【2022年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

イーサリアムで入金・出金できるオンラインカジノを厳選紹介【2022年最新版】

8 min 154 views

イーサリアムをオンカジで猛烈に増やしたい!

NFTをはじめ技術的にも注目度が爆上がりしているイーサリアム。
今後、価値の上昇を見込んで今の内に保有数を増やしたい方も多いはず。

そんなときはイーサリアムで入出金できるオンラインカジノの出番です。

ネット上の数秒のゲームで賭け金を2倍に増やせる可能性があるのがオンカジの魅力です。

投機的に仮想通貨を保有している方ならギャンブルとの心理的な相性も抜群。
当記事ではイーサリアムで入出金できるオンラインカジノ一覧と、カジノを選ぶポイント・注意点を解説しています。

イーサリアム対応オンラインカジノを選ぶポイント

最近ではイーサリアムで入出金を行えるオンラインカジノも増えてきています。

ビットコイン限定のオンカジもまだまだ多いけど、イーサリアム対応カジノも選択肢が激増中です。

とはいえオンラインカジノの質は様々。
イーサリアムが使えるからといって飛びついてダメカジノだったら大変です。

まずはどんなイーサリアム対応オンラインカジノがおすすめなのか、そのポイントを見ていきましょう。

イーサリアムのまま賭けられる

オンラインカジノの多くでは登録時に選択した1種類の法定通貨で入出金と賭けを行います。

たとえば登録時にUSD(アメリカドル)を選べば入出金はドル換算で行われるため、日本円やイーサリアムを使った取引もドルへの交換が実行されます。

しかしご存知の方も多い通り、通貨の両替は不利なレートが適用されます。
先ほどの例では、ドルへの交換時に必要なイーサリアム量は多くなり、ドルをイーサリアムに戻すときにもらえる量は少なくなります。

イーサリアムを法定通貨に交換するカジノは、入出金を行うだけで実質的にイーサリアムの量が減ります。

でも、オンラインカジノの中にはイーサリアム専用のウォレットを用意していて、イーサリアムのまま賭けを行えるサイトも存在します。

法定通貨への交換によるイーサリアムの目減りを防げるオンラインカジノはおすすめです。

身分証明書の提出を避けられる

イーサリアムを含む仮想通貨の魅力が匿名性です。

その匿名性を最大限に活かせるのが、身分証明書の提出が不要なオンラインカジノです。

海外の政府機関(ライセンス発行元)の要請でオンラインカジノに身分証明書を提出するのは抵抗がある方も多いはず。

せっかくイーサリアムを使っているのに免許証や住民票を提出してたら意味ないよねって思っちゃうかも。

そんなときはイーサリアム利用時に本人確認手続きを不問とするオンラインカジノもあるので積極的に活用していきましょう。

取引所側で本人確認書類を出しているので、それでOKとしてもらえるのは嬉しいです!

オンラインカジノとの相性

最後は身もふたもない話ですが、オンラインカジノが自分好みかどうかも大切です。

  • リベートはもらえるか
  • 負けたときのキャッシュバック保証はあるか
  • そもそも遊びたいゲームがあるか
  • 日本語サポートが親切か
  • サイト自体が使いやすく動きが軽いか

こういったオンラインカジノとしての基本機能のチェックも忘れてはいけません。

仮想通貨に強くても基本機能がイマイチなオンラインカジノを選ぶのであれば、仮想通貨に特化していなくても基本機能が優れているオンラインカジノの方が絶対におすすめです。

