【2024年4月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ステークカジノのKYC(本人確認)の方法を解説|認証レベルごとの必要書類と審査時間も公開!

5 min 1,996 views
stake-eye-catch

また、当サイトの利用者はプライバシーポリシーページに記載の「免責事項について」に同意したものと見なされます。

オンラインカジノプレイに関しては、あなたの国の法律を必ずお守り下さい。当サイトの内容は日本からの遊戯を推奨するものではありません。

ステークカジノは世界中のスポーツチーム・選手等とパートナーシップを結んでいて、日本人の間でも少しずつ注目度が上がってきているオンラインカジノです。

当メディアから登録時ボーナスコード「casinosagashi」を入力すると5%のレーキバック特典を付与中です!

そんなステークカジノではKYCを行うことで入出金を中心に機能制限が解除されていきます。

この記事ではステークカジノのKYC(本人確認)手続きについて解説しました。

KYCの認証レベル・必要書類・審査時間などの情報をまとめているので参考にしてください。

ステークカジノは本人確認不要?

ステークカジノは本人確認不要なオンラインカジノとして紹介されることがありますが、本当にKYCなしで入出金を行うことができるのでしょうか?

結論としては、書類のアップロード不要で仮想通貨入出金のみ可能となります。

ただし、氏名・住所などの個人情報の登録は必要なので、身元情報の提供が全く不要というわけではありません。

さらに、入金時はステークカジノ内から仮想通貨を購入しなければならず、すでに保有しているクリプトを送ることはできません。

オンカジ内で仮想通貨を購入するのはレート・手数料面で不利になりがちです。

そのためステークカジノをKYCなしでプレイすることは非推奨です。

最低でも身分証を提出して、通常の入出金の制限を解除することをおすすめします。

ステークカジノのKYC認証レベル

ステークカジノのKYCプロセスはユニークで全部で4段階の認証レベルが設けられています。

認証レベルKYCプロセス
レベル1個人情報の登録
レベル2身分証の提出
レベル3住所確認書類の提出
レベル4収入源の証明
ステークカジノのKYC認証レベル

それぞれの認証レベルに達するごとに機能制限が解除され、より自由にステークカジノで入出金を行えるようになることが特徴です。

ここからは各認証レベルについて詳細を見ていきましょう。

認証レベル1

stake-kyc1-2

ステークカジノに登録後ウォレットを開くとレベル1の認証画面が表示され、取引を行うことができません。

つまりステークカジノ登録後は最低でも個人情報の登録を行わなければ入金も行えません

認証レベル1では氏名・住所・職種の登録を行います

stake-kyc2

認証レベル1を満たすとステークカジノ内から暗号通貨の購入を行えるようになり、勝利金の出金およびチップの送信も解禁されます。

ただしこの時点ではご自身のウォレット内の仮想通貨を入金に利用したり、銀行振込などを使って入出金を行うことはできません。

認証レベル2

認証レベル2では運転免許証などの身分証の提出を行います。

ステークカジノで快適に遊ぶためには認証レベル2を満たすことは必須です。

stake-kyc3

認証レベル1の時点で入金画面を開くと身分証明書の提出を要請されます。

仮想通貨であっても認証レベル2まで満たさなければ入金は行えないのでご注意ください。

stake-kyc4

KYC認証レベル2をクリアすると、仮想通貨・銀行振込・タイガーペイ・マッチベターを使って入出金を行えるようになります。

認証レベル3

認証レベル3では住所確認書類の提出を行います。

ステークカジノでは認証レベル3は必須ではなく、入出金の際に要請されてから行うスタンスで問題ありません。

住所確認は銀行振込を使って高額出金を行う際に要請される可能性が高くなっています。

出金申請後にKYCを要請されると二度手間なので、スムーズに出金したいときは早めに認証レベル3まで完了させておきましょう!

認証レベル4

最高レベルの認証レベル4になると資金源の補助書類の提出が必要になります。

一般的にサラリーマンの方であれば源泉徴収票、個人事業主の方であれば所得証明書などが提出書類に該当します。

色々なオンカジで遊んでいるからKYCは慣れているけど、収入源の証明は抵抗があるな~。どんな人が提出しないといけないのかな?

