫、UI銀行、津軽みらい農業協同組合、川崎信用金庫、豊和銀行、東京東信用金庫

クイーンカジノ

queencasino top2
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額5,000ドル
手数料無料
クイーンカジノの銀行送金の入出金情報

クイーンカジノは銀行振込による入出金をずっと強みにしてきたオンラインカジノ。

「Hi-BANQ」という中間の決済銀行を活用することでクイーンカジノに入出金できます。

銀行振込に対して限定の入金ボーナスが企画されるのはクイーンカジノだけ

銀行振込で入金する直接的なメリットがあるのがクイーンカジノです。

クイーンカジノの銀行振込は入金限度額が10,000ドルと比較的少額ですが、カスタマーサポートに相談することで引き上げ交渉も可能です

queencasino-banktransfer-business-hours24

アップデート以降、平日だけではなく休日・祝日も銀行振込が利用可能となりました。
さらに営業時間も延長されて、ついに24時間営業に!

今から銀行振込できるオンラインカジノを選ぶならクイーンカジノがファーストチョイスです!

ずっと銀行振込メインでクレジットカードやEウォレットの利用予定がないならクイーンカジノが一押し!

利用事例1時間ほどで入金、初回出金は28時間ほどで出金してもらえました。

クイーンカジノの銀行振込入金・出金方法

三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、PayPay銀行(ジャパンネット銀行)、イオン銀行、じぶん銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行、りそな銀行、新生銀行、横浜銀行、福岡銀行、北洋銀行、静岡銀行、千葉銀行、北陸銀行、八十二銀行、山口銀行、常陽銀行、西日本シティ銀行、広島銀行、中国銀行、あおぞら銀行、群馬銀行、伊予銀行、スルガ銀行、十六銀行、七十七銀行、大垣共立銀行、足利銀行、京都銀行、セブン銀行、池田泉州銀行、関西アーバン銀行、東京都民銀行

対応銀行をあらかじめ公開してくれているので安心して利用できます

ワンダーカジノ

wondercasino-banktransfer-banner
最低入金額20ドル
最高入金額100,000ドル
最低出金額50ドル
最高出金額100,000ドル
手数料無料
ワンダーカジノの銀行送金の入出金情報

ワンダーカジノはライブカジノリベート最大1.0%のハイローラー向けオンラインカジノ
決済手段が少ないことが弱点でしたが、銀行振込が利用できるようになり人気も上昇。

  • 毎月1回スロット限定の50%入金ボーナスを進呈
  • 出金最速30秒
  • ベット額条件だけでVIPクラス翌日昇格

など、嬉しい機能とプロモーションがバランス良く展開

銀行振込を使ってたくさんベットしたい方にぴったりなのがワンダーカジノです。

利用事例入出金ともに1時間強で取引できました。

ワンダーカジノの銀行振込による入金・出金方法

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行(ジャパンネット銀行)、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、SBJ銀行、みなと銀行、足利銀行、中国銀行、群馬銀行、尼崎信用金庫、山口銀行、福岡銀行、宮崎銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、京葉銀行、百十四銀行、広島信用金庫、関西みらい銀行、京都中央信用金庫、北國銀行、千葉銀行、佐賀銀行、大分銀行、さわやか信用金庫、北洋銀行、八十二銀行、大垣共立銀行、尾西信用金庫、愛媛信用金庫、岐阜信用金庫、福井銀行、金沢信用金庫、新生銀行、スルガ銀行、東京ペイ信用金庫、静岡銀行、横浜銀行、広島銀行、豊田信用金庫、三島信用金庫、高岡信用金庫、七十七銀行、南日本銀行、荘内銀行、十六銀行、山形銀行、青和信用金庫、紀陽銀行、徳島大正銀行、のと共栄信用金庫、蒲郡信用金庫、東京スター銀行、滋賀銀行、みんなの銀行、北海道銀行、大牟田柳川信用金庫、九州労働金庫、京都銀行、日本海信用金庫、巣鴨信用金庫、名古屋銀行、南都銀行、堺市農業協同組合、愛知銀行、新潟県労働金庫、琉球銀行、姫路信用金庫、東邦銀行、秋田銀行、朝日信金、岡崎信用金庫、百五銀行、中央労働金庫、高知銀行、東北労働金庫、もみじ銀行、岩手銀行

ユースカジノ

youscasino-top1
最低入金額20ドル
最高入金額100,000ドル
最低出金額50ドル
最高出金額1,000,000ドル
手数料無料
ユースカジノの銀行送金の入出金情報

