【2022年12月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

マッチベターで入金・出金できるオンラインカジノ

12 min 749 views
casino

オンラインカジノの入出金方法としてよく見かけるようになったマッチベター。

  • そもそもマッチベターって何?
  • マッチベターが使えるおすすめカジノが知りたい

当記事をご覧になっている方の目的も様々だと思います。

そこでまずはマッチベターについて簡単にご説明します
その後はマッチベターが使えるオンラインカジノの一覧表とカジノごとの特徴もご紹介していきます

目次

マッチベターとは

マッチベターとは2018年にロンドンで生まれた国際送金アプリです。

イギリスの金融行為監督機構(FCA) により電子マネー機関(EMI)として認可および規制を受けており、サービス開始から年数は浅くても信頼性は群を抜いています。

  • アプリで入出金を管理できる
  • クレジットカードでチャージできる
    (VISA、マスターカード)

主に上記2点の強みによってオンラインカジノプレイヤーから人気です。

オンラインカジノに直接クレジットカードで入金するのに抵抗があるときもマッチベターを経由すれば遊べます!

2020年以降は対応カジノも増え、有名どころでも半分近くは利用できるように。

マッチベターで入出金できるオンラインカジノと特徴を見ていきましょう。

マッチベターで入出金できるオンラインカジノ

当メディア掲載のオンラインカジノのマッチベター対応状況は以下の通りです。
カジノ名をタップすると詳細へ移動できます

カジノ名入金限度額出金限度額

ベラジョンカジノ
$10~$10,000$10~$50,000

インターカジノ
$10~$10,000$10~$50,000

ギャンボラ
(メンテ中)
$10~$10,000$10~$25,000

ミスティーノ
$10~$10,000$20~$5,000

カジ旅
$15~$10,000$15~$10,000

カスモ
$15~$5,000$15~$15,000

遊雅堂
1,200円~125万円1,200円~500万円

リリベット
100円~50万円2,000円~50万円

カジノシークレット
$20~$10,000$20~$10,000
LN_welcomepackage_300x250_JP
ラッキーニッキー
$10~$5,000$20~$5,000

ウィニングキングス
$10~$5,000$20~$5,000

賭けっ子リンリン
$10~$10,000$10~$1,000

モンカジ
$10~$10,000$10~$10,000

チェリーカジノ
(日本撤退)
$10~$2,000$10~$10,000

21.COM
$25~$1,000,000$50~$5,000

ボンズカジノ
500円~200万円500円~200万円

ワザンバ
1,500円~60万円1,500円~60万円
ビットカジノ
(メンテ中)
1,000円~130万円2,500円~250万円
コニベット利用できない利用できない
エルドアカジノ
(旧パイザカジノ)
利用できない利用できない
クイーンカジノ利用できない利用できない
ワンダーカジノ利用できない利用できない
ユースカジノ利用できない利用できない
ライブカジノハウス利用できない利用できない
エンパイアカジノ利用できない利用できない
ベットティルト
(日本撤退)
利用できない利用できない
マネキャッシュ
(閉鎖)
利用できない利用できない
カジノエックス
(日本撤退)
500円~200万円1,000円~200万円
ジョイカジノ
(日本撤退)
500円~200万円1,000円~200万円
まね吉
(閉鎖)
$10~$2,000$10~$2,000
ワンダリーノ
(日本撤退)
$10~$1,000$20~$5,000
オンラインカジノのマッチベターの対応状況(2022/11)

※遊雅堂とボンズカジノの通貨は日本円を選択

24カジノ中15カジノがマッチベターに対応。

エコペイズより使い勝手が良いのが特徴です。送金アプリとしてこの先メジャーになっていくのか期待!

マッチベターが使えるオンラインカジノが増えてきていますが、時折メンテナンスになっていて一時的に使えなくなっていることもあります。
定期的に最新情報をご確認しに来ていただけると幸いです。

意外と使えるカジノが多くて迷っちゃうね…。

マッチベター対応オンラインカジノの特徴を簡単に見ていきましょう。

マッチベター対応カジノの特徴解説

ここからはマッチベターで入出金できるオンラインカジノの特徴をご紹介していきます。

基本的に入出金の取引金額の多い順で並んでいますが、おすすめカジノも加味して多少の順番は前後しています

マッチベターで高額出金できるベラジョンカジノ

verajohn-top1
最低入金額10ドル
最高入金額10,000ドル
入金手数料無料
入金反映時間即時
最低出金額10ドル
最高出金額50,000ドル
出金手数料無料(50ドル未満は5ドル)
出金反映時間24時間以内
ベラジョンカジノのマッチベター情報
デメリット
  • 50ドル未満の出金は手数料がかかる
メリット
  • 入出金の最低額が10ドルと少額
  • 入金限度額10,000ドル、出金限度額50,000ドルと高額取引可能

