【2021年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ベットティルトの入金方法と限度額・手数料・反映時間|決済方法ごとの特徴もまとめました

6 min 199 views
bettilt eye catch

カジノゲームからスポーツベッティングまで幅広く楽しめるベットティルト。

ハンドベットや4画面同時プレイなどもあり、ゲーム性が多彩なのが特徴

この記事では、そんなベットティルトの入金方法をまとめました。

遊びたいのに使える入金方法がなかったら大変!ネットの情報は古いものも多いから必ず最新のものを確認しよう!

ベットティルトの入金方法
  • クレジットカード
    (VISA・マスターカード・JCB)
  • 仮想通貨
    (ビットコイン・ライトコイン・リップル・イーサリアム)
  • 国際送金サービス
    (ヴィーナスポイント・エコペイズ・スティックペイ・アストロペイ・アイウォレット・MiFinity・eZeeWallet)
  • 銀行振込

さすが!多彩な入金方法が利用できるね!

特にアストロペイに対応しているのは特徴の1つです。

なお、ベットティルトはマッチベターには対応していません。

マッチベターで入出金できるオンラインカジノ

マッチベターを利用したいときは上記記事をご参考にしてください。

ベットティルトの入金方法の限度額・手数料について見ていきましょう。

ベットティルトの入金方法

bettilt deposit 202106-1

ベットティルトで入金するにはログインしたら「入金」マークから進みます。

bettilt deposit 202106-2

ベットティルトで利用できる入金方法の一覧が表示されるので、あとは決済方法ごとに入金を行うだけ!

入金方法最低入金額最高入金額
VISAカード10ドル2,500ドル
マスターカード5ドル1,000ドル
JCBカード5ドル1,500ドル
ビットコイン
ライトコイン
リップル
イーサリアム
5ドル5,000ドル
テザー
ビットコインキャッシュ
ドージコイン
(メンテ中)
25ドル5,000ドル
スティックペイ
ヴィーナスポイント
エコペイズ
アイウォレット
5ドル5,000ドル
アストロペイ10ドル5,000ドル
銀行振込5ドル1,000ドル
MiFinity10ドル2,500ドル
eZeeWallet12ドル2,500ドル
ベットティルトの入金方法の基本情報(2021/8)
入金方法入金額
VISAカード$10~$2,500
マスターカード$5~$1,000
JCBカード$5~$1,500
ビットコイン
ライトコイン
リップル
イーサリアム
$5~$5,000
テザー
ビットコインキャッシュ
ドージコイン
(メンテ中)
$25~$5,000
スティックペイ
ヴィーナスポイント
エコペイズ
アイウォレット
$5~$5,000
アストロペイ$10~$5,000
銀行振込$5~$1,000
MiFinity$10~$2,500
eZeeWallet$12~$5,000
ベットティルトの入金方法の基本情報(2021/8)

<2020年11月>

  • JCBカードを削除
  • スティックペイを削除

<2021年3月>

  • JCBカードを復活
  • スティックペイを復活
  • アストロペイを削除
  • VISA・マスターカードの入金限度額を5,000ドルから2,000ドルに修正
  • エコペイズの入金限度額を500ドルから5,000ドルに修正

<2021年4月>

  • アストロペイを復活
  • アストロペイの最低入金額を5ドルから10ドルに修正
  • テザー・ビットコインキャッシュ・ドージコインを追加

<2021年6月>

  • 銀行振込を追加
  • アイウォレットを削除
  • VISAの入金限度額を2,000ドルから800ドルに修正
  • マスターカードの入金限度額を2,000ドルから1,000ドルに修正

<2021年8月>

  • アイウォレットを復活
  • MiFinity、eZeeWalletを追加
  • テザー・ビットコインキャッシュ・ドージコインを削除
  • VISAの入金限度額を修正

  • 入金手数料は無料
  • 入金反映時間は即時
    (仮想通貨以外)

ベットティルトでは多くの入金方法で最低入金額が5ドル!とりあえず1コインという感覚で気軽に入金できるね!