ワンダーカジノと同時期に銀行振込を導入したのがユースカジノ。
入出金の限度額も入金10万ドル、出金100万ドルと申し分ありません。

リベートはスロット最大1.5%、ライブカジノ最大1.0%とこちらもハイローラー向け
VIPは最高ランクまで昇格条件が公開されているので、高機能な銀行振込を活用してランクアップを目指してみてはいかがでしょうか。

利用事例入出金ともに約2時間で取引できました。

ユースカジノの銀行振込の入金・出金方法

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行(ジャパンネット銀行)、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、JAバンク、SBJ銀行、みなと銀行、足利銀行、中国銀行、群馬銀行、尼崎信用金庫、山口銀行、福岡銀行、宮崎銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、京葉銀行、百十四銀行、広島信用金庫、関西みらい銀行、京都中央信用金庫、北國銀行、千葉銀行、佐賀銀行、大分銀行、さわやか信用金庫、北洋銀行、八十二銀行、大垣共立銀行、尾西信用金庫、愛媛信用金庫、岐阜信用金庫、福井銀行、金沢信用金庫、新生銀行、スルガ銀行、東京ペイ信用金庫、静岡銀行、横浜銀行、広島銀行、豊田信用金庫、三島信用金庫、高岡信用金庫、七十七銀行、南日本銀行、荘内銀行、十六銀行、山形銀行、青和信用金庫、紀陽銀行、徳島大正銀行、のと共栄信用金庫、蒲郡信用金庫、きらぼし銀行、滋賀銀行、東京スター銀行、みんなの銀行、北海道銀行、京都銀行

ミラクルカジノ

miraclecasino-top
最低入金額20ドル
最高入金額1,000,000ドル
最低出金額30ドル
最高出金額500,000ドル
手数料無料
ミラクルカジノの銀行送金の入出金情報

ミラクルカジノは2022年4月にオープンしました。

運営会社「Sector Media N.V.」はワンダーカジノ・ユースカジノと同じ。
銀行振込で高額入出金できる特徴も姉妹カジノ共通となっています。

リベートはスロット最大1.55%、ライブカジノ最大1.1%の業界最高峰の水準を実現。
VIPレベルには降格もなく、登録からの合計入金額・ベット額で昇格することができます。

初回入金に対して最大70%のキャッシュバックも行っているのでご利用をお忘れなく!

利用事例15分ほどで入金、9時間ほどで出金してもらえました。

ミラクルカジノの銀行振込で入金・出金する方法

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、JAバンク、SBJ銀行、みなと銀行、足利銀行、中国銀行、群馬銀行、尼崎信用金庫、山口銀行、福岡銀行、宮崎銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、京葉銀行、百十四銀行、広島信用金庫、関西みらい銀行、京都中央信用金庫、北國銀行、千葉銀行、佐賀銀行、大分銀行、さわやか信用金庫、北洋銀行、八十二銀行、大垣共立銀行、尾西信用金庫、愛媛信用金庫、岐阜信用金庫、福井銀行、金沢信用金庫、新生銀行、スルガ銀行、東京ベイ信用金庫、静岡銀行、横浜銀行、広島銀行、豊田信用金庫、三島信用金庫、高岡信用金庫、七十七銀行、南日本銀行、荘内銀行、十六銀行、山形銀行、青和信用組合、紀陽銀行、徳島大正銀行、のと共栄信用金庫、蒲郡信用金庫、東京スター銀行、滋賀銀行、岩手銀行

ベラジョンカジノ

verajohn-top
最低入金額10ドル
最高入金額25,000ドル
入金手数料無料
最低出金額10ドル
最高出金額25,000ドル
出金手数料1.5%
出金所要時間2~3営業日以内
ベラジョンの銀行送金の入出金情報

ベラジョンカジノは日本で最も知名度の高いオンラインカジノです。

そんなベラジョンカジノもついに銀行送金で入金も出金もできるようになりました

しかも入出金ともに高額取引が可能で、ライバルカジノからしたらやめてくれ~って感じでしょうねw

ただしベラジョンの銀行送金には1点だけデメリットがあります。
それは出金手数料が1.5%発生してしまうこと。

10,000ドル出金すると150ドルしっかり手数料を持っていかれます。

手数料がかかるのはデメリットですが、みんなが使っているカジノが安心ならベラジョン一択!

