【2021年6月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

まね吉の入金方法と限度額・手数料・反映時間

4 min 122 views
manekichi eye catch
manekichi cannot deposit1

まね吉は2021年2月12日にサービス終了となることが発表されました

2021年1月時点では入金画面に進んでも決済方法が表示されず入金できない状態になっています

今後は同じ運営会社の姉妹サイト「チェリーカジノ」への乗り換えもご検討ください。入金手段のスペックはまね吉と同じです。

日本語サポートが親切で、最近では数少なくなったマルタライセンス取得のまね吉。

名前に漢字が入っていることからわかる通り日本市場を意識して開発されたオンラインカジノ

日本人プレイヤーに人気のプロバイダー、ゲームが積極的にそろえられています

この記事ではそんなまね吉カジノの入金方法をまとめました。

まね吉で利用できる入金方法
  • VISAカード
  • マスターカード
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • アストロペイ

最低限の入金方法がそろっている感じだね!

マルタライセンスのカジノだから仮想通貨は使えないね!

オンラインカジノ業界で最も信頼性の高いマルタライセンス(MGA)監視下では現在、仮想通貨による入出金は見合わせられています。

まね吉は仮想通貨が使えないことを除けば、主要な入金方法は揃っていると言えます。

それでは各決済方法ごとに入金限度額・手数料・反映時間などを見ていきましょう!

まね吉の入金方法

入金方法最低入金額最高入金額手数料
VISAカード10ドル5,000ドル2.5%(最大2.5ドル)
マスターカード10ドル1,000ドル2.5%(最大2.5ドル)
エコペイズ10ドル4,000ドル無料
ヴィーナスポイント10ドル4,000ドル無料
マッチベター10ドル2,000ドル2.5%(最大2.5ドル)
アストロペイ10ドル2,000ドル2.5%(最大2.5ドル)
まね吉の入金方法の基本情報(2021/1)
  • まね吉全体の入金限度額はエコペイズ・ヴィーナスポイントの4,000ドル
  • クレジットカード・マッチベター・アストロペイは手数料あり
どの入金方法がおすすめ?
  1. 手軽に入金したいならクレジットカード
  2. 換金手数料が割高でも信頼性重視ならエコペイズ
  3. 国内への換金手数料が安いのはヴィーナスポイント
  4. JCBカード・仮想通貨でチャージできるのはマッチベター