全体で見ると最高入金額は5,000ドルなのでハイローラーには物足りないかもしれません。

5,000ドル以内の予算で遊びたい方にベットティルトは向いていますね。

ベットティルトの入金方法の特徴解説

選択肢が多すぎてどれがいいのか迷っちゃうな…。

ここからはベットティルトで利用できる決済方法ごとの特徴を解説していきます。

どの入金方法がどんな人におすすめなのかも見えてくるので参考にしてください。

VISA・マスターカード

最低入金額10ドル
マスターカードは5ドル
最高入金額2,500ドル
マスターカードは1,000ドル
入金手数料無料
反映時間即時

VISAとマスターカードはクレジットカードシェアTOP2のブランド。

ベットティルトでは最大約1,000ドルまで入金でき、手数料も無料と使い勝手GOOD!

入金もすぐに反映されるので両カードを持っているなら1番お手軽です。

JCBカード

JCB logo1
最低入金額5ドル
最高入金額1,500ドル
入金手数料無料
反映時間即時

世界的に7大ブランドに数えられるJCBカードは日本では大人気。

ただし海外サービスのオンラインカジノで対応しているのは比較的少数。

ベットティルトでは利用こそできますが、最大1,500ドルと少額まで。

JCBカードで入金できるオンラインカジノ

もし限度額で物足りないときは、JCB対応のほかのカジノもご検討ください。

仮想通貨

最低入金額5ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間数時間以内
  • ビットコイン(BTC)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • イーサリアム(ETH)

ベットティルトで入金できる仮想通貨は上記4種類。

アルトコインも定番を含む3種類が揃っているね!

仮想通貨による入金はウォレット側の影響で反映まで数時間かかることがあります。

仮想通貨入金の注意点

ベットティルトで仮想通貨で入金するときに注意点があります。

それは出金できる仮想通貨は限定されているということ。

アルトコインの内、テザー・ビットコインキャッシュ・ドージコインでは出金できません。

ベットティルトでは上記アルトコインを増やすことはできないのでご注意ください。

現在はテザー・ビットコインキャッシュ・ドージコインは入金自体がメンテナンス中なので、そもそも利用することができません。

スティックペイ

STICPAY logo1
最低入金額5ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間即時

STICPAYカードを活用することで国内ATMから引き出しができるスティックペイ。

スティックペイ自体にもクレジットカード・銀行振込でチャージ可能で使いやすいです。

銀行振込を介して遊びたいときはスティックペイがおすすめです!

ベットティルトでは最高5,000ドルまでしか入金できないのでハイローラーには不向き。

エルドアカジノ(旧パイザカジノ)ならスティックペイで上限なしに入金可能です。

エルドアカジノの入金方法

スティックペイで高額入金したいときは参考にしてください。

また、こちらの記事でスティックペイ対応の全てのカジノをまとめています。

アイウォレット

iwallet logo1
最低入金額5ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間即時

すでにアイウォレットの口座を持っていて資金も入っているならおすすめ!

アイウォレットは香港に登記されているEウォレットです。

2020年5月から長期メンテナンスに入り、7月に復旧となりました

自分の大切なお金を預けるのに長期メンテナンスがあったサービスは不安。

中国関係の影響だとも言われているので、これから初めて使うのはおすすめしません。

ヴィーナスポイント

VenusPoint logo1
最低入金額5ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間即時
デメリット
  • ヴィーナスポイント自体にクレジットカード・銀行振込でチャージできない
メリット
  • オンラインカジノへの入出金のたびにポイントバックされる
  • 国内銀行への換金手数料が安い

すでにヴィーナスポイントの口座とポイントを持っている方におすすめ!

ヴィーナスポイントはオンラインカジノへの入出金に使われるEウォレットです。

換金手数料、ポイントバックの条件が良く色々なオンラインカジノで遊んだり、定期的に国内銀行に出金して現金化したい方におすすめです

ヴィーナスポイントにはどうやってポイントをチャージできるの?

まずはオンラインカジノにクレジットカードで入金して、勝利金をヴィーナスポイントに出金するんだよ!