利用事例実際は26時間ほどで送金してもらえました。

ベラジョンの銀行送金で出金する方法

インターカジノ

intercasino-top
最低入金額10ドル
最高入金額25,000ドル
入金手数料無料
最低出金額10ドル
最高出金額25,000ドル
出金手数料1.5%
出金所要時間2~3営業日以内
インターカジノの銀行送金の入出金情報

インターカジノは世界最初のオンラインカジノです。

ベラジョンカジノの姉妹サイトでもあります。

基本的に銀行振込等の入出金のスペックはベラジョンと同じです。

キャッシュによる還元、毎日開催のインターバトルなどイベント・キャンペーンも豊富。

プレイごとにコンプポイントが貯まったり蓄積があるのはインターカジノの特徴です。

利用事例実際は10時間ほどで送金してもらえました。

インターカジノの銀行送金の利用方法と手数料

遊雅堂

yuugado-top2
最低入金額1,200円
最高入金額2,500,000円
入金手数料無料
最低出金額1,200円
最高出金額5,000,000円
出金手数料1.5%
出金所要時間2~3営業日以内
遊雅堂の銀行送金の入出金情報

遊雅堂はベラジョンカジノとインターカジノと運営会社が同じ姉妹サイトです。

遊雅堂では登録時に日本円を選べることが特徴。
当メディアでも日本円表記で入出金限度額を掲載しています。

銀行振込の利用可能額は姉妹サイトの値を日本円換算したものと同じですね。

カジノスペックとしてはベラジョンと似ており、合計10万円のウェルカムボーナスを進呈。
ボーナスの出金条件も20倍となっているので、必ず活用しておきたい内容です!

利用事例実際は38時間ほどで出金できました。

遊雅堂の銀行振込を使った入金・出金方法

PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)、三菱UFJ銀行、楽天銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、auじぶん銀行、りそな銀行、福岡銀行、埼玉りそな銀行、ソニー銀行

ミスティーノ

mystino top
最低入金額10ドル
最高入金額20,000ドル
最低出金額150ドル
最高出金額10,000ドル
手数料無料
出金処理時間1~3営業日
ミスティーノの銀行送金の入出金情報

出金条件1倍のボーナス類、出金条件なしのフリースピンが出金できると話題

勝ちを体感できるプレイヤー還元が人気の新星オンラインカジノがミスティーノです。

そんなミスティーノも銀行送金をご利用いただけるようになりました。

意外と知られていないのですが入金もできるようになっています!

出金可能額こそ幅が狭いですが、少額の入金で毎日もらえるフリースピンを活用するには十分

利用事例30分ほどで入金、16時間ほどで出金してもらえました。

ミスティーノの銀行振込で入金・出金する方法

カスモ

casumo-top
最低入金額15ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額100ドル
最高出金額15,000ドル
手数料無料
カスモの銀行送金の入出金情報

カスモは当メディア掲載サイトの中で麻雀を遊べるたった1つのオンラインカジノです。
銀行振込では入出金ともに1万ドル以上の取引を行うことができて十分に高機能。

オンラインカジノとしても専用のジャックポットやライブカジノテーブルが用意されているなど、他社との差別化が行われています。

30分ごとに弾丸トーナメントも開催しているのでチェックしてみてください。

マルタライセンス運営で信頼性も高く、もちろん安心して利用できるオンラインカジノです。

カジノシークレット

casinosecret-top
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額100ドル
最高出金額10,000ドル
手数料無料
カジノシークレットの銀行送金の入出金情報

キャッシュバックによるプレイヤー還元を売りにしているカジノシークレット。
損失額の10%がキャッシュとして返ってくるのは魅力です。

銀行振込入金への対応も完了して入出金ともに行えるようになりました。
入出金ともに限度額は1万ドル以上あって高額。

出金は最低出金額が100ドルからと高めですが、手数料は無料です。

以前までは国際送金なのか国内送金なのか選ぶことができない難点がありました。
国際送金に非対応の銀行口座だと出金できない可能性があったのですが、このデメリットが解消されたのか否かは現在調査を進めています。

チェリーカジノ

cherrycasino-lp

チェリーカジノは日本市場からの撤退が予定されているので、これからの新規利用は非推奨とさせていただきます。

最低入金額10ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額10ドル
最高出金額8,500ドル
手数料無料
出金所要時間1~3営業日
チェリーカジノの銀行送金の入出金情報