月に1,000万円以上の入金を行うようなハイローラーの方や、ギャンブル依存症を疑われているプレイヤーが対象になりやすいね。

オンラインカジノでは健全なゲーム提供のためプレイヤーがギャンブル依存症に陥り、社会生活を破綻させてしまうことを危惧しています。

そのため通常より多くの入金が行われた際には、プレイヤーがそれに見合った十分な所得を得ているのか確認を行うことがあります。

端的に言ってしまえば借金してギャンブルで遊んでいる可能性がないか見ているわけですね。

良心的な認証プロセスになるので、認証レベル4まで依頼されてもしっかり収入証明を提出してください。

ステークカジノで提出が必要な本人確認書類

ここからはステークカジノのKYCで提出が必要な本人確認書類について解説します。

書類と言っても実際には各書類をスマホで撮影した画像をステークカジノ内からアップロードします。

全ての画像は書類の四隅が写っており文字が鮮明でなければいけません。また画像のファイル形式はjpg・png・pdfのみ受け付けています。

身分証明書

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート(写真付ページ)
  • マイナンバーカード(表面)

身分証明書は上記の中から1種類を提出します。

写真・名前・生年月日・有効期限内であることを確認できることが条件です。

住所確認書類

  • 住民票
  • 公共料金の請求書

住所確認書類は上記の中から1種類を提出します。

住所・名前・3ヶ月以内の発行日であることを確認できることが条件です。

実家暮らしなどの理由で公共料金の請求書の名義が自分ではないときは、役所やコンビニで住民票を発行して提出を行いましょう。

資金源の補助書類

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税通知書
  • 所得証明書

資金源の補助書類はサラリーマン・個人事業主・法人経営者などで該当書類が変わります。

入金額に見合うだけの収入があることを証明できる書類の提出を行ってください。

ステークカジノでKYCを行う方法

stake-kyc5-2

ステークカジノにログインしたらまずは右上の「人マーク」を選択し「設定」から進んでください。

stake-kyc6

続いて設定メニューの中から「確認」を選択します。

個人情報の登録(認証レベル1)

stake-kyc7

まずはKYC認証レベル1から行います。

ステークカジノではレベル1から順番に完了させていくことでレベル2・レベル3の認証もできるようになります。

stake-kyc8
  • 名前
  • 名字
  • 誕生日
  • 現住所
  • 都道府県
  • 郵便番号
  • 職業(仕事/職種)

以上9項目を入力します。

現住所には市区町村以降の住所を入力してください。

「送信」ボタンをタップ。

※都道府県・現住所などの入力項目は居住国の入力形式に合わせて記入してください。上記ではあくまで例として日本語の場合で解説しています。

stake-kyc9

これでKYC認証レベル1は完了です。

続いて認証レベル2の手順を解説します。

本人確認書類の提出(認証レベル2以降)

stake-kyc10

レベル1が完了したらレベル2から身分証明書を提出できるようになります。

stake-kyc11-2

身分証明書(表)の項目のアップロードマークをタップすると、スマホの写真フォルダから画像を選択してアップロードできます。

該当書類が反映されたら、必要なら裏面もアップロードして「送信」ボタンをタップすることで画像の提出は完了です。

認証レベル3以降も同様の手順でKYCを行ってください。

電話番号の登録

stake-kyc12-2

ステークカジノでは認証レベル2の段階で電話番号の登録も必要です。

認証レベル1を完了後、入金画面へと進むと電話番号の登録を行えるので入力してください。

国コードはイギリスの場合「+44」を選び、電話番号は先頭の「0」を省略して入力します。

例えば「02012345678」なら「2012345678」と入力してください。

stake-kyc13

画像認証を求められたら、対象画像を全て選択して「チェック」ボタンをタップすることで電話番号の認証を完了させることができます。

もし電話番号登録の画面が表示されないときは、身分証明書を提出したあとに入金画面をチェックしてみてください。

ステークカジノの本人確認の審査所要時間

ここからはステークカジノのKYC完了までの所要時間をご紹介します。

stake-kyc14
stake-kyc15

まず認証レベル1は情報送信後すぐに完了します。ページをリロードするとステータスが「確認中」から「完了」へと切り替わり、認証レベル2に進めるようになります。

stake-kyc16

続いて認証レベル2の所要時間をご紹介します。

まず16時04分に提出が完了しました。

stake-kyc17

ステークカジノのKYCでは本人確認書類の審査が終わっても連絡はありません。

定期的にログインして目視で確認したところ翌日の21時33分の時点で審査が完了していました。

大体29.5時間以内には審査が完了していたことが推測できます。

stake-kyc18

要請される前に先に認証レベル3の住所確認書類まで率先して提出を行いました。

しかし一行に審査完了にならず、約1週間ほど経過後に確認して初めて「完了」に切り替わっていました。

24時間以上かかる時点でステークカジノのKYC時間は早くありません。余裕を持って提出しておく方がスムーズな入出金につながりますね!

ステークカジノの本人確認に当記事の内容が役立てば幸いです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

\KYC不要のカジノも増加中!/
本人確認不要のカジノ一覧を見る
\KYC不要のカジノも増加中!/
本人確認不要のカジノ一覧を見る