【2021年6月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

コニベットの本人確認手続き(KYC)|必要書類と提出方法を解説

4 min 887 views
konibet eye catch
  • スロットリベート最大1.5%
  • リベート上限なし
  • 降格なしのVIPプログラムが魅力

2020年7月に新VIPプログラムがリリースされたコニベット。

ハイローラーにとっても魅力的なVIP特典で人気がジワリと上がってきています。

今回の記事では、そんなコニベットの本人確認手続きについて解説しました。

オンラインカジノで遊ぶときに本人確認がネックな人は多いはず。

konibet kyc1

コニベットも他の多くのカジノ同様、本人確認書類の提出は必要になります。

KYC(Know Your Customer)とも呼ばれる手続きはライセンス側で定められています。

不正を防ぐためにコニベットもライセンス側から要求されている立場だから協力してあげよう!

コニベットで画像提出が要請されるタイミングは以下の通り。

コニベットで本人確認が必要なタイミング
  • 初回出金時
  • クレジットカード入金時

クレジットカード利用前に画像提出が必要なのは手間かも!

出金時の本人確認書類の提出は事前提出も可能で簡単な感想を持ちました。

コニベットの本人確認について詳しく見ていきましょう。

コニベットの本人確認書類の提出方法

  • 身分証明書
  • 現住所確認用書類
  • クレジットカード画像

コニベットで必要になるのは上記3種類の画像です。

(クレジットカード画像はカード入金時のみ必要。)

konibet kyc2

コニベットで本人確認書類を提出するには、ログインしたら左上の三本線マークからメニューを開きます。

konibet kyc3

さらに左側のメニューの中から「人マーク」を選択して切り替えを行います。

そして「アカウント設定」より進んでください。

konibet kyc4

アカウント設定の中から「KYC」を選択。

konibet kyc5

あとは提出する画像ごとにタブを切り替えてアップロードするだけです。

konibet kyc6

KONIBETの本人確認手続きで変わっているところは「KONIBET認証用」と手書きで書いた紙と一緒に書類を撮影して提出しなければならないこと。

付箋でもメモ用紙でも何でもいいから「KONIBET認証用」と書いた紙を用意しておこう!

それぞれの書類ごとに認められている書類の種類や提出方法を確認していきましょう。

身分証明書

  • 運転免許証(両面)
  • 住民基本台帳カード(両面)
  • パスポート(日本に在住する外国人にのみ適用されます)
  • 外国人登録証 (ARC)
  • マイナンバーカード(表面)

身分証明書は上記の中から1種類だけ提出すればOKです。

写真、名前、住所、発行日、有効期限、生年月日、バーコード(パスポートの場合)を確認することができて、四隅が写っており有効期限内のものが認められます。

運転免許証の提出例

身分証明書の代表例とも言える運転免許証の提出例をご紹介します。

konibet kyc7
konibet kyc8

運転免許証を提出する場合、両面の画像が必要となります。

KONIBET認証用と書いた紙と一緒に表面・裏面それぞれを撮影した画像を用意しましょう。

konibet kyc9

KYCのページで「運転免許証」のタブを選択。

konibet kyc10

運転免許証のページでは表面・裏面をアップロードできるようになっています。

「アップロード」をタップすると写真撮影もしくは撮影した写真を選択できるので画像を用意します。

konibet kyc11

画像をアップロードしたら「送信」ボタンをタップ。

konibet kyc12

これで運転免許証の提出は完了となりました。

現住所確認用書類

  • 公共料金の請求書
  • 携帯料金の請求書
  • クレジットカードの利用明細書
  • 政府発行の市・区役所からの郵便物
  • 住民票

現住所確認用書類は上記の中から1種類だけ選んで提出すればOKです。

公共料金の請求書が無難かな!

わたしのように実家暮らしで書類が親名義の場合は、市役所で住民票をもらってこればいいんだね!

名前、住所、3ヶ月以内の発行日であること、生年月日が確認できて、四隅が写っているものが認められます。

住民票の提出例

今回は誰でも役所に行けば入手できる住民票を例にご説明します。

konibet kyc13

「KONIBET認証用」と書かれた紙と一緒に住民票を撮影した画像を用意しましょう。

四隅が欠けないように気をつけてくださいね。

konibet kyc14

住民票を初めとした現住所確認用書類を提出するにはKYCのページから「その他証明書類」のタブを選択します。

konibet kyc15

あとは身分証明書同様、撮影した画像を「アップロード」ボタンから登録します。

konibet kyc16

画像のアップロードができたら「送信」ボタンをタップします。

konibet kyc17

これで住民票の提出は完了です。

クレジットカード画像

konibet kyc18

コニベットではクレジットカードで入金する前にカード画像を撮影して提出する必要があります。

クレジットカード画像は両面の画像が必要となります。

カード番号は最初の6桁と最後の4桁が必要でそれ以外の番号は付箋などで隠して撮影します。カード名義人と有効期限が確認できることも必須。裏面の署名欄へのサインも必須で、セキュリティコードは隠して大丈夫です

konibet kyc14

クレジットカードの画像もKYCの中の「その他証明書類」のタブからアップロードします。

クレジットカードと「KONIBET認証用」と書かれた紙を一緒に撮影することを忘れずに!

本人確認の審査完了までの時間

本人確認書類の提出はアップロードして送信したら終了ではありません。

コニベットのサポート側の審査を通過して初めて完了となります。

「提出→審査完了」までの時間によっては入金や出金処理が遅れてしまう可能性があるね。

コニベットの本人確認手続きはどれくらいの時間で終わるのでしょうか?

基本的にオンラインカジノでは数時間~2日以内で審査が終わることが多いです。

しかしコニベットの本人確認審査は予想外の早さで完了しました。

実際の事例としては21時05分に書類提出を行い、21時55分に確認したら完了。

約50分という早さで本人確認の審査を行ってもらうことができました

konibet kyc19

コニベットでは本人確認が終わるとインボックスにメッセージが届きます。

(メールによる連絡はありません。)

ログイン後メールマークをタップするとインボックスを開くことができ、画像のように本人確認が終わった旨が記載されたメッセージが届いていました。

50分後に確認したらメッセージが届いていたけど、実際はもっと早く終わっていた可能性もあるね!

コニベットの本人確認手続きは比較的早く終わることを期待して良いと考えます。

追記
コニベットの担当者の方に伺ったのですが、本人確認は平均5分で完了しているとのことでした!

出金前に事前に済ませることも可能

コニベットではサポートに依頼されなくても自主的に書類提出が可能です

公式サイト内のKYCページから画像をアップロードすれば良いだけなので、あらかじめ本人確認を済ませた上で出金申請を行うと時間のロスを防ぐこともできます。

私は1時間以内という早さで対応してもらえましたが、時間がかかることも考えられます。

少しでも早く出金処理を行ってもらえるように本人確認は早めに済ませられると理想的ですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\アカウント認証が面倒なら必見!/
本人確認不要のオンラインカジノ
\アカウント認証が面倒なら必見!/
本人確認がいらないカジノ