チェリーカジノは親会社がランドカジノビジネスを行っている超大手企業。

2021年の2月より銀行振込入金にも対応して入出金ともに可能となりました。
さらに7月頃から国際送金が無くなり、国内銀行送金に統一されました。

出金限度額は下がってしまいましたが、国際送金は銀行側で受取拒否となることもあり非推奨だったので、無くなって良かったと思います。

出金限度額は8,500ドルとなりますが、受取拒否の心配がない国内送金が利用可能なので安心

PayPay銀行(ジャパンネット銀行)、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、楽天銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行

チェリーカジノに銀行送金で入金する方法

ラッキーニッキー

luckyniki-top5
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額4,900ドル
手数料無料
ラッキーニッキーの銀行送金の入出金情報

2021年2月4日からラッキーニッキーが銀行送金に対応!
最低20ドルとEウォレットと同じように手軽な金額から入金可能となっています。

銀行送金による出金は銀行送金で入金した後にご利用いただけます。
出金先の口座として指定できるのは入金時に利用した口座に限られます。

銀行送金で入金も出金もできるようになったので、カード類を使いたくないときでも遊べるようになりました!

luckyniki-banktransfer-3%-cashback

さらにラッキーニッキーでは銀行送金による1週間の入金額の3%を為替補償としてキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

月曜日から日曜日までの入金額の3%を賭け条件のないキャッシュとして翌週月曜日に進呈。

最大進呈額は$50までで、受取には対象の日替わりプロモを有効にして銀行送金で入金してください!

為替の影響を気にせず入金できるのは大きなメリットです。

ラッキーニッキーの銀行送金を使った入金方法

カジ旅

最低入金額15ドル
最高入金額5,000ドル
最低出金額50ドル
最高出金額2,000ドル
手数料無料
出金反映時間5営業日以内
カジ旅の銀行送金の出金情報

カジ旅でも出金に続いて入金も銀行振込で行えるようになりました。

出金のみ対応していたときはクレジットカード入金後のみ銀行振込を利用できました。
しかし、入金も行えるようになったことでカードもEウォレットも用意せずにカジ旅でプレイすることが可能に。

出金限度額は大きくありませんが銀行決済の導入によって利便性は大幅アップです!

カジノとしてはスロットのプロモーションが豊富で海外プレイヤーも多く、デイリージャックポットなどの蓄積額もベラジョンより遥かに高額なのが特徴です

スロットで遊ぶと独自コンプシステムのRPGを進めて楽しめます!

利用事例約5日で出金できました。
利用前に口座画像の提出が必要。)

カジ旅の銀行送金で出金する方法

ライブカジノハウス

livecasinohouse top1
最低入金額10ドル
最高入金額4,000ドル
最低出金額10ドル
最高出金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間10分以内
ライブカジノハウスの銀行送金の入金情報

11社のライブカジノプロバイダーを誇るライブカジノハウスも銀行振込を提供開始
少額とはいえ入出金ともに使える手軽な決済手段の追加は歓迎すべき出来事です。

ベット上限のない最大400ドルの200%初回入金ボーナスも進呈中!
対応銀行の口座をお持ちの方はご利用をご検討ください。

ライブカジノハウスの銀行振込を使った入金方法

auじぶん銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、PayPay銀行(ジャパンネット銀行)、楽天銀行、埼玉りそな銀行、セブン銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、福岡銀行

賭けっ子リンリン(旧10BET JAPAN)

kakekkorinrin-top
最低入金額50ドル
最高入金額4,500ドル
最低出金額15ドル
最高出金額1,000ドル
手数料無料
出金所要時間1時間以内
賭けっ子リンリンの銀行送金の入出金情報

賭けっ子リンリンは銀行振込対応カジノの中で最もブックメーカー機能も優れたサイトです。
カジノゲームはもちろんスポーツのプロモーションも多いので、両方で遊ぶ方にはおすすめ!

出金限度額は少額ですが出金の早さには定評があるオンラインカジノです

入金手段と出金手段を統一しなくても良いので、銀行口座・Eウォレット間で自由に資金を動かせるのも大きな魅力。

利用事例入出金ともに約20分で取引できました。

10BETの銀行振込を使った入金・出金方法

モンカジ

monkaji-top1
最低入金額10ドル
最高入金額2,500ドル
最低出金額10ドル
最高出金額5,000ドル
手数料無料
モンカジの銀行送金の入出金情報

モンカジは入出金ともに最低額10ドルから気軽に利用可能です。
入出金限度額は決して高額ではありませんが、プロモーションの活用には全く問題ありません。

現在モンカジでは初回から4回目までの入金特典として、賭け条件がかからないフリースピンを最大3,000回も獲得可能です。
1回あたり1,000ドルの入金ができれば初回入金ボーナスはフル活用できるので、ぜひ銀行振込を使ってモンカジで遊んでみてください。