ベラジョンカジノは日本で最も人気の高いオンラインカジノです。

マッチベターによる出金可能額は5万ドルと業界トップクラス。

初心者からハイローラーまでおすすめできるのがベラジョンカジノです。

キャッシュで還元されるインターカジノ

intercasino top
最低入金額10ドル
最高入金額10,000ドル
入金手数料無料
入金反映時間即時
最低出金額10ドル
最高出金額50,000ドル
出金手数料無料(50ドル未満は5ドル)
出金反映時間24時間以内
インターカジノのマッチベター情報
デメリット
  • 50ドル未満の出金は手数料がかかる
メリット
  • 入出金の最低額が10ドルと少額
  • 入金限度額10,000ドル、出金限度額50,000ドルと高額取引可能

インターカジノは1996年に創設された世界初のオンラインカジノです。

今日まで健全運営で続いている実績が何よりの信頼性の証。

ベラジョンと運営会社が同じ姉妹サイトで、マッチベター入金のスペックも同じです。

ベラジョンとの違いは必ずもらえるキャッシュによる還元を売りにしているところ!

リベート4倍チケットがもらえるギャンボラ

gambola lp

ギャンボラのマッチベター決済はメンテナンス中です。

最低額10ドル
最高入金額10,000ドル
最高出金額25,000ドル
手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間即時~5営業日以内
ギャンボラのマッチベター情報
デメリット
  • 出金申請後に本人確認が必要
メリット
  • 入出金ともに手数料無料
  • 10ドルから入出金可能
  • 出金限度額の方が高額

ギャンボラもマッチベターで高額入出金できるオンラインカジノの1つです。
出金限度額が1,000ドルから25,000ドルに大幅アップしてハイスペック化してくれました。

ギャンボラカジノ自体の特徴としては、やはりリベート4倍チケットを使った還元です。
時間限定ではあるものの最大3.2%という業界断トツのリベートを体験することが可能。

リベートを増やせるチケットは定期的に獲得可能なので、サブカジノとして最適!

マッチベターがあればすぐに入金してチケットをゲットすることができます。

絶対もらいたいボーナスが魅力のミスティーノ

mystino top
最低入金額10ドル
最高入金額10,000ドル
入金手数料無料
入金反映時間即時
最低出金額20ドル
最高出金額5,000ドル
出金手数料無料
出金反映時間24時間以内
ミスティーノのマッチベター情報
デメリット
  • 出金に数時間かかることがある
メリット
  • 入出金の手数料が無料
  • 最低10ドルから入金できる

2020年オープンのミスティーノは入金不要ボーナスが超魅力的!

  • 出金条件1倍の現金ボーナス
  • 出金条件なしの登録無料スピン
  • 出金条件なしのサプライズキャッシュバック

そんなにバラまいて大丈夫なの?と思ってしまうほどのウェルカムボーナスです。

ミスティーノのマッチベター入出金はスピーディーな取引成立が特徴。

わずか10分台で出金対応してもらえたこともあっておすすめです。

マッチベターを経由することでJCBカードでも入金できるのはナイスですね!

JCBカード入金にも対応し、ますます入出金方法も充実してきています。

高額なデイリードロップを狙えるカジ旅

casitabi-top
最低額15ドル
最高額10,000ドル
手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間24時間以内
カジ旅のマッチベター情報
デメリット
  • コンプ(RPG)の好みが分かれる
メリット
  • 入出金ともに手数料無料
  • スロットのプロモが多い

カジ旅は世界初のRPGオンラインカジノとしてリリースされました。
カジノゲームでプレイすると自動でRPGが進み、ボス戦ゲームを楽しむことができます。

進んでいる感覚を味わえて個人的には好きですが、そんなコンプよりリベートをくれと思ってる方も多いと思います笑。

カジ旅はスロットのプロモーションも豊富で、ヨーロッパでもプレイヤー数が多いです。
そのためデイリードロップ(ジャックポット)の蓄積額も多く、高額報酬を狙えることが魅力!