ヴィーナスポイントは最初は出金専用で、ポイントが貯まれば入金手段としても使えます。

ヴィーナスポイントの登録方法はこちら

エコペイズ

ecoPayz logo1
最低入金額5ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間即時
デメリット
  • クレジットカードでチャージできない
  • 国内銀行への換金手数料が高い
メリット
  • 銀行振込でチャージできる
  • ほとんどのオンラインカジノで入出金に利用できる

エコペイズはイギリスで運営されている国際送金サービス。

世界159ヶ国で利用されており、実績と信頼性は抜群です。

エコペイズは1つ口座を持ってしまえば大半のオンカジで入出金できるので便利。

しかし、最初に銀行振込か仮想通貨でチャージが必要なのは要チェック。

また、エコペイズに貯まった勝利金を国内銀行に出金する手数料も割高です。

せっかく勝利できても手数料が高いとそれだけ資金が目減りするということになるから要注意だぞ!

換金手数料は入金時には盲点になりやすいので、しっかり押さえておいてください。

エコペイズから国内銀行への送金の詳細はこちら

手数料が割高でも世界的に有名なサービスを使いたい方におすすめです!

エコペイズの登録方法はこちら

アストロペイ

最低入金額10ドル
最高入金額5,000ドル
入金手数料無料
反映時間即時

アストロペイは1996年にイギリスで創設された仮想プリペイドカードサービス。

アストロペイカードを購入し、カード番号・CVVを使ってネット決済を行うことができます。

仮想通貨・銀行振込でチャージでき、クレジットカードは利用できません。

アストロペイが使えるオンラインカジノは超少数派。

関連>>【最新】アストロペイ(AstroPay)で入金できるオンラインカジノ

使いすぎる心配がなく予算内で遊びたい方にアストロペイはおすすめです!

銀行振込

最低入金額5ドル
最高入金額1,000ドル
入金手数料無料
反映時間即時

ベットティルトでも銀行振込を使って入金を行うことができるようになりました。

  • カードを使いたくない
  • Eウォレットの開設をまだ行っていない

このような時は銀行振込の出番ですね!

入金限度額は1,000ドルと決して高額ではありません。
しかし、銀行振込が可能となり利便性が大きく向上しました。

ちなみにベットティルトでは銀行振込で出金も可能です。
銀行口座さえあれば取引できるようになったので、ぜひ入金手段としてご活用ください。

MiFinity

最低入金額10ドル
最高入金額2,500ドル
入金手数料無料
反映時間即時

ベットティルトでは「MiFinity」という送金アプリを使って入金できるようになりました。

Mifinity自体にはVISA・マスターカードの他、仮想通貨を使ってチャージを行うことができます。

今のところ当メディア掲載オンラインカジノの中でMiFinityが使えるのはベットティルトだけ!

今後、利用できるオンラインカジノが増えるかどうか注目です!

eZeeWallet

ezeewallet-logo
最低入金額12ドル
最高入金額2,500ドル
入金手数料無料
反映時間即時

「eZeeWallet」も上述の「MiFinity」と同時期にベットティルトに導入されました。

アプリが用意されているあたり、MiFinityやマッチベターとも似ているのかなという印象です。

eZeeWalletも当メディア掲載カジノの中で利用可能なのはベットティルトだけなので、もう少し対応カジノが増えるか様子見です。

ベットティルトの入金よくある質問

Q

Vプリカで入金できますか?

A

はい、Vプリカで入金できます。

ベットティルトのVプリカ入金の詳細はこちら

Q

バンドルカードで入金できますか?

A

いいえ、バンドルカードでは入金できませんでした。

ベットティルトのバンドルカード入金の詳細はこちら

Q

ウェブマネーカード入金はなくなりましたか?

A

はい、2020年8月時点でウェブマネーカード入金の表示はなくなりました。

Q

クレジットカードで入金できませんでした。

A

  1. カード情報に誤りがある
  2. ベットティルトの登録名と違うカード名義になっている
  3. カード利用枠を超えている
  4. カード発行会社に決済拒否されている

ベットティルトへの入金で厄介なのは4番目の原因です。

海外のギャンブル決済だからどうしても敬遠されがち。

カード発行元の影響で入金できないと考えられる場合、ほかの入金方法を検討してください。

Q

デビットカードは利用できますか?

A

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB

上記3種類の国際ブランドのデビットカードが利用できます。

デビットカードもカード発行会社側で拒否されてしまうことがあるのでご了承ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。