ネットバンク機能を持つ全ての銀行口座を利用できます。

利用事例5分ほどで入金、39時間ほどで出金してもらえました。

モンカジの銀行振込の入金・出金方法

ベットティルト

bettilt-top1
最低入金額5ドル
最高入金額1,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額1,000ドル
手数料無料
ベットティルトの銀行送金の入出金情報

ベットティルトも少額ながら入出金ともに銀行振込を利用できます。
最低5ドルから入金できるのは全てのオンラインカジノの中でも最も低額

高額な入出金は行えないので少額の予算で遊びたい方に向いているサイトです。

1,000ドルごとの入金で最大500ドルの入金ボーナスを3回活用できるので挑戦してみてください!

ビットカジノ

bitcasino-top
最低入金額5,000円
最高入金額2,000,001円
最低出金額10,000円
最高出金額1,000,000円
手数料無料
ビットカジノの銀行送金の入出金情報

2020年の2月頃から銀行振込で入金・出金の両方に対応!

それまでビットカジノは仮想通貨を使う人のためのオンラインカジノというイメージでした。

でも、銀行振込できるようになったことで、一気に身近なカジノに。

sumopay

ビットカジノでは「SUMO PAY(スモウペイ)」という決済業者で銀行振込を行っています。
以前までの「Pay-easy(ペイジー)」が廃止されたためATMからも入金はできなくなりました。

さらに現在では出金限度額は100万円に減少中。

でも依然として高額取引できる日本円対応のオンラインカジノの1つです!

ビットカジノはアカウント認証が不要で、銀行送金による出金時でも本人確認がいりません。
(2,000ユーロ相当の出金までに限る)

利用事例入金は10分、出金は3時間45分で対応してもらえました。

ビットカジノの銀行振込(SUMOPAY)の入金・出金方法を解説

ボンズカジノ

bonscasino top
最低入金額1,000円
最高入金額2,000,000円
最低出金額2,000円
最高出金額500,000円
入金手数料無料
入金反映時間30分以内
ボンズカジノの銀行送金の入出金情報

ボンズカジノでは「Bank Transfer」「即時銀行振込」「スモウペイ」という決済方法から銀行振込で入出金が可能です。
また「PayPay」と表示された決済方法ではPayPay銀行を使って入金のみを行えます。

ボンズカジノはカジノエックス・ジョイカジノと同系列。日本市場ではボンズカジノのみに統一され注力されています!

ボンズカジノにはベット額で昇格判定を行うVIPステータスがあります
最大20%のキャッシュバック還元を行っていて侮れない要素があるのが特徴です。

登録コード「BONSSAGASHI」で45ドルの入金不要ボーナスを進呈!

参考ボンズカジノの銀行振込の利用方法

プレイオジョ

playojo-top
最低入金額20ドル
最高入金額100万円
最低出金額10ドル
最高出金額49万円
入金手数料無料
出金手数料135円
入金反映時間5分以内
出金所要時間72時間以内
プレイオジョの銀行送金の入出金情報

プレイオジョは賭け条件のないフリースピン特典が充実したオンカジです。
「賭け条件なんてもう古い!」を売り文句にした日替わりプロモは必見!

日本市場で実績のあるラッキーニッキーと同系列なことは安心材料の1つ。
ラキニキ系列の中ではプレイオジョだけが銀行振込で出金可能。

入金は全てのオンラインバンクに対応、出金は下記の指定銀行のみ対応しています。
また、出金時に中間決済業者の「My-banq」に135円の手数料を徴収されました。

利用事例5分ほどで入金、24時間ほどで出金してもらえました。

プレイオジョの銀行振込の入金・出金方法

三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、PayPay銀行、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、武蔵野銀行、千葉銀行、横浜銀行、北陸銀行、静岡銀行、スルガ銀行、京都銀行、関西みらい銀行、広島銀行、福岡銀行、GMOあおぞらネット銀行、新生銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行

ウィニングキングス

winningkings top
最低入金額10ドル
最高入金額10,000ドル
入金手数料無料
反映時間10分以内
ウィニングキングスの銀行送金の入金情報

ウィニングキングスはラッキーニッキーの姉妹サイトで同じく銀行送金が利用可能に進化!
初回入金ボーナス100%が最大1,000ドルと破壊力があっておすすめです。

出金速度も1時間以内に強化されたので銀行送金で勝利したあともスムーズに現金化することができます!

