【2022年12月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ナショナルカジノの入金方法と限度額・手数料|決済方法の特徴もレビュー

6 min 113 views
nationalcasino-eye-catch

ナショナルカジノは大手プレイアモグループが運営するオンラインカジノの1つ。

日本から遊べるのはナショナルカジノだけなのでプレイヤーにとっても大注目。

2021年の1月にオープンして十分な時間が経ったので、当サイトでも掲載を始めました。

この記事ではそんなナショナルカジノの入金方法について解説。

利用できる入金手段と限度額・手数料を紹介し、各決済方法ごとの特徴も載せました。

ナショナルカジノは入金方法が充実しているので、決済手段選びに役立てば幸いです。

  • 初回入金ボーナス100%(最大$300)
  • 2回目入金ボーナス50%(最大$200)+フリースピン50回

入金ボーナス(賭け条件40倍)もあるので積極的に活用していってください!

ナショナルカジノの入金方法と限度額

nationalcasino-deposit1

ナショナルカジノにログインしたら「入金」ボタンを選択します。

入金ボタンは画面右上と中央に1つずつ表示されています。

nationalcasino-deposit2

すると入金方法の選択画面へと移動します。

あとは使いたい入金手段を選択して、決済方法ごとに入金額等の必要情報を入力することでナショナルカジノアカウントに入金することが可能です。

ナショナルカジノで利用できる入金方法と限度額をまとめた表は以下の通りです。

入金方法最低入金額最高入金額
VISAカード$10$1,600
マスターカード$10$100,000
JCB$10$100,000
ダイナースクラブ$10$100,000
銀行振込$10$4,000
ヴィーナスポイント$10$100,000
エコペイズ$10$100,000
マッチベター$10$100,000
スティックペイ$10$100,000
ジェットオン$10$100,000
アストロペイ$10$100,000
アイウォレット$5$1,000
eZeeWallet$10$100,000
Perfect Money$10$100,000
Luxon Pay$10$100,000
Cash to Code$10$200
ビットコイン$50$16,000
イーサリアム$50$16,000
ライトコイン$50$16,000
リップル$50$16,000
テザー$50$16,000
ドージコイン$50$16,000
トロン$50$16,000
カルダノ$50$16,000
ナショナルカジノの入金方法と利用限度額

かなりたくさんの入金方法を利用できるね!

全部で24種類もあるけど、大別すると

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • Eウォレット
  • 仮想通貨

の4種類に分類することができるね!

入金手数料について

入金の際にナショナルカジノに支払う手数料は無料です。

しかし、オンラインカジノの決済では以下の3種類の手数料がかかるのでご確認ください。

  • クレジットカードは中間決済業者に支払う手数料
  • 銀行振込時は銀行側で発生する振込手数料
  • 仮想通貨利用時はウォレット側で発生する手数料

利用している銀行や仮想通貨ウォレットによっては送金時に手数料が発生しない場合もあるので、入金前に各自チェックしておくと安心です。

ナショナルカジノの入金方法の特徴を解説

ここからは入金手段ごとに特徴を見ていこう!

あまりに選択肢が多いから助かる!

ナショナルカジノで利用する入金方法選びにお役立てください。

クレジットカード

nationalcasino-creditcard-logo
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCB
  • ダイナースクラブ

現在ナショナルカジノのクレジットカード決済では4種類の国際ブランドに対応。

ダイナースクラブを使えるのは珍しい一方で、アメックスには対応していません。

入金限度額はVISAカードは$1,600、それ以外は$100,000の高額決済が可能です。

クレジットカードで10万ドル入金できるのは超高額!

手軽に決済したいときはクレジットカードの出番です。

VISAカードでより高額な入金を行いたいときはこちらの記事もご覧ください。

また、ナショナルカジノで非対応なアメックスカードを使いたい方は以下の関連記事をどうぞ。

銀行振込

nationalcasino-banktransfer-logo

銀行振込もクレジットカード同様に手軽に入金できるので人気です。

オンラインバンク機能を持った銀行口座を持っていれば、誰でもナショナルカジノに入金することができます。

ヴィーナスポイントやエコペイズの口座を持っていない初心者の方でも銀行振込ならサクッと入金できますね!