カジノ・スポーツ・麻雀勢ぞろいのカスモ

casumo-top
最低額15ドル
最高入金額5,000ドル
最高出金額15,000ドル
手数料無料
カスモのマッチベター情報
デメリット
  • ライブカジノが4社と少なめ
メリット
  • 出金限度額が15,000ドルと高額
  • 麻雀で遊べる
  • トーナメントが毎日開催中

マルタライセンスで運営されるカスモは創立約10年の老舗オンラインカジノの1つです。
特にヨーロッパ市場でも人気で毎年のようにタイトルを受賞している実績があります。

独自コンテンツ多数

  1. 麻雀で遊べる
  2. 毎日開催の弾丸トーナメント
  3. カスモ専用のライブテーブル
  4. カスモ限定のジャックポット

など、カスモはしっかりオリジナリティのあるサイトです。

プロモーションもカジノ・スポーツ・麻雀全てで充実しているので、好みに合わせて活用していってください。

マッチベターの入出金スペックで、フルに入金ボーナス等を利用していくことができます。

ボーナスの出金賭け条件が20倍の遊雅堂

yuugado-top1
最低額1,200円
最高入金額125万円
最高出金額500万円
入金手数料無料
出金手数料無料
(5,500円未満は550円)
遊雅堂のマッチベター情報
デメリット
  • 5,500円未満の出金申請時は550円の手数料がかかる
  • 日本円利用時は為替手数料がかかる
メリット
  • 入出金ともに1,200円から行える
  • 出金限度額が500万円と高額
  • ボーナス出金条件20倍

遊雅堂では登録時に日本円とアメリカドルから通貨を選択できます。

遊雅堂はベラジョンとインターカジノの姉妹サイトで、日本円が選べることが特徴です。

しかしマッチベター利用という観点から見ると、マッチベター登録時に日本円以外を選択していた場合、遊雅堂と日本円でやり取りする度に為替手数料がかかります
日本円の方が気持ちが入るという方もいますが、マッチベターをメインの決済手段とすると遊雅堂では少し不利かもしれません。

ベラジョン同様、3,000円の入金不要ボーナスや約10万円のウェルカムボーナスももらえます!
(ボーナスの出金賭け条件は20倍)

10万円のキャッシュ獲得を狙えるリリベット

lilibet-top
最低入金額100円
最低出金額2,000円
最高額50万円
手数料無料
リリベットのマッチベター情報
デメリット
  • マッチベターウォレットと異なる通貨単位では取引時に為替手数料がかかる
メリット
  • 100円から入金可能
  • 10万円のキャッシュが当たるプロモを開催中

リリベットはユニークなプロモを持つ新しいカジノの1つです。

現在は「運命の輪」と呼ばれる入金特典を実施中。
5,000円以上の入金で最大10万円のキャッシュが当たる抽選に参加できます。

プロモーションは毎月のように変わるので、気になるキャンペーンを見つけたら逃さず利用するようにしてください。

マッチベター決済は入出金ともに50万円の限度額が設定されています。
もし高額入金をしたいときやジャックポット等の大当たりが出たら取引回数を分けて対応してください。

なお、リリベットのマッチベター出金は登録後すぐは表示されません。
1度マッチベターを使って入金した後に出金画面で表示されるようになります。

すぐに現金還元されるカジノシークレット

casinosecret-top
最低額10ドル
最高額10,000ドル
手数料無料
カジノシークレットのマッチベター情報
デメリット
  • 最低賭け金条件が5倍以上
メリット
  • 入出金ともに10ドルから可能
  • 入出金ともに上限1万ドル

カジノシークレットは「即キャッシュバック」を行う先駆け的オンラインカジノ。
ゲームに負けても少しだけ現金還元されるシステムはカジノシークレットが1番最初です。

入出金ともに10ドルから10,000ドルまでマッチベターで取引を行えるようになりました

カジノシークレットでは入金額に対して最低でも5倍以上の出金条件がかかります。
マッチベターで入金して少し遊んで即出金ということはできない点のみご注意ください。

キャッシュバックを活かしつつしっかり遊びたい方向けのオンラインカジノです。

日本語電話サポートが使えるラッキーニッキー

luckyniki-top
最低入金額10ドル
最低出金額20ドル
最高額5,000ドル
手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間1時間以内
ラッキーニッキーのマッチベター情報
デメリット
  • 出金限度額が5,000ドルと少額
メリット
  • 入出金の手数料が無料
  • 入出金の最低額が低額

