【2021年6月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

まね吉のエコペイズ入金と出金方法・スペック解説

4 min 54 views
manekichi eye catch

まね吉は2021年2月12日に閉鎖されることが発表されました

資金については2月10日までに出金申請を行うことが推奨されています

  • 安心のマルタライセンス運営
  • 運営企業はランドカジノに携わる50年企業
  • 日本で人気なゲームが表示されて選びやすい

まね吉は上記のような特徴を持ったオンラインカジノです。

老舗のチェリーカジノが日本用にアレンジされた「姉妹サイト」というイメージです。

デザイン面も馴染みやすく、日本で人気なゲームが揃っているので迷わず楽しめます。

そんなまね吉のエコペイズ入出金について当記事ではまとめました。

エコペイズは世界的に使われていて、信頼性重視ならおすすめの送金サービスです。

入出金の最低額・最高額や手数料、実際に出金にかかった時間などをご紹介しています。

まね吉のエコペイズ限度額・手数料・時間

入金・出金最低額最高額手数料反映時間
入金10ドル4,000ドル無料即時
出金20ドル1,000ドル無料数時間~72時間
まね吉のエコペイズ入出金情報

スペック的には姉妹サイトの「チェリーカジノ」と全く同じ!

  • 入金限度額は4,000ドルとまずまず
  • 最高出金額が1,000ドルと低い
  • 手数料は無料なので手軽に利用できる

特徴としては上記が挙げられます。

多くても50万円以内の予算で安全にエコペイズを利用したい。

そんな方に「まね吉×エコペイズ」という組み合わせが向いてくると考えます。

大勝利したときに出金回数を分けないと全額出金できない可能性があることだけは覚えておこう!

まね吉のエコペイズ入金

最低入金額10ドル
最高入金額4,000ドル
手数料無料
反映時間即時
まね吉のエコペイズ入金情報

それでは実際にエコペイズで入金する方法を見ていきましょう。

エコペイズで入金する方法を画像解説

manekichi ecopayz deposit1

まずは入金画面へと進むためにログインしたら「入金」ボタンをタップします。

manekichi ecopayz deposit2

選択できるボーナスが表示されるので、受け取るかどうかを決めます。

今回は「または、スキップする」を選択しました。

manekichi ecopayz deposit3

まね吉で利用できる入金方法が表示されるので、「EcoPayz(エコペイズ)」と書かれたところを選択します。

manekichi ecopayz deposit4

10ドルから4,000ドルという入金限度額の範囲内で金額を入力して「続ける」ボタンをタップ。

manekichi ecopayz deposit5

エコペイズのログイン画面へと進みますが、まずはページ最下部の国旗マークから言語を日本語に変えておくとスムーズにやり取りできると思います。

manekichi ecopayz deposit6
  • エコペイズのユーザー名
  • エコペイズのパスワード

上記2点を入力して「ログイン」ボタンをタップ。

manekichi ecopayz deposit7

まね吉に登録したスマホ電話番号にSMS認証コードが届くので入力したら再び「ログイン」をタップ

manekichi ecopayz deposit8

まね吉への入金に使う口座を選択したら「今すぐ送金」ボタンをタップ。

manekichi ecopayz deposit9

これでエコペイズを使ったまね吉への入金は無事完了となりました

入金額は即座にアカウントに反映されています

選べる出金方法への影響はない

manekichi ecopayz deposit10

こちらはまね吉にエコペイズで入金したあとに出金画面を開いたときの画像です。

  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • 銀行送金

というまね吉で利用できるすべての出金方法を選択することができます

オンラインカジノでは入金方法によって出金手段が限定されることが多いですが、まね吉でエコペイズ入金をしても出金手段の選択が成約を受けることはありません。

出金方法最低額最高額手数料
エコペイズ20ドル1,000ドル無料
ヴィーナスポイント20ドル10,000ドル無料
マッチベター10ドル2,000ドル無料
銀行送金500ドル25,000ドル5ドル
まね吉のエコペイズ入金後の出金手段

