【2021年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

カジノシークレットの入金方法と限度額・手数料・反映時間【Q&Aつき】

7 min 162 views
casinosecret eye catch

キャッシュバックに圧倒的な強みを持つカジノシークレット。

損失額の約10%が即時キャッシュバックされるのはカジノシークレットだけ。

キャッシュバックがあるということは、それだけで有利な条件でギャンブルが楽しめるということ!

キャッシュバック派に絶大的な人気を誇るカジノシークレットの入金方法をまとめました

カジノシークレットの入金方法
  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCBカード
  • アメックス
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • アイウォレット

マルタライセンス監視下では仮想通貨は使えません。

マルタライセンス下の中でも本当にたくさんの入金方法が揃っている印象!銀行振込とJCBカードが使えるのがいいね!

利用できる入金方法が強化されてどんどん使いやすくなっています。
カジノシークレットの入金方法の詳細を見ていきましょう。

カジノシークレットの入金方法

入金方法最低入金額最高入金額手数料
銀行振込20ドル10,000ドル無料
VISAカード20ドル2,000ドル1.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
マスターカード20ドル2,000ドル1.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
JCBカード20ドル2,000ドル1.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
アメックス20ドル2,000ドル1.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
エコペイズ20ドル10,000ドル無料
ヴィーナスポイント20ドル10,000ドル無料
マッチベター20ドル10,000ドル無料
ジェットオン
(メンテ中)
20ドル10,000ドル無料
アイウォレット20ドル10,000ドル無料
入金方法の基本情報(2021/8)
入金方法入金額手数料
銀行振込$20~10,000無料
VISAカード$20~2,0001.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
マスターカード$20~2,0001.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
JCBカード$20~2,0001.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
アメックス$20~2,0001.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
エコペイズ$20~10,000無料
ヴィーナスポイント$20~10,000無料
マッチベター$20~10,000無料
ジェットオン
(メンテ中)
$20~10,000無料
アイウォレット$20~10,000無料
入金方法の基本情報(2021/8)

<2020年12月>

  • 全ての決済方法の最低入金額を25ドルから20ドルに修正
  • JCBの最高入金額を1,000ドルから2,500ドルに修正
  • エコペイズの最高入金額を10,000ドルから2,500ドルに修正
  • ヴィーナスポイントの最高入金額を5,000ドルから2,500ドルに修正
  • アイウォレットを追加

<2021年1月>

  • アストロペイを追加

<2021年3月>

  • 銀行振込・マッチベター・ジェットオンを追加
  • アストロペイを削除
  • クレジットカードの入金限度額を2,500ドルから2,000ドルに修正
  • エコペイズ・ヴィーナスポイント・アイウォレットの入金限度額を2,500ドルから10,000ドルに修正

<2021年8月>

  • アメックスを追加
  • ジェットオンをメンテナンス中に変更
  • 銀行振込の最低入金額を25ドルから20ドルに、入金限度額を20,000ドルから10,000ドルに、手数料を無料に修正
  • クレジットカード入金のみ手数料発生
  • その他の入金手数料は無料
  • 入金反映時間は即時

クレジットカードは複数の決済手段が用意されていることもあります。

当メディアではより大きな限度額を持つ決済方法の値を最高額として掲載しています。

2021年になってから入金限度額が2,500ドルから1万ドルに大幅に引き上げられました!

特に銀行振込による入金が導入されて、その最高額も1万ドルまで取引可能!
ついにカジノシークレットも本気出してきたかなという感じですw

ここからは入金方法ごとに詳細を見ていきましょう。

カジノシークレットの決済方法ごとの限度額は頻繁に変わるので、より確実な情報は公式サイトでご確認ください。

銀行振込

最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
手数料無料
反映時間約10分
カジノシークレットの銀行振込の入金限度額と手数料

カジノシークレットでもついに銀行振込で入金を行えるようになりました!
しかも入金限度額は1万ドルと銀行送金対応カジノの中でも高額

銀行振込で入金して銀行振込で出金するという黄金ルートも確立!
手数料が無料なので、カード入金以上に初心者でも手軽に利用できますね。

VISAカード

visa logo1
最低入金額20ドル
最高入金額2,000ドル
手数料1.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
反映時間即時
カジノシークレットのVISA入金限度額と手数料
casinosecret-mastercard-202108

現在カジノシークレットではクレジットカード入金は1つの決済手段にまとめられています。
カードの同じ国際ブランドごとに複数の入金手段が用意されていないのでとてもシンプルです。

カジノシークレットのVISA入金は特にメンテナンスになることもなく、安定的に利用できているのが良いところです!