ラッキーニッキーはマルタライセンス取得で信頼性の高いオンラインカジノです。

「iTech Labs」による乱数生成器の審査も受けており不正ゲームの心配もありません。

日本語電話サポートが利用できることが信頼性重視の日本人プレイヤーに人気です。

誰でもキャッシュバック4%以上のウィニングキングス

winningkings top1
最低入金額10ドル
最低出金額20ドル
最高額5,000ドル
手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間1時間以内
ウィニングキングスのマッチベター情報
デメリット
  • まだ知名度が低い
メリット
  • 1時間以内の出金を実現可能に
  • 取引手数料が無料で使いやすい

ウィニングキングスはラッキーニッキーの姉妹ブランド。
マルタライセンスで日本語電話サポート対応がある点など同等の強みを持っています。

マッチベターの入出金上限などもラッキーニッキーと同じ。
最高1,000ドルの初回入金ボーナス、最大20%キャッシュバックのVIPなどが違いです。

100ドル以上の入金で誰でも4%以上のキャッシュバックを受けられるようになります!

ラッキーニッキーより少しハイローラー向きなのがウィニングキングスです。

マッチベターでも高速出金できる賭けっ子リンリン

kakekkorinrin-top
最低額10ドル
最高入金額10,000ドル
最高出金額1,000ドル
手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間24時間以内
賭けっ子リンリンのマッチベター情報
デメリット
  • 出金限度額が1,000ドルと低い
メリット
  • 実際の出金時間がとても早い
  • 入出金手段の統一が不要

賭けっ子リンリンはスポーツベッティングにも強いオンラインカジノ。
様々なカジノゲームだけではなく、あらゆる種目のスポーツに賭けることも可能。

出金時間が平均的に10分以内と早く、マッチベターでも高速出金を体験できました

  • 別の決済手段で入金→マッチベターへ出金
  • マッチベターで入金→別の決済手段へ出金

入出金の手段の統一が不要なので上記のようなことも可能。

マッチベターの出金限度額が1,000ドルと低いことを除けば、とても魅力的なカジノです。

10BET JAPANは賭けっ子リンリンに名称変更されリニューアルされています。

モンカジで最も高額入出金できる決済方法がマッチベター

monkaji-top1
最低額10ドル
最高額10,000ドル
手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間3営業日以内
モンカジのマッチベター情報
デメリット
  • 出金処理に最大3営業日かかる
メリット
  • モンカジで使える決済方法の中で1番入出金限度額が大きい
  • 入出金ともに手数料が無料

モンカジはサブカジノとしておすすめできる優良オンラインカジノです。

  • 登録から4回目までの入金でフリースピン特典が最大3,000回
    (しかもフリースピンの勝利金は賭け条件なし)
  • 常時開催されているトーナメントが穴場
  • 毎週水曜日に最大$1,000の現金キャッシュバック

上記3つのイベントが注目で、中でも入金ボーナス特典はかなり魅力的です。

モンカジにおいて1番ハイスペックな入出金手段がマッチベターなので、マッチベターを使って高額入金できるプレイヤーならトーナメント入賞も夢ではありません。

まずは初回入金でもらえるフリースピンで運試し&現金化を目指してみましょう!

大手カジノ企業が運営するチェリーカジノ

cherrycasino-lp
最低額10ドル
最高入金額2,000ドル
最高出金額10,000ドル
入金手数料2.5%(最大2.5ドル)
出金手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間72時間以内
チェリーカジノのマッチベター情報
デメリット
  • 入金手数料がかかる
  • 出金処理に最大72時間ほどかかることがある
メリット
  • 出金手数料が無料
  • 入出金が10ドルからと低額

チェリーカジノは1963年に創業された老舗カジノ企業が運営しています

Youtubeチャンネルでゲーム紹介をしていたり、初心者にも人気な印象を持っています。

マッチベター入出金に関しては特別強みがあるわけではありません。

マッチベターへのJCBカード入金を活用することでJCBカードでも間接的に入金可能です。

(仮想通貨も同様です。)

