【2021年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

コニベットの銀行振込入金・出金方法を解説|限度額・手数料・反映時間と利用可能な銀行も紹介

6 min 4,097 views
konibet eye catch
  • リベート上限のないコニベットが気になっている
  • 銀行振込が利用できるなら入出金に利用したい
  • 利用できる銀行や入出金の手数料・時間を知りたい

コニベットはVIP降格がなくリベート上限がないオンラインカジノとして人気。

通算のプレイ実績でVIP昇格が狙えるので「蓄積があるカジノ」として評判です。

そんなコニベットは入出金方法も充実していて銀行振込も利用可能。

今回の記事ではコニベットの銀行振込を使った入金・出金を詳しく解説しました。

入出金の限度額・手数料・反映時間はもちろん掲載。

さらに、コニベットで利用できる銀行や銀行カードの作り方もご紹介しています

コニベットの銀行振込の基本情報

入金・出金最低額最高額手数料反映時間
入金20ドル47,500ドル銀行側の振込手数料約10分
出金40ドル100,000ドル無料48時間以内
コニベットの銀行振込スペック

銀行振込で10万ドルまで出金できるのはハイスペック!

最高入金額も47,500ドルとコニベットの銀行振込は高スペックとなっています。

入金時のみ銀行側の振込手数料が発生するのは小さなデメリット

また、実際に入出金を行ってかかった時間は各項目の中でご紹介していきます。

コニベットでは振込時の1ドルのレートは四捨五入されて整数で計算されます。その結果によって振込額に変化が出て、得か損(事実上の手数料発生)か変わってきます。

利用できる銀行は88行

コニベットでは銀行振込が利用できる銀行も公開されており以下の88行となります。

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、JAバンク、SBJ銀行、みなと銀行、足利銀行、中国銀行、群馬銀行、尼崎信用金庫、山口銀行、福岡銀行、宮崎銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、京葉銀行、百十四銀行、広島信用金庫、関西みらい銀行、京都中央信用金庫、北國銀行、千葉銀行、佐賀銀行、大分銀行、さわやか信用金庫、北洋銀行、八十二銀行、大垣共立銀行、尾西信用金庫、愛媛信用金庫、岐阜信用金庫、福井銀行、金沢信用金庫、新生銀行、スルガ銀行、東京ペイ信用金庫、静岡銀行、横浜銀行、広島銀行、豊田信用金庫、三島信用金庫、高岡信用金庫、七十七銀行、南日本銀行、荘内銀行、十六銀行、山形銀行、青和信用金庫、紀陽銀行、徳島大正銀行、のと共栄信用金庫、蒲郡信用金庫、鹿児島銀行、南都銀行、十八親和銀行、湘南信用金庫、北海道銀行、山梨中央銀行、滋賀銀行、みんなの銀行、京都銀行、みちのく銀行、碧海信用金庫、静岡市農業協同組合、きらぼし銀行、名古屋銀行、あおぞら銀行、東海労働金庫、長野銀行、山梨信用金庫、池田泉州銀行