まね吉の入金方法の選び方で迷ったら上記を参考にしてみてください。

ここからはまね吉で利用できる決済方法の特徴をもう少し詳しく見ていきましょう。

<2020年11月>

  • アストロペイを追加
  • VISAの最低入金額を12ドルから10ドルに変更
  • VISAの最高入金額を5,000ドルから1,000ドルに変更

<2021年1月>

  • アストロペイを削除
  • VISAの最高入金額を1,000ドルから5,000ドルに変更

クレジットカード入金

  • VISAカード
  • マスターカード

まね吉で利用できるクレジットカードの国際ブランドは上記2種類。

JCBカード、アメックスは利用できません

JCBカードで入金できるオンラインカジノ

アメックスで入金できるオンラインカジノ

中間決済業者の変更以降、VISAとマスターカードで限度額などに違いはありません。

VISAカード

visa logo1
最低入金額10ドル
最高入金額5,000ドル
手数料2.5%(最大2.5ドル)
反映時間即時

VISAは世界シェアナンバーワンの国際ブランド。

まね吉以外のほとんどのオンラインカジノでも入金に利用できます。

持っている人も多いし1番使われている入金方法だね。

まね吉のVISAは最高入金額が5,000ドルから1,000ドルに変更となりました

高額入金したいときは、ワンダーカジノならVISAで無制限に入金可能です。

マスターカード

mastercard logo1
最低入金額10ドル
最高入金額1,000ドル
手数料2.5%(最大2.5ドル)
反映時間即時

マスターカードは世界シェア2位の国際ブランド。

VISA同様、まね吉以外のほとんどのオンラインカジノでも利用可能。

まね吉では入金限度額が1,000ドルとマスターカードでも少額

マスターカードもワンダーカジノなら上限なしで入れられます。

エコペイズ入金

ecoPayz logo1
最低入金額10ドル
最高入金額4,000ドル
手数料無料
反映時間即時

オンラインカジノ以外の用途にも幅広く使われているのがエコペイズです。

世界159ヶ国でサービス展開しており、イギリス運営なので安心感があります

エコペイズ内のお金を日本円に換金するときの手数料が高めなのがデメリット

手数料が高くても世界的な金融サービスを使いたいならエコペイズがおすすめです。

当メディア掲載の全てのオンラインカジノでエコペイズは利用可能です。

ヴィーナスポイント入金

VenusPoint logo1
最低入金額10ドル
最高入金額4,000ドル
手数料無料
反映時間即時

オンラインカジノへの入出金専用とも言えるのがヴィーナスポイント。

カジノへの入出金のたびにポイントバックがあり、お得感のあるサービスです。

平日の国内銀行への換金手数料が1.9ポイント(1.9ドル)と低額なのがメリット

色々なオンラインカジノで遊び、定期的に換金予定ならヴィーナスポイントがおすすめ

ただし、最初にクレジットカードや銀行振込などを使ってヴィーナスポイント自体にお金をチャージすることはできません

ヴィーナスポイントにチャージするには、最初はクレジットカードでオンラインカジノに入金して、勝ったお金をヴィーナスポイントに出金するという流れが必要です。

「クレジットカード入金」→「ヴィーナスポイントへ出金」→「以後はヴィーナスポイントで入出金」という流れが定番

マッチベター入金

MuchBetter logo1
最低入金額10ドル
最高入金額2,000ドル
手数料2.5%(最大2.5ドル)
反映時間即時

マッチベターはアプリで入出金が管理できる2018年創設のサービス。

エコペイズ同様イギリスのサービスで金融関連の認可を受けており安心感があります。

マッチベター自体にJCBカード、仮想通貨でチャージできるのがメリット

まね吉で利用できないJCB、仮想通貨を使いたいならマッチベターです

アストロペイ入金(利用停止)

最低入金額10ドル
最高入金額2,000ドル
手数料2.5%(最大2.5ドル)
反映時間即時

アストロペイは1996年創設の歴史あるプリペイドカード発行サービスです。

アストロペイカードの最大の特徴は仮想通貨・銀行振込でチャージできること

まね吉が直接対応はしていない仮想通貨・銀行振込入金でもアストロペイを経由することで間接的に利用可能となるわけです。

まね吉の入金方法よくある質問

Q

Vプリカは利用できますか?

A

いいえ、まね吉はVプリカでは入金できませんでした。

まね吉のVプリカ入金の詳細はこちら

Q

バンドルカードは利用できますか?

A

はい、まね吉ではバンドルカードで入金できることを確認しました。

まね吉のバンドルカード入金の詳細はこちら

Q

クレジットカードで入金エラーが出ました。

A

  1. カード情報の誤り
  2. 登録者本人以外の名義
  3. カード利用枠の超過

まず考えられる原因は上記3点です。

また、クレジットカード発行会社側で決済が拒否されることがあります

海外決済だしギャンブル決済だと思われると敬遠されてしまうことも多いんだ…。

カード会社に止められると入金できないので、ほかの方法もご検討ください。

Q

デビットカードは利用できますか?

A

  • VISA
  • マスターカード

まね吉で利用できる上記2種類の国際ブランドなら可能です。

ただし、クレカ同様にカード発行会社に決済拒否されてしまうことがあります。

Q

仮想通貨が使えないのはなぜですか?

A

まね吉が取得しているマルタライセンスの監視下では許可されていないからです。どうしても仮想通貨を利用したい場合はキュラソーライセンスで運営されているオンラインカジノがおすすめです。

\入金ボーナス増量中!/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\まね吉はサービス終了!姉妹サイトはこちら/
【公式】チェリーカジノを開く
\まね吉はサービス終了!姉妹サイトはこちら/
【公式】チェリーカジノを開く