マイナーなオンラインカジノより日本市場である程度の実績があるサイトを選ぶ方が安心です。

イーサリアムで入金・出金できるオンラインカジノ一覧

カジノ名を選択すると詳細へと移動できます。

カジノ名入金出金ETH専用ウォレット本人確認
konibet-banner-250250
コニベット
$20~$100,000$40~$100,000×必要

ビットカジノ
0.005ETH~無制限0.01ETH~無制限必要

トゥルーフリップ
0.01ETH~無制限0.01ETH~$50,000相当必要

ワンダーカジノ
$10~$100,000$50~$100,000×不要

ユースカジノ
$20~$100,000$50~$1,000,000×不要

ミスティーノ
$50~$10,000$100~$10,000×必要

ベラジョンカジノ
$1~$50,000$50~$50,000×必要

インターカジノ
$1~$50,000$50~$50,000×必要

遊雅堂
1円~500万円5,250円~1,000万円×必要

賭けっ子リンリン
$10~$50,000$25~$10,000×必要

ボンズカジノ
500円~999,999円1万円~200万円×必要

カジ旅
$15~$10,000$15~$10,000×必要

クイーンカジノ
$50~$5,000$50~$5,000×必要

モンカジ
$10~$5,000$10~$5,000×必要

リリベット
100円~無制限0.01ETH~50万円×必要

ライブカジノハウス
$1~$5,000$10~$5,000×必要

ワザンバ
1,500円~25万円1,500円~130万円×必要
イーサリアムで入出金できるオンラインカジノ一覧

コニベット

konibet-top5
入金限度額$20~$100,000
出金限度額$40~$100,000
入出金手数料無料
イーサリアム専用ウォレットなし
本人確認あり
スロット24社
ライブカジノ9社
スポーツあり
ライセンスキュラソー
他の対応仮想通貨ビットコイン
ライトコイン
テザーOmni
テザーERC20
ドージコイン
良いところ
  • スロットリベート最大1.5%
  • ライブカジノリベート最大1.0%
  • 週間キャッシュバック最大10%以上
  • VIPプログラムに降格がない
  • 誰でも遊び続けるとVIP昇格できる
残念なところ
  • イーサリアム専用のウォレットがない
  • 本人確認書類の提出が必要

コニベットはイーサリアム入出金に特化していませんがイチオシのオンラインカジノです。
リベート・キャッシュバックのプレイヤー還元が圧倒的に優れていることに加えて、優遇を受けるためのVIPプログラムも良心的に設計されています。

イーサリアム専用ウォレットがなく本人確認が必要なデメリットを打ち消して余りある魅力があります。

イーサリアムを入出金に使ってプレイ実績を積み重ねることで確実にVIPレベルをアップ可能。
メインで長く遊び続けるホームカジノとして選ぶならコニベット一択です。

ビットカジノ

bitcasino-top3
入金限度額0.005ETH~無制限
出金限度額0.01ETH~無制限
入出金手数料無料
イーサリアム専用ウォレットあり
本人確認あり
スロット60社
ライブカジノ8社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
他の対応仮想通貨ビットコイン
ライトコイン
リップル
テザー
カルダノ
トロン
ドージコイン
良いところ
  • イーサリアム専用のウォレットがある
  • イーサリアムの入出金限度額が無制限
  • スロットプロバイダーが60社ある
残念なところ
  • リベート・キャッシュバック等の還元が少なく不明確
  • 現在はイーサリアム利用時も本人確認が必要

日本市場で最初に仮想通貨専用ウォレットを導入したのがビットカジノです。
ビットコイン・イーサリアムに限らず、数多くの仮想通貨をそのまま賭けに利用できます。

イーサリアムをそのまま賭けて増やしてそのまま出金できるのは魅力的ですよね!

ビットカジノの残念なところは仮想通貨利用時に本人確認が必要になってしまったことです。
以前までは仮想通貨利用時は本人確認がなかっただけに改悪はショックでした。

また、リベート・キャッシュバック等の還元は割合が不明確で少なめです。

とはいえ、保証はできませんが本人確認が行われないこともあるので、イーサリアムのまま賭けれて書類提出もいらない可能性があるカジノとして最有力です。

トゥルーフリップ

trueflip-top
入金限度額0.01ETH~無制限
出金限度額0.01ETH~$50,000相当
入出金手数料無料
イーサリアム専用ウォレットあり
本人確認あり
スロット41社
ライブカジノ5社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
他の対応仮想通貨ビットコイン
ライトコイン
リップル
ビットコインキャッシュ
テザー
カルダノ
トロン
ドージコイン
ビットコインSV
ネオ
バイナンス
良いところ
  • イーサリアム専用のウォレットがある
  • イーサリアムの入金限度額が無制限
  • 使える仮想通貨の種類が豊富
  • 誰でも週間キャッシュバック10%
残念なところ
  • イーサリアムの出金限度額は1回$50,000相当まで
  • イーサリアム利用時でも本人確認が必要