入金限度額は$4,000と低く設定されているのは少し残念。

1度に1万ドル以上を扱うハイローラーには物足りないスペックとなっています。

また、振込を行う際に銀行側で都度手数料が発生します。

振込手数料は銀行によって異なるので各自お使いの銀行のHPでご確認をお願いします。

銀行振込を使って高額入出金を行いたい方は以下の関連記事から他のカジノもご検討ください。

入金限度額を設けていないオンラインカジノも存在しています。

ヴィーナスポイント

nationalcasino-venuspoint-logo

ヴィーナスポイントは1ポイントを1ドルとして扱うオンカジ専用のEウォレットです。

オンラインカジノへの入出金でポイントバックをもらえることが圧倒的な魅力!

  • ナショナルカジノへの入金で0.6%還元
  • ナショナルカジノからの出金で0.2%還元

入出金のたびに手数料を支払うどころか一定割合のポイントを獲得できてしまいます。

1%未満の還元でも最終的な収支への影響は大きいです。

ただし、ナショナルカジノでオンカジデビューの初心者がいきなりヴィーナスポイントを入金手段として利用することはできません。

ヴィーナスポイントに直接ポイントをチャージすることはできないため、まずはクレジットカードでプレイした後に勝利金をヴィーナスポイントに出金してポイントを貯める必要があります。

ヴィーナスポイント内の資金は平日350ポイント以上なら手数料無料で銀行送金も可能と利点が多いので、ヴィーナスポイントは自信を持っておすすめできます。

ヴィーナスポイントの登録方法とチャージ方法の詳細は以下の関連記事で解説しました。

エコペイズ

nationalcasino-ecopayz-logo

エコペイズは国際送金サービスとして様々な用途で世界中で使われています。

イギリス生まれでオンラインカジノ専用というわけではないのは安心材料にもなるのではないでしょうか。

オンラインカジノ業界でも最も定番のEウォレットで、ナショナルカジノはもちろん当メディア掲載のほとんどのサイトで入出金に対応しています。

エコペイズ自体へのチャージ手段と手数料は以下の通り。

  • 銀行振込:手数料5%
  • 仮想通貨:手数料無料

銀行振込で5%も手数料がかかるのはデメリットですが、ナショナルカジノ以外でもたくさんのオンラインカジノでプレイ予定ならおすすめのEウォレットです。

エコペイズの登録方法を解説した記事も公開しています。

マッチベター

nationalcasino-muchbetter-logo

マッチベターはオンラインカジノに入出金できるスマホアプリです。

利用にはログインID・パスワードではなく携帯番号を使うため取引がスムーズ。

スマホ画面でタップを繰り返すだけで入金できる便利さが特徴です。

マッチベターへのチャージ方法と手数料は以下の通り。

  • JCBカード:手数料無料
  • VISA・マスターカード:手数料2.5%
  • 仮想通貨:手数料2%
  • アストロペイ:手数料6%

JCBカードで手数料無料で課金できるEウォレットはマッチベターだけ。

ただしカード決済はエラーが出ることも多いので、まずはお試しください。

ナショナルカジノは直接JCBカードで入金できますが、Eウォレットを経由させたいときは利用をご検討ください。

マッチベターも対応オンラインカジノが増えてきています。

登録方法はこちらの関連記事をご覧ください。

スティックペイ

nationalcasino-sticpay-logo

スティックペイは1つのアカウントで複数の通貨を同時に管理できます。

ビットコイン専用ウォレットもあるのはEウォレットの中では珍しい特徴。

ナショナルカジノや他のオンラインカジノで日本円・ドルのどちらを選んでいても為替手数料なしで入出金を行えます。

また、アプリ・ブラウザの両方が用意されているのでスマホ派・PC派どちらでも安心。

チャージ手段としてクレジットカード・銀行振込・仮想通貨がありますが、どれも課金時に手数料がかかるため後述のジェットオンの方がおすすめです。

ジェットオン

nationalcasino-jeton-logo

ジェットオンもアプリ・ブラウザ両方で資金管理できるEウォレットです。

1つのアカウントで複数の通貨を管理できる点もスティックペイと共通です。

ジェットオンへのチャージ手段と手数料は以下の通り。

  • 銀行振込:手数料無料
  • 仮想通貨:手数料無料

銀行振込・仮想通貨ともに手数料無料でチャージできるのは魅力です。

知名度と対応カジノ数はスティックペイに劣るものの、使いやすさはジェットオンの方が上。

ジェットオンの登録方法を解説した関連記事はこちらです。

アストロペイ

nationalcasino-astropay-logo

アストロペイも日本円・米国ドルの2種類の通貨アカウントを作成可能。

チャージ手段と手数料は以下の通り。

  • マスターカード・JCB:手数料無料
  • 銀行振込・ATM入金:手数料無料
  • スティックペイ:手数料無料
  • 仮想通貨:手数料3%
  • パーフェクトマネー:手数料無料