VISAでもっと高額入金できるカジノはこちらの記事でご紹介しています。

>>【2021年最新】VISAカードで入金できる・できないオンラインカジノ特集

PurplePay(パープルペイ)とは

PurplePay logo
casinosecret visa deposit2

こちらの画像のように以前までカジノシークレットには、以下の通りVISA入金が複数ありました。

  • VISA
  • PurplePay
  • CRYPTO&GO

中でもPurplePayのVISA入金はオンカジ業界でも珍しかったです。

「PurplePay」はカジノシークレットで初めて見かけました!

「PurplePay」は海外のVISA会社が提供しているサービスです。

使い方としてはPurplePayを選択してVISAカードの情報を入力するだけ。

間に「PurplePay」という海外で比較的メジャーなサービスを挟むことで、同じく海外サービスであるカジノシークレットへの入金をスムーズに行うことができていました。

現在はPurplePayは利用できませんが、また復活する可能性もあるので情報として残しておきますね!

マスターカード

mastercard logo1
最低入金額20ドル
最高入金額2,000ドル
手数料1.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
反映時間即時
カジノシークレットのマスターカード入金限度額と手数料
casinosecret-mastercard-202108

現在カジノシークレットではマスターカード入金も1ヶ所にまとまりました

最近ではマスターカード対応オンラインカジノは激増中!それだけにもっと入金限度額では頑張ってほしいところ。

>>マスターカードが使える・使えないオンラインカジノ一覧【2021年版】

手数料無料なだけではなく、マスターカードでもっと高額入金できるカジノはこちらでまとめています。

JCBカード

JCB logo1
最低入金額20ドル
最高入金額2,000ドル
手数料1.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
反映時間即時
カジノシークレットのJCB入金限度額と手数料

最近はJCBも高額入金が可能なオンカジが増えてきているので2,000ドルが限度額では低く感じてしまいますね。

JCBカードで入金できるオンラインカジノ一覧

こちらの記事でJCBでさらなる高額入金できるカジノも紹介しています。

アメックス

最低入金額20ドル
最高入金額2,000ドル
手数料1.7%(最大5ドル)
500ドル以上は無料
反映時間即時
カジノシークレットのアメックス入金限度額と手数料

アメックスが利用できるのはカジノシークレットのクレジットカード入金の強みです。

ただし、利用できないこともあるという情報もあるので、確実性には少し弱点があります。

>>アメックスで入金できるオンラインカジノと限度額・手数料をご案内

もしカジノシークレットでアメックスが使えなかったときは、こちらの記事で他の対応カジノもご紹介しているのでご検討ください。

エコペイズ

ecoPayz logo1
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
手数料無料
反映時間即時
カジノシークレットのエコペイズ入金限度額
デメリット
  • クレジットカードでチャージできない
  • 国内銀行への換金手数料が割高
メリット
  • 銀行振込でチャージできる
  • 仮想通貨でチャージできる
  • 10,000ドル入金できる

カード類と違ってエコペイズ等のEウォレットは高額入金を行うことができます。

イギリス運営で認可も受けており、世界的にも利用者が多く信頼性が高いサービスです

エコペイズとカジノシークレット間の入出金手数料も無料。

ただし最初にエコペイズ自体に入金するときクレジットカードは使えません。

また、勝利金をエコペイズから国内銀行に換金する手数料が割高なのもデメリットです。

エコペイズから国内銀行への出金の詳細はこちら

カジノとエコペイズ間の入出金をするだけなら便利!でもいざ換金するときの手数料が高いことは盲点なので覚えておこう!

エコペイズは当メディア掲載の全てのオンラインカジノで入出金に対応しています。

少し手数料が割高でも信頼性の高い英国サービスを使いたい方におすすめです!

エコペイズの登録方法はこちら

ヴィーナスポイント

VenusPoint logo1
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
手数料無料
反映時間即時
カジノシークレットのヴィーナスポイント入金限度額
デメリット
  • 課金でチャージできない
メリット
  • カジノへの入出金でポイントがもらえる
  • 国内銀行への換金手数料が安い
  • 10,000ドル入金できる

ヴィーナスポイントはオンラインカジノへの入出金専用ウォレット。

ヴィーナスポイント内では1ポイント1ドルとして資金を管理します。

オンラインカジノへの入出金ごとにポイントが還元されるのは大きな魅力。

カジノへの入出金で手数料がかかるどころか、逆にポイントがもらえてしまうのはヤバいね!

また、国内銀行に換金するときも平日で350pt以上なら手数料無料です。

ただヴィーナスポイントにはクレジットカードや銀行振込でチャージはできません。

じゃあどうやってヴィーナスポイントにチャージできるの?