主要メガバンクやネットバンク、地方銀行の多くが利用できますね。

利用できる銀行があらかじめ分かるのは助かる!しかも対応銀行はどんどん増えてきています。

利用できる銀行が事前に分かるので、振込してみないと上手くいくか分からないということもなく、安心して銀行振込による入出金を利用することができます。

もしお使いの銀行がリストになかった場合は、ほかのオンラインカジノの銀行振込、もしくはコニベットのほかの入金方法もご検討ください。

銀行振込で入金・出金できるオンラインカジノ

コニベットの入金方法

コニベット内で銀行カードを作成しよう

コニベットでは銀行振込の利用に際して「銀行カード」の作成が必要になります。

PCの場合ログイン後「サイドメニュー」→「アカウント設定」→「銀行カード」から新たに「銀行カード追加」を行うことが可能。

konibet bank transfer1

スマホの場合は入金画面から「銀行振込(BANK TRANSFER)」を選択します。

konibet bank transfer2

操作失敗と表示されて銀行カード情報の入力が必要な旨が説明されます。

「OK」ボタンをタップ。

konibet bank transfer3

すると銀行カードの連携ページへと遷移できます。

「+銀行カード追加」ボタンをタップ。

konibet bank transfer4

銀行カード情報追加の入力画面になります。

銀行名は選択式となっていて、コニベットで銀行振込が利用できる88の銀行の中から選択できるようになっています。

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、日本振興銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行、イオン銀行、大和ネクスト銀行、ローソン銀行、GMOあおぞらネット銀行、沖縄銀行、山陰合同銀行、常陽銀行、JAバンク、SBJ銀行、みなと銀行

konibet bank transfer5
konibet bank transfer6

ジャパンネット銀行を例に銀行カード情報を実際に入力しました。

  • 銀行名を選択
  • 店番号(支店番号)
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義(日本語)

店番号は銀行コードではなく支店コードを入力

口座名義はコニベットに登録した名前を日本語(漢字)で入力

「送信」ボタンをタップ。

konibet bank transfer7

これで銀行カードの作成ができました。

それではコニベットの銀行振込を使った入金・出金方法について見ていきましょう。

コニベットの銀行振込入金

最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
手数料銀行側の振込手数料
反映時間約10分
コニベットの銀行振込入金スペック

入金に際してコニベット側に支払う手数料はありません。

振込手数料は銀行次第で大体100円から800円以内に設定されているところが多いです。

銀行振込による入金方法を解説

konibet bank transfer8

まずはコニベットにログインして「ご入金」ボタンから進みます。

konibet bank transfer1

入金方法の選択画面に移ったら「銀行振込(BANK TRANSFER)」を選択します。

konibet bank transfer9

あらかじめ作成した銀行カードを選択することで振込に利用する銀行を選ぶことができます。

konibet bank transfer10

振込先の銀行情報が表示されています。

konibet bank transfer11

入金額をドル単位で入力すると必要な振込額が日本円で表示されます。

レートは四捨五入されるため、繰り上げされるか繰り下げされるかで、得か損か変わります

ここに注意!

コニベットでは上記の日本円換算された金額を先に相手銀行に振込み、その後に上記画面の「送信」ボタンをタップします

入金画面はこのままにして別タブで銀行振込を行おう!

konibet bank transfer12

今回はジャパンネット銀行を使って振込を行ってみました

ジャパンネット銀行に支払う176円の振込手数料が発生することもわかります。

konibet bank transfer13

振込手続きが終わったら途中になっていたコニベットの入金画面に戻り、「送信」ボタンをタップ。

konibet bank transfer14

これでコニベットへの銀行振込入金の手続きは完了です。

あとはコニベット側で振込が確認されると入金が反映されます。

実際の入金反映時間を公開

コニベットの銀行振込は24時間営業となっています。
ただし、以下の日程のみ利用できないことがあります。

  • 休日
  • 振替休日
  • 年始
  • 毎月第2土曜日:20時45分~翌朝6時00分まで
    (メンテナンス)

上記該当の場合、営業が再開されるまで反映時間がかかる点はご了承ください。

konibet bank transfer15
konibet bank transfer16

そして上記画像が実際に行った最新の銀行振込事例です。

14時43分に振込完了して14時55分に入金が反映されていました

約10分での入金反映ならノーストレスだし安心だね!

コニベットの銀行振込出金

最低出金額40ドル
最高出金額100,000ドル
手数料無料
反映時間48時間以内
コニベットの銀行振込出金スペック

最高出金額が10万ドルだからハイローラーにもおすすめできる!