マッチベターの入金上限が100万ドルの21.COM

21.com-top2
最低入金額25ドル
最高入金額1,000,000ドル
最低出金額50ドル
最高出金額/回5,000ドル
最高出金額/月150,000ドル
入金手数料無料
出金手数料3ドル
21.COMのマッチベター情報
デメリット
  • 日本語サポートが終了
  • 出金手数料が定額3ドル
メリット
  • 100万ドルまで入金できる
  • スロットのプロモが多数

21.COMは日本語スタッフによるサポートが終了しました。翻訳機能を使ったやり取りになるので、現在は上級者向けのカジノとして紹介させていただきます。

マッチベターを使った入金限度額だけで言えば21.COMの100万ドルは最も高額です。

しかし、マッチベター側のチャージ上限、取引上限に引っかかるのであまり意味がありません
また出金限度額は1回あたり5,000ドルと低額なので、大勝ちしたときを考えても高額入金はおすすめできませんね。

スロットのプロモーションが毎日のように届くので、上級者の方はチェックしておいても損はないカジノです!

キャッシュバック最大20%のボンズカジノ

bonscasino top
最低額500円
最高額2,000,000円
手数料無料
出金反映時間24時間以内
ボンズカジノのマッチベター情報
デメリット
  • 異なる通貨で取引すると出金時に資金が目減り
メリット
  • 最低500円から入金可能
  • 最高200万円の高額決済可能

ボンズカジノも日本円でアカウント作成できるオンラインカジノです。
マッチベターがドル口座の場合、出金時のみ資金が少し目減りします(円安レート)。

VIPステータスを最高ランクまで上げると最大20%のキャッシュバックを獲得可能。

もし負けても20%戻ってくる状態になったら助かる!

入金・出金ともに限度額は200万円とボンズカジノのマッチベター決済はハイスペックです。
高額取引できるマッチベター決済があるのでステータスアップも狙うことができますね!

70社以上のプロバイダーで遊べるワザンバ

wazamba-top
デメリット
  • マッチベター側と異なる通貨は為替手数料がかかる
  • 日本語サポートが不在のことがある
メリット
  • 合計13カジノに関わる超大手が運営
  • 初回700ドルの入金ボーナスがある
  • 1,500円から入出金可能

ワザンバは海外では超大手のアルフカジノ系列のオンラインカジノ。
改めて日本市場を狙ってリリースされたのがワザンバカジノです。

海外系なのでゲーム種類が多く、確認時点で72社のプロバイダーが入っていました。
日本で1番人気なベラジョンでも52社なので比較すると多さが分かります。

ワザンバはトーナメントとアチーブメントも充実しています。
アチーブメント・トーナメント両方で対象機種になっているゲームで遊ぶと効率的に楽しめます。

マッチベター出金も即時対応のビットカジノ

bitcasino-top

ビットカジノのマッチベター決済はメンテナンス中です。

最低入金額1,000円
最高入金額1,300,000円
入金手数料無料
入金反映時間即時
最低出金額2,500円
最高出金額2,500,000円
出金手数料無料
出金反映時間即時
ビットカジノのマッチベター情報
デメリット
  • 特になし
メリット
  • 入出金の反映時間が即時
  • 入出金の手数料が無料
  • 入出金の最高額が高額

ビットカジノは本人確認不要で遊べるオンラインカジノです。

マッチベター入出金の限度額も高く、手数料無料、即時反映と高スペック

また、ビットカジノはJCBカードで入金できませんが、マッチベターにJCBカードで入金することで間接的にJCBカードで入金することができます。

住所・名前などの個人情報不要で登録可能!

マッチベター対応の総合評価が1番上なのはビットカジノです。

マッチベター入出金上限200万円のカジノエックス

casinox-top

カジノエックスは2021年6月末で日本市場撤退となりました。

最低入金額500円
最高入金額2,000,000円
入金手数料無料
入金反映時間即時
最低出金額1,000円
最高出金額2,000,000円
出金手数料※無料
出金反映時間数時間以内
カジノエックスのマッチベター情報

※1日で2回まで出金手数料無料。3回目の出金から10%の手数料がかかります。

デメリット
  • 出金処理に最大72時間ほどかかることがある
メリット
  • 入出金の限度額が200万円と高額
  • 入出金の手数料が無料
  • 最低500円から入出金できる

第三者機関「eCOGRA」による認定を受けているカジノエックスは信頼性バツグン!