トゥルーフリップもイーサリアムのまま入出金と賭けを行えるオンラインカジノです。

さらに、トゥルーフリップでは条件付きで身分証明書の提出も回避可能

  • イーサリアムで1度に2,000ユーロ相当以上の入金をしない
  • 1ヶ月で合計7,500ユーロ相当以上の出金をしない

入出金の金額を抑えることで本人確認なしで遊ぶこともできます。

出金限度額も1回$50,000相当と上限があるので、通常プレイヤー・ミドルローラーが程々に遊ぶのに適しています。

負けても10%のキャッシュバックがあるのも嬉しいポイントです。

ワンダーカジノ

wondercasino-top8
入金限度額$10~$100,000
出金限度額$50~$100,000
入出金手数料無料
イーサリアム専用ウォレットなし
本人確認なし
スロット24社
ライブカジノ8社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
他の対応仮想通貨ビットコイン
テザー
良いところ
  • 仮想通貨のみ利用時は本人確認不要
  • リベート最大1.0%
  • 月間ベット額だけでVIP昇格可能
  • 週間キャッシュバック最大3%
残念なところ
  • イーサリアム専用ウォレットがない

ワンダーカジノは仮想通貨のみ利用時は身分証明書の提出不要を公言しているカジノです。
入出金限度額も$100,000と高額ですが、イーサリアムのみ利用すれば本人確認は依頼されません。

リベート・キャッシュバックももらえてイーサリアム利用時に本人確認がないカジノは貴重。

リベート・ボーナスをもらうには「NORMAL版」への登録を行ってください。

「EASY版」ならメルアドだけで登録もできますが全てのボーナスが対象外になります。
プロモーションに参加できるNORMAL版がおすすめです。

ユースカジノ

youscasino-top3
入金限度額$20~$100,000
出金限度額$50~$1,000,000
入出金手数料無料
イーサリアム専用ウォレットなし
本人確認なし
スロット24社
ライブカジノ8社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
他の対応仮想通貨ビットコイン
テザー
ビットコインキャッシュ
良いところ
  • 「EASY版」は本人確認がない
  • スロットリベート最大1.5%
  • ライブカジノリベート最大1.0%
  • 初回入金ボーナス最大$2,000
残念なところ
  • 「EASY版」はボーナス対象外
  • 「NORMAL版」は本人確認あり
  • イーサリアム専用ウォレットがない

ユースカジノは「EASY版」で登録すると本人確認がいらないオンラインカジノです。
ただし、EASY版ではボーナス・リベート等の全てのプロモが対象外となってしまいます。

かといって「NORMAL版」を選ぶと運転免許証や住民票の提出が必要に。

単純にNORMAL版で最大$2,000の初回入金ボーナスを使いたいイーサリアムユーザーにおすすめな位置づけです。

ユースカジノの初回入金ボーナスはスロット限定となっています。

ミスティーノ

mystino-top7
入金限度額$50~$10,000
出金限度額$100~$10,000
入出金手数料無料
イーサリアム専用ウォレットなし
本人確認あり
スロット35社以上
ライブカジノ4社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
他の対応仮想通貨ビットコイン
ライトコイン
リップル
テザー
ビットコインキャッシュ
USDコイン
良いところ
  • 賭け条件0倍のフリースピン特典を毎日もらえる
  • 賭け条件が低い登録特典を獲得可能
  • 本人確認が実施されないこともある
残念なところ
  • イーサリアム専用ウォレットがない
  • 本人確認書類の提出が必要

ミスティーノは入金するともらえる賭け条件0倍のフリースピンが激アツです。
入金特典デイリースピンは毎日の入金でもらえるので、特典狙いで毎日遊ぶ人も多数!

イーサリアムの送付手数料が無料のウォレットを持っているなら絶対にミスティーノは活用したいところ。

本人確認のタイミングはミスティーノ側の裁量次第なので、高額な取引を行わない限りは書類提出をしないで遊べる期間・可能性も高くなります。

登録特典も美味しいので、今の内にゲットしておいてください。

ベラジョンカジノ

verajohn-top5
入金限度額$1~$50,000
出金限度額$50~$50,000
入出金手数料無料
イーサリアム専用ウォレットなし
本人確認あり
スロット48社
ライブカジノ4社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
他の対応仮想通貨ビットコイン
ライトコイン
リップル
ビットコインキャッシュ
良いところ
  • 日本国内で1番人気がある
  • 最新機種の先行リリースが多い
  • 総額$1,000、賭け条件20倍のウェルカムボーナス
残念なところ
  • イーサリアム専用ウォレットがない
  • 本人確認書類の提出が必要