ただし、パーフェクトマネー以外の決済方法は日本円の請求額自体に手数料が上乗せされているように感じました。

アプリ・ウェブサイト自体は使いやすいだけに手数料が不透明な感じがするのが残念です。

アイウォレット

nationalcasino-iwallet-logo

アイウォレットはオンラインカジノ業界で実績あるEウォレットです。

少し前まではヴィーナスポイント・エコペイズと並んで三大Eウォレットの1つでした。

しかし、香港に登記があった2020年に数ヶ月にわたる長期メンテナンスを実施し、多くのオンラインカジノユーザーから評判を落とす形となりました。

現在は少しずつ復活してきていますが、ナショナルカジノからオンラインカジノを始めるという方はあえてアイウォレットを利用する必要はありません。

eZeeWallet

nationalcasino-ezeewallet-logo

eZeeWalletはイギリスの金融認可FCAを受けているデジタルウォレットです。

日本市場に参入しているオンラインカジノでeZeeWalletに対応しているサイトは少数派。

以前までベットティルトというオンカジでも使えましたが、ベットティルトは日本市場から撤退してしまいました。

サービスとしてはしっかりしている印象ですが、まだまだマイナーなので積極的にeZeeWalletを選ぶ段階ではないと考えます。

Perfect Money

nationalcasino-perfectmoney-logo

Perfect Money(パーフェクトマネー)は新しいオンラインカジノでよく見かけます。

特に2021年以降に日本市場に参入してきたオンラインカジノの入金方法として採用されています。

今のところ公式サイトの日本語も不自然なところが多く、利用は非推奨です。

ナショナルカジノは入金手段が充実しているので他の決済を使っていきましょう。

Luxon Pay

nationalcasino-luxon-logo

Luxon Payもイギリス金融認可を受けているEウォレットの1つ。

複数の通貨を管理できることが特徴で米国ドル・ユーロを扱えます。

ナショナルカジノに登録して初めてLuxon Payの名前を知りました。

公式サイトは日本語対応しておらず上級者向けなので、まだ利用は見送りでOKです。

Cash to Code

nationalcasino-cashtocode-logo

ナショナルカジノでは銀行振込の1種類として分類されているCash to Code。

内部で米国ドルのEバウチャーを購入し、それをナショナルカジノへの入金に利用します。

とはいえ、ナショナルカジノでは通常の銀行振込が使えるのでCash to Codeの出番はないと思います。

仮想通貨

nationalcasino-cryptocurrency-logo
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • テザー(USDT)
  • ドージコイン(DOGE)
  • トロン(TRX)
  • カルダノ(ADA)

ナショナルカジノでは8種類の仮想通貨を入金に利用することができます。

入金限度額は全ての仮想通貨共通で最低$50から最高$16,000となっています。

仮想通貨にしては入金限度額が低めですが、それでも十分な金額ですね!

最近は履歴の残りにくい仮想通貨を使った入出金の人気が高まってきています

ナショナルカジノの入金Q&A

Q

プリペイドカードで入金できますか?

A

バンドルカード・Vプリカ・ウェブマネーカードを初めとしたVISA・マスターカードのプリペイドカードの入金可否は現在調査中です。

Q

クレジットカードで入金できない原因を教えてください。

A

考えられる原因は大きく以下の3つです。

  • ナショナルカジノ登録者以外の名義のカードを使っている
  • 日本円換算(手数料込)でカード利用枠を超えている
  • カード会社側で決済拒否されている

特に多いのは3つ目の理由です。カード発行会社によってはオンラインカジノの入金に使われる中間決済業者への支払いをシステムで弾くことがあります。

もしクレジットカード入金が通らないときは中間決済業者の変更が行われるまで、他の入金手段を使うか、他のオンラインカジノでのプレイをご検討ください。

Q

デビットカードで入金できますか?

A

VISA・マスターカード・JCBのデビットカードは利用できます。

ただしクレジットカード同様にカード発行会社側で決済拒否されることもあります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

\入金ボーナス合計$500+フリースピン50回/
【公式】ナショナルカジノを開く
\入金ボーナス合計$500+フリースピン50回/
【公式】ナショナルカジノを開く