マッチベター入金の限度額は200万円と当メディア内で最高。

最低額の500円も最も低額で、入金額の幅が1番広いのがカジノエックスです。

マッチベター開設時に日本円を選んだときはカジノエックスがおすすめ

日本円でアカウント作成できるジョイカジノ

joycasino top

ジョイカジノは2021年6月末で閉鎖となりました。

最低入金額500円
最低出金額1,000円
最高額2,000,000円
手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間3営業日以内
ジョイカジノのマッチベター情報
デメリット
  • 通貨が異なると取引時に資金が目減り
メリット
  • ジョイカジノに支払う手数料は無料
  • 最高200万円の高額取引が可能
  • 最低500円から入金できる

ジョイカジノはカジノエックスの姉妹サイトでマッチベターの限度額も同じ。
登録時に日本円でアカウントも作成可能で、慣れ親しんだ日本円でプレイ可能です。

初回20万円の入金で20万円のボーナスをもらえるウェルカムパッケージも健在。
マッチベターは200万円の決済が可能なので、余裕で初回入金ボーナスを満額ゲット可能!

ただし実際の利用時に通貨単位が異なると資金が目減り(手数料発生)しているように思えるところがありました。
ジョイカジノとマッチベターで通貨が異なるときは以下の記事もご確認の上利用してください。

日本市場向けに開発されたまね吉

manekichi-top

まね吉は閉鎖されました。

最低額10ドル
最高額2,000ドル
入金手数料2.5%(最大2.5ドル)
出金手数料無料
入金反映時間即時
出金反映時間72時間以内
まね吉のマッチベター情報
デメリット
  • 入金手数料がかかる
  • 出金処理に最大72時間ほどかかることがある
メリット
  • 出金手数料が無料
  • 入出金が10ドルからと低額

まね吉は2019年にできたばかりの日本市場を意識したオンラインカジノ。

日本人プレイヤーに人気のカジノゲームを積極的にラインナップしています。

運営企業はチェリーカジノと同じで、マッチベター入出金の基本スペックも同じ。

マッチベターへのJCBカード入金を活用することでJCBカードでも間接的に入金可能です。

(仮想通貨も同様です。)

シーズンごとに賞金が出るワンダリーノ

wunderino-lp

ワンダリーノは日本市場撤退となりました。

最低入金額10ドル
最高入金額1,000ドル
入金手数料無料
入金反映時間即時
最低出金額20ドル
最高出金額5,000ドル
出金手数料無料
出金反映時間0-3営業日以内
ワンダリーノのマッチベター情報
デメリット
  • 出金に約1時間以上かかる
メリット
  • 入出金の手数料が無料
  • 最低10ドルから入金できる

シーズンごとのレベルアップ制と賞金が魅力的なワンダリーノ

毎日開催のデイリートーナメントもあって、ハマりやすいオンラインカジノです。

ワンダリーノはマッチベター入金に大きな強みがあるわけではありません。

マッチベターを経由することでJCBカード・仮想通貨でも遊べるのはメリットですね。

初回100ドル入金で200ドルのボーナスがもらえるので300ドル資金でスタートできます!

マッチベターでカジノに入出金するデメリット

最後にマッチベターを利用するデメリットについても確認しておきましょう。

年間の利用上限がある

マッチベター自体に利用上限があり、ハイローラーの方にはデメリットになる可能性も。

  • マッチベターへのチャージ上限は年間50,060ドルまで
  • オンラインカジノからの出金、国内への引き出しは年間130,020ドルまで

日本円にして500万円や1000万円を超える金額を年間で動かすには不向きです。

自分のような一般プレイヤーには問題ないけどね!

まず1つ目のデメリットは年間利用額に上限があるということでした。

オンラインカジノの対応率は約50%

マッチベターはまだまだ利用できないオンラインカジノも多くあります。

カジノの軍資金をすべてマッチベターに入れてしまうと、遊べないカジノにも出会ってしまうかもしれません。

マッチベター非対応の代表カジノ

  • ハイローラーに人気のエルドアカジノ(旧パイザカジノ)
  • 降格なしのVIPが売りのコニベット
  • 最大リベート1.55%のワンダーカジノ
  • ライブカジノリベート最大1.0%のユースカジノ

などで現在マッチベターは利用できません。
(2022年8月)

とはいえ2019年末時点ではマッチベター対応カジノは本当に少数派でした。

2020年以降は対応カジノが増えて、主要カジノの約50%以上で使えるという状態に。

たまに利用できないオンラインカジノがあるというデメリットは解消されていくと予想します。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です