【2022年6月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

テッドベットの本人確認方法を解説【審査時間も公開】プロフィールの完成と電話番号の認証手順も掲載

4 min 222 views
tedbet-eye-catch

テッドベットの本人確認について解説します。

テッドベットでは主に以下の3つのタイミングで本人確認が必要です。

  • 入金不要ボーナスを受け取るとき
  • 出金額が$1,000相当以上を超えるとき
  • ボーナス条件達成後の出金時

2つ目と3つ目のタイミングについては利用規約にも記載があります。

8.13.4. 引き出し依頼の金額が$1,000(1,000米国ドル)あるいはそれ以上の場合、またはその他の目的でカジノ管理者が詐欺調査を行う場合、利用者の本人確認手続きが必要となるため、利用者はパスポート、本人確認書類(写真付きページ)としての身分証明書、または光熱費請求書のコピーもしくはデジタル写真を送付する必要があります。

30.1.3. ボーナスがある場合の賭け・引き出し
上記に記載された条件を満たすすべての引き出しに対し、身分証明の書類確認が必要となります

テッドベット利用規約

実際のところ金額関係なく初回出金時には本人確認手続きが必要なつもりで準備しておくと確実です。

特にテッドベットの本人確認の認証時間は遅かったので、登録後なるべく早い段階で本人確認を済ませておくと後々の入金不要ボーナスの受取や出金がスムーズになりますよ。

テッドベットの本人確認の提出書類

  • 身分証明書
  • 住所確認書類
  • 決済方法確認書類

テッドベットの本人確認手続き(KYC)で必要な書類は上記3種類。

身分証明書と住所確認書類は必須

決済方法確認書類はクレジットカード・デビットカード・プリペイドカード等を利用した際に提出が必要になります。

入金不要ボーナス取得に必要なのは身分証明書と住所確認書類です。

全ての画像に共通で、四隅が写っていること・画像が鮮明なこと・JPEGもしくはPNG形式であること・画像容量は5MB以内であることが条件です。

各書類ごとに該当する画像を見ていきましょう。

身分証明書

tedbet-kyc21
  • 運転免許証(両面)
  • パスポート
  • 個人・住基カード(両面)

この中から1種類を選択してアップロードすればOKです。

パスポートは顔写真付きのページを見開きで撮影した画像を提出してください。

顔写真・有効期限内であることを確認できることが必須です。

住所確認書類

  • 住民票
  • カード利用明細書
  • 公共料金の請求書

この中から1種類を選択してアップロードすればOKです。

住所・登録者本人の氏名・3ヶ月以内の有効期限を確認できることが必須です。

また、WEB明細はNGで、カード利用明細であっても紙媒体のものを撮影した画像である必要があります。

住所はテッドベットに登録した情報と一致していなければいけません。テッドベットに住所を登録する方法は後ほど解説します。

決済方法確認書類

tedbet-kyc22
  • クレジットカード画像
  • ネッテラー
  • Skrill
  • iDebit
  • インスタントデビット
  • MIR

テッドベットへの入金に利用した決済手段の画像提出を行います。

日本市場からは事実上クレジットカードのみが対象と言ってしまって良いと思います。

クレジットカード番号は最初の6桁と最後の4桁を確認できるようにし、他の番号および裏面のCVV・CVCコードは紙で隠して撮影します。(加工は不可)

サイン欄には署名することもお忘れなく。

テッドベットでプロフィールを完成させる

本人確認を行う前に登録時に入力しなかった分のプロフィールも完成させましょう。

ここで入力する情報は本人確認時の書類に記載の内容と一致している必要があります。

また電話番号の認証も行っておきます。

プロフィールを完成させる

tedbet-kyc1

テッドベットにログインしたらメニューを開きます。

tedbet-kyc2

プロフィールを選択。

tedbet-kyc3
  • 生年月日
  • 都道府県
  • 住所
  • 郵便番号

住所入力は全て日本語で大丈夫です。

また、マンション名等が長すぎる場合は省略して番地の後に部屋番号のみを記載してもOKでした。

携帯電話番号を認証する

tedbet-kyc4

同じくプロフィールページから携帯電話番号の認証も行います。

「今すぐ認証」ボタンをタップ。

tedbet-kyc6

登録したスマホ番号にSMSコードが届くので確認します。

tedbet-kyc7

こちらの画像のように認証コードが届きます。

tedbet-kyc8

SMSコードを入力して「今すぐ認証」ボタンをタップ。

tedbet-kyc9

これで電話番号の認証は完了です。

テッドベット内ではメールアドレスが承認されたとメッセージが表示されますが、ちゃんと電話番号の認証ができているので安心してください。

テッドベットの本人確認方法

tedbet-kyc10

プロフィールページの上部メニューから「認証」へと切り替えを行います。

まずは身分証に該当する「書類」から解説します。

tedbet-kyc11

提出したい画像の種類を選択してください。

当記事では運転免許証を例に解説します。

tedbet-kyc12

「Upload your document」と書かれた枠内をタップすると写真フォルダから画像をアップロードできます。

tedbet-kyc13

まずは運転免許証の表面をアップロードする準備が整いました。

tedbet-kyc14

同様に裏面もアップロードして「保存」ボタンをタップすることで提出できます。

tedbet-kyc15

「ファイルが保存されました」というメッセージが表示されれば、書類提出は完了です。

tedbet-kyc16

続いて同じように「認証」ページから「住所」を選択して書類画像の提出を行ってください。

必要な方は「決済方法」から決済方法確認書類も提出することができます。

KYCの認証時間【遅すぎ】

書類審査が終わるまでに要した実際の時間を公開します。

tedbet-kyc17

身分証と住所確認書類の提出が完了したのは5月15日の22時29分でした。

tedbet-kyc18

本人確認書類の審査が終わるとテッドベットからメールが届きます。

5月21日の09時22分に審査通過となりました。

5日以上もかかったのは遅すぎです。ちゃんと審査されているのか不安になるレベルでした。

新しいカジノなので努力で改善できるところは改善して欲しいところです。

なお、本人確認に時間がかかったことが理由で入金不要ボーナスを取得できなかった場合はサポートに相談することで入金不要ボーナスを復旧してもらえます。

tedbet-kyc19

審査完了後にログインして確認してみたところ身分証に×マークがついていました。

不通過になったのかと思いサポートに問い合わせてみました。

tedbet-kyc20

その結果、本人確認を無事に通過できたことを確認。

これにてテッドベットの本人確認手続きは完了です。

審査時間が長かったり、通過しても×マークがついていたり、要改善のポイントが複数ありました。

入金不要ボーナス取得のためでも、出金のためでも、私たちプレイヤーは気長に待った方が良さそうです。

テッドベットの入金不要ボーナスの詳細を解説した記事も公開しています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\登録コード「TEDSAGASHI」で$40進呈!/
【公式】テッドベットを開く
\登録コード「TEDSAGASHI」で$40進呈!/
【公式】テッドベットを開く