銀行振込出金にしては珍しく手数料が無料なのもメリットです

初回出金時は本人確認が必要

konibet kyc1

まずコニベットでは銀行振込など出金手段を問わず、初回出金時には本人確認手続きが必要です

コニベットの本人確認手続き(KYC)を解説

あらかじめ本人確認を済ませておくことで初回出金処理にかかる時間を短縮できるので、上記記事を参考に取り組んでいただけると幸いです。

資金をメインウォレットに移動しておく

コニベットではメインウォレットに入金した資金をプロバイダーごとの「ゲームウォレット」に移動させてカジノゲームをプレイします。

しかし勝利金を出金する際には、再びゲームウォレットからメインウォレットへと資金を移動させておく必要があります

事前に出金したい金額分だけメインウォレットに移動しておくことを忘れないようにしてください。

konibet game wallet4

資金のメインウォレットへの振替はログイン後「振替」ボタンから行うことができます。

konibet game wallet5

プレイしていた振替元ウォレットからメインウォレットへと資金を移動させます。

なお、振替額は整数でのみ入力可能です。

「送信」をタップ。

konibet game wallet3

これで資金の振替は完了となりました。

決済パスワードを設定しておく

コニベットでは出金の際に決済パスワードの入力が必要になります

決済パスワードはログイン後「アカウント設定」→「決済パスワード変更」から設定・変更が可能です。

konibet settlement password1

決済パスワードを設定するにはログイン後メニューを開きます。

konibet settlement password2

サイドメニューの中の「人マーク」をタップして表示を切り替え、「アカウント設定」へと進みます。

konibet settlement password3

「決済パスワード変更」という項目があるのでタップ。

konibet settlement password4
  • コニベットのログインパスワード
  • 決済パスワードを設定
  • 決済パスワードを再入力

決済パスワードは6桁の数字で設定します。

「確認」ボタンをタップ。

konibet settlement password5

決済パスワードの設定が完了しました。

これでコニベットから銀行振込で出金を行う準備が全て整いました。

銀行振込による出金方法を解説

konibet bank transfer17

コニベットから出金申請を行うにはログインしたら「マイページ」へと進みます。

konibet bank transfer18

マイページの中に「出金」ボタンがあるのでタップ。

konibet bank transfer19

作成した銀行カードの中から出金に利用する銀行を選択します。

konibet bank transfer20
  • 決済パスワードを入力
  • 出金額を入力
  • 日本円の換算額を確認

「送信」ボタンをタップ。

換算額と出金額から1ドル105円で計算されていることがわかります。

レートは四捨五入されるため、繰り上げされるか繰り下げされるかで、得か損か変わります

konibet bank transfer21

これで銀行振込を使った出金申請は完了です

あとはコニベット側で受理されれば出金処理が行われ銀行に着金します。

konibet bank transfer22

出金処理の審査が終わるとコニベット内のインボックスに連絡が入ります。

インボックスはログイン後「メールマーク」から確認することができます。

konibet bank transfer23

無事に出金審査通過となりました

銀行口座を確認すると着金しているはずです。

konibet bank transfer24

また、コニベットでは出金審査が終わるとメールも届きます

ログインしてインボックスをチェックするのが面倒だという方はメールが届くのを待てばOKです。

ただし、実際の着金より遅れてメールが届くので情報はタイムリーではありません。

(約1時間遅れでメールが届きました。)

実際の出金反映時間を公開

コニベットの銀行振込出金は公式サイトでは48時間以内と記載がありました。

実際の銀行振込出金ではどれくらいの時間がかかったのでしょうか。

konibet bank transfer25
konibet bank transfer26

今回の実際の出金事例としては13時55分に出金申請を行い15時48分に着金。

2時間弱での着金は銀行振込出金ではかなり早い!

また、手数料を差し引きされることなく入金されていることもわかります。

コニベットの銀行振込は入金・出金ともに安心して利用できますね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\合言葉【FSネコさがし】で$20+FS30回進呈中!/
【コニベット】登録はこちら
\合言葉【FSネコさがし】で$20+FS30回進呈中!/
【コニベット】登録はこちら