【2022年5月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ウィニングキングスの入金方法と限度額・手数料を掲載!決済方法ごとの特徴も解説しました

5 min 41 views
winningkings-eye-catch1
  • 最大$1,000の初回入金ボーナス進呈中!
  • VIPプログラム「キングスクラブ」で最大リベート1.0%
  • 誰でも電話相談できるVIPサポートを実装

ウィニングキングスは日本で大人気ラッキーニッキーカジノの姉妹ブランドです。
マルタライセンスで運営されていて信頼性が高いこと、初回入金ボーナスだけで最大$1,000もらえることが魅力です。

リベートもあるから長期的に遊ぶならラッキーニッキーよりいいね!

この両ブランドなら、普段使いはウィニングキングス・日替わりプロモ狙いでラッキーニッキーという使い分けがおすすめです!

この記事ではそんなウィニングキングスで利用できる入金方法をまとめました。
入金限度額と決済方法ごとの特徴も解説しているので、使える入金方法はあるのかの確認と、どの入金方法を選ぶべきかの参考にしてください。

ウィニングキングスの入金方法と限度額

winningkings-deposit1

ウィニングキングスにログインしたら右上に表示される「入金」ボタンをタップします。

winningkings-deposit2

利用できる入金手段が表示されます。

あとは使いたい入金手段を選択して、決済方法ごとに必要情報を入力することで入金できます。

入金方法入金限度額
銀行振込$10~$5,000
クレジットカード$10~$5,000
エコペイズ$10~$5,000
ヴィーナスポイント$10~$5,000
マッチベター$10~$5,000
アストロペイ$10~$5,000
ジェットオン$10~$5,000
ビットコイン$10~$5,000
ウィニングキングスの入金方法と限度額
winningkings-deposit3

ウィニングキングスでは全ての入金手段で利用限度額は1回あたり$10から$5,000となっています。

ウィニングキングスに支払う入金手数料は無料ですが、銀行振込は銀行側で振込手数料が、ビットコインではウォレット側で送付手数料が発生する可能性が高いので各自ご確認ください。

  • 1回の入金限度額$5,000
  • 1日の入金限度額$10,000
  • 1週間・1ヶ月の入金限度額$30,000

入金限度額の期間ごとの上限は上記の通りです。

1ヶ月の最高予算が$30,000なのでミドルローラー向け。ハイローラーには少し物足りないかもしれません。

  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCBカード

対応しているクレジットカードの国際ブランドは3種類。

決済方法ごとに限度額の優劣はないので、持っているウォレットを使う方向で問題ありません。

ウィニングキングスの入金手段の特徴解説

ここからはこれから入金手段を選ぶ方向けに、各決済方法の特徴を解説していきます。

銀行振込

winningkings-banktransfer-logo

ウィニングキングスでは銀行振込で入金も行えるようになりました。

指定口座にお持ちの銀行口座から振込を行うことで入金します。

オンラインバンク機能があれば、国内の全ての銀行を利用することが可能

現時点でオンラインカジノ用のEウォレットを持っていない方でも銀行振込を使えば入金できますね!

気軽に利用できるメリットがありますが、1つだけ注意点があります。

ウィニングキングスで銀行振込入金を選択すると振込先情報と一緒に「照会番号」が表示されます。
この照会番号を振込時の「振込人名」に入力してください。

通常、振込人名にはあなたの名義が記載されています。
振込人名を照会番号に置き換えることを忘れると入金処理に時間がかかることがあるのでお気を付けください。

ウィニングキングスの銀行振込の詳しい利用方法はこちらで解説しています。

クレジットカード

  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCBカード

現在ウィニングキングスでは上記3種類のクレジットカードで入金できます。

日本国内で人気なTOP3ブランドに対応していて安心ですね!

クレジットカードの入金限度額$5,000は他オンラインカジノと比較しても高額

クレジットカードを入金手段のメインとして利用予定の方にはウィニングキングスはおすすめのオンラインカジノになってきます。

銀行振込同様、クレジットカードも手軽に利用できる入金手段なので、初心者から経験者まで幅広いプレイヤーに人気な決済方法です。

エコペイズ

winningkings-ecopayz-logo

エコペイズはオンラインカジノ業界の中で最も採用されているEウォレットです。

ほとんど全てのオンラインカジノで利用可能なのでアカウントを持っておくととても便利。

イギリス生まれで金融認可を受けており、オンカジ以外の用途でも世界的に使われている信頼の厚い送金サービスです。

エコペイズ自体に銀行振込もしくは仮想通貨でチャージした後、ウィニングキングスへの入金に利用する流れとなります。

  • 銀行振込チャージは手数料5%
  • 仮想通貨チャージは手数料無料

銀行振込を使ったチャージは手数料がかかるので、仮想通貨を持っている方に非常におすすめ。

ウィニングキングスがビットコインに対応していることを踏まえると、イーサリアム等のアルトコインを使いたい方に特におすすめとなってきます。

ヴィーナスポイント

winningkings-venuspoint-logo

ヴィーナスポイントは日本人のオンラインカジノプレイヤーに最も人気なEウォレットです。

  • ウィニングキングスへの入金額の0.6%還元
  • ウィニングキングスからの出金額の0.2%還元

といった具合にオンラインカジノへの入出金ごとにお金が還元されることが最大の魅力。

使えば使うほどお得なので、不正利用が問題になってしまうほど(笑)