銀行振込で入金した後はヴィーナスポイントのウォレットへ出金を行えます

ウィニングキングスの銀行振込の方法

ギャンボラ

gambola bank transfer
最低入金額10ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間30分以内
ギャンボラの銀行送金の入金情報

ギャンボラも2021年2月に銀行振込入金を導入したオンラインカジノの1つです。

銀行送金で入金後はエコペイズ・マッチベター・ヴィーナスポイント・スティックペイの全ての出金手段を選択可能

スティックペイ以外は入金履歴なしで出金できるので、銀行振込で入金してからEウォレットに出金・チャージできます!

ギャンボラの銀行振込による入金方法

エンパイアカジノ

empirecasino-top
最低入金額20ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間5分以内
エンパイアカジノの銀行送金の入金情報

エンパイアカジノは2015年から細く長く運営されているオンラインカジノです。
ライブカジノが充実していて現在12社もプロバイダーが入っていることが特徴的。

久しぶりに決済方法が追加され銀行振込で入金できるようになりました。

最大77ドルの初回入金ボーナスがあり、少額なので初心者にもおすすめ。
ライブカジノプレイ時は出金条件は9倍に設定されているので魅力的です。

銀行振込で入金した後はヴィーナスポイントへと出金を行えます。

利用事例入金反映は公式サイトには5分以内とありましたが、実際には10分ほどかかりました。

エンパイアカジノに銀行振込で入金する方法

21.COM

21.com top
最低出金額50ドル
最高出金額/回5,000ドル
最高出金額/月150,000ドル
出金手数料3ドル
21.COMの銀行送金の出金情報

21.COMは公式サイトに出金方法の記載がありませんが、実は銀行送金にも対応しているカジノ。

1回あたり5,000ドルの上限ですが、1ヶ月では150,000ドルまで出金できるのは高額です

21.COMは現在登録で3,750回のフリースピンを進呈中

スロットゲームの起動・別ゲームへの切り替えが簡単でプレイしやすいオンラインカジノです。

カンラクチュアリー(閉鎖)

kanractuary-top
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額40ドル
最高出金額100,000ドル
手数料無料
カンラクチュアリーの銀行送金の入出金情報

カンラクチュアリーは業界トップのリベートを導入したオンラインカジノ。

VIP最高レベルでスロット1.6%、ライブカジノ1.1%のリベートを実現。
VIPプログラムは降格がなく、登録からの蓄積型の昇格システムを取り入れていることも魅力的。

銀行振込を使って1万ドル以上の入出金を行えるハイローラー仕様になっています。

ややプロバイダー数が少ないのが弱点ですが、2022年の台風の目になるか注目です!

利用事例入金反映に4時間半、出金反映に22時間ほどかかりました。

カンラクチュアリーの銀行振込を使った入金・出金方法

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、JAバンク、SBJ銀行、みなと銀行、足利銀行、中国銀行、群馬銀行、尼崎信用金庫、山口銀行、福岡銀行、宮崎銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、京葉銀行、百十四銀行、広島信用金庫、関西みらい銀行、京都中央信用金庫、北國銀行、千葉銀行、佐賀銀行、大分銀行、さわやか信用金庫、北洋銀行、八十二銀行、大垣共立銀行、尾西信用金庫、愛媛信用金庫、岐阜信用金庫、福井銀行、金沢信用金庫、新生銀行、スルガ銀行、東京ペイ信用金庫、静岡銀行、横浜銀行、広島銀行、豊田信用金庫、三島信用金庫、高岡信用金庫、七十七銀行、南日本銀行、荘内銀行、十六銀行、山形銀行、青和信用金庫、紀陽銀行、徳島大正銀行、のと共栄信用金庫、蒲郡信用金庫、鹿児島銀行、南都銀行、十八親和銀行、湘南信用金庫、北海道銀行、山梨中央銀行、多摩信用金庫、みんなの銀行、東京スター銀行、北陸銀行、中京銀行、京都北都信用金庫、高知銀行、武蔵野銀行、

マネキャッシュ(閉鎖)

manekash-top
最低入金額1,500円
最高入金額50,000円
入金手数料無料
反映時間10分以内
マネキャッシュの銀行送金の入金情報

マネキャッシュは搭載オンラインカジノが全て限定機種のオンラインカジノ
スロッター必見で、まずはデモモードからでもチェックして欲しい機種が勢ぞろい。

銀行振込は入金限定で、限度額も5万円と決して高額ではありません。
しかしカジノ自体は定期的なプロモーションが豊富なので、マネキャッシュはサブカジノとして楽しむには持ってこいです。

カジノエックス(日本撤退)

casinox-top
最低入金額1,000円
最高入金額500,000円
入金手数料無料
反映時間30分以内
カジノエックスの銀行送金の入金情報

初回入金ボーナスが豪華なカジノエックスも銀行振込による入金に対応しました。
ジョイカジノやボンズカジノと並んで2021年3月からの導入となっています。

カジノエックスではVISA決済が若干不安定なので、銀行送金を導入してくれたことは助かりますね!