ベラジョンカジノは日本市場で抜群の人気を獲得しているオンラインカジノです。

仮想通貨決済に強みがあるわけではありませんが、ライセンスを変更してまでイーサリアム入出金に対応してくれた経緯があります。
(以前のマルタライセンスではイーサリアム決済は不可。)

日本で1番人気なのでゲームが先行リリースされることも多いのが特徴。

賭け条件20倍で総額$1,000とバランスの良いボーナスを活用できるのも良いところです。

インターカジノ

intercasino-top2
入金限度額$1~$50,000
出金限度額$50~$50,000
入出金手数料無料
イーサリアム専用ウォレットなし
本人確認あり
スロット40社以上
ライブカジノ4社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
他の対応仮想通貨ビットコイン
ライトコイン
リップル
ビットコインキャッシュ
良いところ
  • 世界で1番運営実績が長い
  • 最初の1ヶ月$500のキャッシュバック獲得保証
  • ベラジョンの姉妹サイトで安心
残念なところ
  • イーサリアム専用ウォレットがない
  • 本人確認書類の提出が必要

インターカジノは1996年に創設された世界最初のオンラインカジノです。
オンラインカジノとしての運営実績が1番長く信頼性が高いこと、日本市場ではベラジョンとの姉妹サイトであること、かわいいアニメキャラが設定されていること等とても人気です。

登録から1ヶ月の間は$500のキャッシュバックの獲得保証があることが魅力。
通常より圧倒的に高い還元割合でキャッシュバックをもらえます。

初回入金に限定されていないので、好きなタイミングでゲットできるキャッシュバックは嬉しいですね!

イーサリアム決済に特段の強みがあるわけではありません。
しかし信頼性を最重視するならインターカジノは魅力的な選択肢です。

オンラインカジノにイーサリアムで入出金する時の注意点

最後にイーサリアムを使ってオンラインカジノに入出金する際の注意点を解説します。

仮想通貨関連は1ミスで取り返しがつかない結果になることも多いので、致命的な失敗を避けるためにも必ずご確認をお願いします。

ウォレット次第の口座凍結に注意

オンラインカジノへの入出金を行うと口座凍結となる取引所があります。

  • GMOコイン
  • コインチェック

これまで口座凍結を聞いたことがあるのは上記2つの取引所です。

運営会社が日本にある取引所を使うと口座凍結の可能性が出てくると考えられます。

ただしオンカジ間の送付・受取が100%発覚するというわけではなく、平気で使っている人もいます。

口座凍結になっても資金の引き出し猶予は与えられる点は安心です。

しかし、上記取引所を使って長期的な運用を行いたい方は、オンラインカジノへの利用は避けた方が確実でしょう。

今のところ口座凍結を聞いたことがない代表的な取引所はビットフライヤーです。

オンカジでイーサリアムが盗難される?

オンラインカジノに不正ログインされて「仮想通貨出金」を悪用された事件があります。

一般的にイーサリアム出金を利用する際、オンラインカジノ側で入力する情報はウォレットアドレスだけのことが多いです。
そのため、送付先として第三者のアドレスを入力されるとカジノ内の資金を不正に引き出されてしまう危険性があります。

オンラインカジノへのログイン情報が流出するとイーサリアム盗難のリスクが生まれます。

ウォレットアドレスだけでは持ち主を特定できないため通貨を取り戻すことはできません。
仮想通貨のメリットである匿名性が裏目に出てしまう典型的な事例です。

最近ではログイン時・出金時に二段階認証を設定できたり、出金用のパスワードを活用するオンラインカジノも増えてきているので、セキュリティは高まってきています。

当記事イチオシのコニベットは出金用に専用のパスワードを用いていて安心です。

送付ミスは取り返しがつかない

入金時のオンラインカジノのウォレットアドレス、出金時の自分のウォレットアドレスの入力ミスには細心の注意を払ってください。

ウォレットアドレスの入力ミスによる送付ミスはイーサリアム紛失につながります。

行方不明になったイーサリアムは返ってきません。

入金時のカジノ側のウォレットアドレスは変更されることもあるので、履歴から使い回さずに毎回新たに入力して取引を行うようにしましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。