ヴィーナスポイント内にチャージするには、オンラインカジノから出金先として選択します。

たとえば、クレジットカードで入金したあとに勝利金をヴィーナスポイントに出金することで、ヴィーナスポイント内にポイントを貯めることができます。

つまり、ヴィーナスポイントは最初は出金専用。ポイントが貯まれば入金手段としても使えるようになるぞ!

国内銀行への換金手数料を安く抑えて資金の目減りを防ぎたい方、色々なオンラインカジノで遊びたい方におすすめ!

ヴィーナスポイントの登録方法はこちら

マッチベター

MuchBetter logo1
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
手数料無料
反映時間即時
カジノシークレットのマッチベター入金限度額
デメリット
  • 最近クレジットカードでチャージエラーが出てしまう
メリット
  • アプリで簡単に入金できる
  • 本来はクレジットカードで手数料無料でチャージできる
  • 仮想通貨でもチャージできる
  • 最高10,000ドル入金できる

マッチベターはイギリス生まれの比較的新しい送金サービス。
アプリで簡単に取引可能なことから、オンカジ業界でもかなり人気の決済方法に。

他の決済方法と比較するとログインIDやパスワードの入力なしで、ボタンをタップしているだけで入金できるのは本当に楽チン。

ただし最近はマッチベターにクレジットカードでチャージできない状態が続いており、そもそもアプリにお金を入れるために仮想通貨(手数料2%)が必要になってしまっています。
それでもカジノシークレットが直接対応していない仮想通貨を使って間接的に入金できるのもマッチベターのメリットと言えますね。

>>マッチベターの登録方法

ジェットオン

jeton logo
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
手数料無料
反映時間即時
カジノシークレットのジェットオン入金限度額

カジノシークレットのジェットオン決済はメンテナンス中となっています。

デメリット
  • 対応カジノがまだまだ少ない
メリット
  • クレジットカード・銀行振込・仮想通貨でチャージできる
  • チャージ手数料が無料
  • 10,000ドル入金できる

2021年になってジワジワと対応カジノが増えてきているのがジェットオンです。
クレジットカード、銀行振込、仮想通貨で手数料無料でウォレットにチャージできることが特徴。

マッチベターと違って仮想通貨でも手数料無料でチャージできるので、カジノシークレットへの課金に仮想通貨を使いたいときに出番となりますね!
また、クレジットカードでもっと高額入金したいときもジェットオン経由で実現可能。

まだまだ対応カジノは少ないので複数のオンカジでプレイ予定の方はご利用は計画的に。

アイウォレット

iwallet logo1
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
手数料無料
反映時間即時
カジノシークレットのアイウォレット入金限度額

アイウォレットは2020年に数ヶ月にわたる長期メンテナンスがありました

大切な資金を取引するウォレットとしては、信頼性の面で疑問符がついたことは否めません。

当メディアではアイウォレットを使った決済は非推奨とさせていただいています。

元々アイウォレットの口座を持っていて資金も入っている方を除いて、カジノシークレットへの入金手段としてあえて用意する必要性はないと判断します。

カジノシークレットの入金Q&A

Q

銀行振込で入金できますか?

A

2021年から利用可能となりました。
カジノシークレットでは銀行振込は出金も利用できます。

Q

入金ボーナスはありますか?

A

いいえ、カジノシークレットは出金条件のないキャッシュバックを売りにしており、初回入金ボーナスはありません。初回入金額の50%(最大470ドル)がキャッシュバックされるキャンペーンがあります。

Q

Vプリカは利用できますか?

A

いいえ、利用できませんでした。

カジノシークレットのVプリカ入金の詳細はこちら

Q

バンドルカードは利用できますか?

A

はい、カジノシークレットはバンドルカード入金できます。

(2021年8月)

カジノシークレットのバンドルカード入金の詳細はこちら

Q

対応しているクレジットカードで入金できませんでした。

A

カード発行元の会社によって決済拒否されてしまうことがあります。

カード入力情報が正しいのに入金できないときは、ほかの入金方法も検討してください。

  • カード情報に誤りがある
  • カード名義人がカジノシークレットの登録者本人ではない
  • カード会社の利用枠を超えている

こういった基本的な項目もご確認ください。

Q

デビットカードは利用できますか?

A

  • VISA
  • マスターカード
  • JCBカード

カジノシークレットでは上記3種類のデビットカードが利用できます。

ただしカード発行元の会社で決済を拒否されてしまうこともあります。

もし入金できないときはほかの入金方法もご検討ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。