ただし初心者の方はいきなりウィニングキングスとの取引にヴィーナスポイントは使えません。

ヴィーナスポイントには銀行振込やクレジットカードでチャージすることができないからです。

  1. オンラインカジノにクレジットカードで入金する
  2. 勝利金の出金先としてヴィーナスポイントを選択する

この手順を経なければヴィーナスポイント自体に資金を集めることができません。

必然的に経験者向けのとなるのですが、オンラインカジノプレイヤーとしては早めにアカウントを用意して活用したいEウォレットです。

ヴィーナスポイントの登録方法とチャージ手段の詳細は以下の関連記事で解説しています。

マッチベター

winningkings-muchbetter-logo

マッチベターはアプリでサクサク送金できるEウォレットです。

マッチベターへのチャージ手段と手数料は以下の通り。

  • VISAカード:手数料2.5%
  • マスターカード:手数料2.5%
  • JCBカード:手数料0%
  • 仮想通貨:手数料2%
  • アストロペイ:手数料6%
  • UnionPay:手数料4%+$1.5

最大の特徴はJCBカードで手数料無料でチャージできることにあります。

とはいえウィニングキングス自体がJCBカードで入金できるので魅力は半減。

さらにカード利用時は決済エラーが出やすいので、必ず利用できる保証もありません。

  • マッチベターを使って他のオンラインカジノでも遊びたい
  • JCBカードを直接オンラインカジノで使いたくない

そんな方にマッチベターはおすすめです。

入金エラーが出るかどうかはカード会社と運次第なので、まずはお試しください。

マッチベターもイギリス発祥で金融認可を得ているので信頼性はバッチリです。

アストロペイ

winningkings-astropay-logo

アストロペイは日本円とドルに対応しているプリペイド式Eウォレットです。

アストロペイカードを購入することで、アストロペイ対応のオンラインカジノでカード番号を入力することで入金に利用できます。

日本から利用できるアストロペイへのチャージ手段は以下の3種類。

  • 銀行振込
  • 仮想通貨
  • スティックペイ

入金画面で手数料の記載がなく不透明なので、個人的には最近は利用することが減ってきています。

ウィニングキングスで対応していないスティックペイでチャージできるので、スティックペイを使いたい方はアストロペイ経由なら可能です。

アストロペイの登録方法はこちらで解説しています。

ジェットオン

winningkings-jeton-logo

ジェットオンはブラウザ・アプリの両方で送金できるEウォレットです。
スマホ派はもちろんPC派でも使いやすいのはメリットに感じる方もまだ多いと思います。

  • 銀行振込
  • 仮想通貨

ジェットオン自体へのチャージ手段は上記2種類でチャージ手数料無料です。

とはいえ、ウィニングキングス自体が銀行振込・ビットコインを使えるので、ウィニングキングス専用だと出番はないかもしれません。

ジェットオンを使える他のオンラインカジノの中に遊びたいカジノがある場合に、ウィニングキングスと合わせてジェットオンを入出金手段に使うのが良いでしょう。

ジェットオンは1つのアカウントでドル・日本円等の複数通貨を分けて管理できるのも魅力です!

ジェットオンの登録方法と対応オンラインカジノ一覧は以下の関連記事をご覧ください。

ビットコイン

winningkings-bitcoin-logo

ウィニングキングスもビットコインを使って入金できるようになりました。

姉妹サイトのラッキーニッキー同様にマルタライセンス取得のオンラインカジノでビットコイン対応は激レアな存在

ベラジョンはライセンスをキュラソーに変更して仮想通貨に対応しましたが、ウィニングキングスはマルタライセンスのまま!

マルタライセンスはオンラインカジノへの抜き打ち検査の実施等、とにかく審査が厳格。
オンラインカジノへの監視の目を光らせてくれていることはプレイヤーにとって安心材料です。

そんなマルタライセンス監視下のウィニングキングスでビットコインを使えるのは大きな魅力です。

ウィニングキングスの入金Q&A

Q

プリペイドカードで入金できますか?

A

いいえ、バンドルカード・VプリカといったVISA系のプリペイドカードは利用できません。
また、マスターカードのプリペイドカードのウェブマネーカードも使えません。

Q

入金限度額の引き上げは可能ですか?

A

原則不可能ですが、ウィニングキングスは姉妹ブランドのラッキーニッキーより高級路線です。
サポートに問い合わせてみると利用実績等に応じて入金限度額の引き上げも検討してもらえる可能性があるのでお試しください。

Q

クレジットカードで入金できませんでした。原因を教えてください。

A

以下の原因が考えられます。

  • 日本円換算でカード利用枠をオーバーしている
  • カード名義人がウィニングキングスの登録者本人と一致しない
  • カード発行会社がシステムで決済を拒否している

特にあり得るのがカード発行会社による決済拒否です。
クレジットカード会社によってはオンラインカジノへの入金を検知して拒否することがあります。
カード会社側に拒否されている場合は、ウィニングキングス側の中間決済業者が変更されるまで利用できないので、他の入金手段もしくは他のオンラインカジノの利用もご検討ください。

Q

デビットカードで入金できますか?

A

  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCBカード

クレジットカードに対応している上記3つの国際ブランドならデビットカードも利用できます。
入金画面ではクレジットカードを選択して決済を行ってください。

ただし先ほど説明したクレジットカード同様の入金エラーが出ることがあります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\最大$1,000の初回入金100%ボーナスあり!/
【公式】ウィニングキングスを開く
\最大$1,000の初回入金100%ボーナスあり!/
【公式】ウィニングキングスを開く