エコペイズ入金後に選べる出金方法のスペック的には上記表の通りとなります。

出金方法ごとに特徴を簡単にまとめました。

  • エコペイズ入金後はエコペイズで出金するのが最も自然ですが最高出金額が低め
  • 国内銀行への換金手数料が安いヴィーナスポイントは最高出金額も低めで乗り換えもアリ
  • スペックは高くありませんが最小出金額10ドルと低めなのがマッチベター
  • 銀行送金は最もハイスペックですが、国際銀行送金なので手数料が高く受取拒否が起きる可能性も

まね吉の中ではエコペイズかヴィーナスポイントが無難だと思うぞ!

まね吉のエコペイズ出金

最低出金額20ドル
最高出金額1,000ドル
手数料無料
反映時間数時間~72時間
まね吉のエコペイズ出金情報

あらためて見ても出金額の幅が狭すぎだね(笑)

  • エコペイズは世界的に利用されている国際送金サービス
  • ほとんどすべてのオンラインカジノで入出金に使われている

というエコペイズの利点を思うと、まね吉にはもっと使い勝手を良くしてもらいたいところ。

では具体的にまね吉からエコペイズに出金する方法を見ていきましょう。

エコペイズへ出金する方法を画像解説

manekichi ecopayz withdrawal1

まね吉の出金画面に進むためにはログインしたら「マイアカウント」をタップします。

manekichi ecopayz withdrawal2

続いて「お財布」を選択します。

manekichi ecopayz withdrawal3

出金ボタンが見つかるようになるのでタップ。

manekichi ecopayz withdrawal4

まね吉で利用できる出金方法が表示されます。

EcoPayz(エコペイズ)と書かれたところをタップして次に進みます。

manekichi ecopayz withdrawal5

20ドルから1,000ドルの間で出金額を入力したら「続ける」ボタンをタップ。

manekichi ecopayz withdrawal6

出金したいエコペイズの口座番号を入力して「送信」ボタンをタップ。

manekichi ecopayz withdrawal7

これでまね吉からエコペイズへの出金申請は完了!

この時点では出金自体は完了しておらず、まね吉側で処理が終わればエコペイズに着金します。

ピッタリ4時間で出金完了

manekichi ecopayz withdrawal8

出金手続きが完了するとまね吉からメールが届きます(エコペイズからもメールが届きます)。

今回は16時14分に出金申請したら20時14分にエコペイズに着金となりました

日曜日の出金申請だったのに4時間は早い!

まね吉のエコペイズは入出金ともに安心して利用できることが確認できました。

サービス終了に伴い全額出金を実行

冒頭にも記述を加えましたがまね吉は2021年2月12日に閉鎖されます。

資金の出金申請は2月10日までに行って欲しいということだったので、エコペイズを使って引き出しを行いました。
今回はPCで出金申請を行ったので、せっかくなので手順画像を掲載されていただきます。

manekichi ecopayz withdrawal pc1

まずはログインして「マイアカウント」を選択。

manekichi ecopayz withdrawal pc2

メニューの中から「お財布」を選択します。

manekichi ecopayz withdrawal pc3

「出金」ボタンを選択。

manekichi ecopayz withdrawal pc4

EcoPayz(エコペイズ)を選択。

manekichi ecopayz withdrawal pc5

出金額を入力して「続ける」ボタンを選択。
まね吉では整数以外も出金申請可能です
閉鎖予定なので全額出金申請を行ってしまいましょう。

manekichi ecopayz withdrawal pc6

エコペイズの10桁の口座番号を入力して「送信」を選択。
(エコペイズの口座番号はエコペイズ内にログインして確認可能。)

manekichi ecopayz withdrawal pc7

これで出金申請は完了です。
1月時点で約4時間ほどで出金できたので、早めに全額引き出ししておきましょう!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\まね吉はサービス終了!姉妹サイトはこちら/
【公式】チェリーカジノを開く
\まね吉はサービス終了!姉妹サイトはこちら/
【公式】チェリーカジノを開く