「J-Pay」と「LOCAL BANK TRANSFER」の2種類の銀行送金を用意
どちらも入金方法は変わらないのでお好きな方を使って入金すればOK。

最大20万円の初回入金ボーナスを全額もらえる入金スペックも持っています。
登録コード「SC50」で5,000円の入金不要ボーナスも進呈中なので今が初めどき!

カジノエックスの銀行振込入金の方法

ジョイカジノ(日本撤退)

joycasino top
最低入金額1,000円
最高入金額500,000円
入金手数料無料
反映時間30分以内
ジョイカジノの銀行送金の入金情報

ジョイカジノはカジノエックスの姉妹サイトで銀行振込のスペックも同じです。
「J-Pay」「LOCAL BANK TRANSFER」の2種類で銀行振込入金が可能。

正直、ジョイカジノは銀行振込以外の中身もほとんどカジノエックスと同じですw

ジョイカジノでも最大20万円の初回入金ボーナスを進呈しているので、最初から思いっきり遊びたいときはご活用ください。

登録コード「JOYSAGASHI」で30ドルの入金不要ボーナスもプレゼント中!

ジョイカジノの銀行振込の手順

ワンダリーノ(日本撤退)

wunderino-lp

ワンダリーノは2021年2月末をもって日本市場撤退となりました。

最低出金額20ドル
最高出金額5,000ドル
出金手数料無料
出金処理時間0~3営業日
ワンダリーノの銀行送金の出金情報

デイリートーナメントやシーズン制が海外勢に大人気のワンダリーノカジノ。

そんなワンダリーノが銀行送金で出金できるのは意外と知られていない強みです。

しかも最低出金額は20ドルと少額で、ワンダリーノに支払う手数料も無料です。

まね吉(閉鎖)

manekichi-top

まね吉は2021年2月12日をもってサービス終了となりました。

最低出金額500ドル
最高出金額25,000ドル
出金手数料5ドル
出金処理時間1~3営業日
まね吉の銀行送金の出金情報

まね吉はマルタライセンス取得カジノの中で銀行出金ができる数少ないカジノに。

最低出金額は500ドルと高額ですが、最高出金額が25,000ドルと高額なのはメリット

まね吉からの銀行送金は「国内銀行送金」扱いになるので、受取銀行側で拒否される心配も不要

銀行振込のメリット

な~んだ。これだけ銀行振込できるなら十分じゃん!

そうだね。銀行振込は便利だよね。

ここであらためて銀行振込を使うことのメリットも確認しておきましょう。

国際決済サービスがいらない

国際送金のための決済口座を用意しなくて良いことは銀行振込を使う最大のメリットです。

銀行振込を使わないと、手間がかかりすぎる!

銀行振込を使わない場合、以下のような資金移動を行う必要があります。

  1. STEP

    国際送金サービスの口座を開設する

    エコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレットなどの口座を開設する。

  2. STEP

    国際送金サービスの口座に入金する

    銀行振込、ビットコインなどを使ってエコペイズなどの口座に入金する。

  3. STEP

    オンラインカジノに入金する

    エコペイズなどの口座からオンラインカジノに入金する。

  4. STEP

    オンラインカジノから出金する

    オンラインカジノからエコペイズなどの口座に出金する。

  5. STEP

    国際送金サービスから国内銀行口座に出金する

    エコペイズなどの口座から国内銀行に出金する

銀行振込が使えば入出金がラクちんに!

  1. STEP

    銀行振込でオンラインカジノに入金する

    オンラインカジノに銀行口座から入金します。

  2. STEP

    オンラインカジノから銀行に出金する

    オンラインカジノからお使いの銀行口座に出金します。

銀行振込を使うと差は歴然入出金にかかるステップが圧倒的に少なくなりますね!

予算内でプレイできる

銀行振込なら口座残高を超えて入金できないので遊びすぎる心配がありません

オンラインカジノはあくまでギャンブル。

面白いだけに、ついハマりすぎて使いすぎてしまう危険が潜んでいます。

クレジットカード入金ではカードの上限(あるいはカジノ側の上限)まで入金可能です。

それだけに直近の支払い能力を超えてしまうなんてことも考えられますよね。

あたしはショッピングでも使いすぎるから危ないな…泣。

銀行振込ならお金を使いすぎないようにコントロールすることもできるわけです。

銀行振込のデメリット

あたしは今日から銀行振込で生きていくよ!

銀行振込も完全無欠というわけじゃないよ!

これまで銀行振込の良いところを紹介してきました。

しかし、銀行振込にはデメリットもあるので、総合的に判断して入出金方法を決めるのがベスト

銀行振込を使ってオンラインカジノに入出金するデメリットも確認しておきましょう。

反映まで日数(時間)がかかる

まず挙げられるのは手続きが反映されるまでの時間の遅さです。

入金では遅いと3営業日、出金だと遅いときは3営業日から7営業日かかります。
(公式サイトに明記されている時間を参照。)

待ってる間に熱が冷めちゃいそうだね(笑)

土日を挟むと反映が週明けになったり、短期間のキャンペーンに間に合わなかったりします。

銀行振込は反映が遅いというデメリットを受け入れてでも使いたいという人向けです。

見方を変えれば遊びすぎなくて済むぞ!

入出金の反映まで待ち時間が生じるため、自然と入出金の回数は少なくなります

入金の回数が減ることで遊びすぎなくなると思えば、反映時間が遅いこともメリットに転じますね。

ただし実際は早いと10分で入金できたり、2時間で出金してもらえています。反映時間は運もありますが、今までの利用経験から言って国内送金なら2営業日以上かかることは稀だと感じます。

実は手数料がかかる?

銀行振込できるオンラインカジノは入出金の手数料が無料のところが多数でした。
でも、ここで言う手数料とは「オンラインカジノに支払う手数料」のことです。

冒頭でも触れましたが、支払手数料、受取手数料がお使いの銀行側で発生する可能性があります

支払手数料は200円前後の少額で済むことが多いですが、受取手数料は銀行によって様々。
国際送金の受け取りに高額の手数料がかかる銀行もあるので、ご利用前に確認が必須です。

国際送金、国内送金どちらの扱いになるか選べないカジノシークレットは少し使いにくいですね。

メンテナンスがある

2022年時点ではメンテナンスも減り安定的に利用できるようになってきています。

銀行振込の決済業者のメンテナンス、仕様変更などによって一時的に利用できなくなることがあります。
短期的なメンテナンスで済むこともあれば、復旧まで1ヶ月以上もかかったこともありました。

メンテナンスになったときの不安感は半端ない…!

利用できる決済方法が銀行振込しかないと、メンテナンスにより身動きが取れなくなります。
入金したお金は戻ってくるのか、もう遊べなくなってしまうのかメンタルにも良くありません。

銀行振込決済がメンテナンスになったら、他の入出金方法を用意しなければならなくなります。

何だい!結局エコペイズいるのかい!

なんだかんだ1つ持っておくと盤石だぞ!

エコペイズの口座を作っておく

オンラインカジノで銀行振込がメンテナンスになったときのためにエコペイズの口座を持っておくと安心です。

エコペイズは当メディアで掲載しているほぼ全てのオンラインカジノで利用可能。

口座開設も始めてしまえば2-3分とカンタンなので、どこかのタイミングで作っておくことをおすすめします。

それに、エコペイズには銀行振込で入金できるため、間接的ではありますが銀行振込で入金できることに。

クレジットカードが使えないから銀行振込を選んでいるのであればエコペイズを持っておくことも推奨です。

エコペイズの口座開設方法はこちらで解説しています。

エコペイズ(ecoPayz)の登録方法|口座開設からシルバーへのアップグレードまで

デビットカードを作っておく

ご利用の銀行でデビットカードが作れるのであれば作っておくのも1つの手です。

VISA、マスターカード対応のオンラインカジノは多いのでデビットカードも使える可能性が大。

(JCBは比較的少数なのでやめておきましょう。)

デビットカードが作れれば、銀行振込で入金できるオンラインカジノにこだわる必要もなくなります

遊べるオンラインカジノの選択肢が広がるので、作れそうか確認してみてはいかがでしょうか。

出金には銀行送金かヴィーナスポイントなどの国際送金サービスが必要になります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。