【2022年6月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

リリベットカジノの入金方法と最低入金額・最高入金額を紹介

5 min 484 views
lilibet-eye-catch
リリベットのプロモ情報
  • 当サイト限定の入金不要ボーナス1,000円
    (賭け条件1倍)
  • 初回入金ボーナス100%(最大30,000円)
    初回入金時に限らず好きな時に利用可能!
  • 3,000円以上の入金で15回のキャッシュスピン進呈中!(週3回開催)

魅力的なプロモーションでジワジワ人気が高まってきているリリベットカジノ。
そんなリリベットで遊ぶ上で大切なのは、どんな入金手段があるのかです。

リリベットには11種類の入金方法があります。

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCBカード
  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • ジェットオン
  • アストロペイ
  • エコバウチャー
  • 仮想通貨

オンラインカジノで定番の入金方法の多くが導入されていますね!

初心者でも1つ以上は使える入金手段がある可能性大!

差が出るのは各入金手段の使いやすさ、入金限度額、手数料などの詳細です。
リリベットの入金方法について詳しく見ていきましょう!

リリベットの入金方法

  1. リリベットにログイン後メニューを開く
  2. 「ウォレット」を選択する
  3. 「入金」を選択する
  4. 入金手段を選び、決済方法ごとに必要事項を入力する
lilibet-deposit1

リリベットにログインしたら左上の三本線マークからメニューを開きます。

lilibet-deposit2

メニューの中から「ウォレット」を選択。

lilibet-deposit3

続いて「入金」を選択。

lilibet-deposit4

利用できる入金方法が表示されます。

あとは利用したい入金手段を選択して決済方法ごとに必要な情報を入力することで入金を行えます。

最低入金額・最高入金額

入金方法最低入金額最高入金額
銀行振込2,000円1,000,000円
VISAカード1,500円600,000円
マスターカード1,000円5,000,000円
JCBカード1,000円500,000円
ヴィーナスポイント1,000円950,000円
エコペイズ1,000円500,000円
マッチベター2,000円500,000円
ジェットオン1,000円400,000円
アストロペイ1,000円1,000,000円
エコバウチャーなし無制限
仮想通貨1,000円無制限
リリベットの入金方法と限度額

補足

  • 銀行振込はその他の入金手段で2回以上の利用履歴があると表示されるようになります。
  • 仮想通貨はビットコイン・ライトコイン・イーサリアム・ドージコイン・リップル・ビットコインキャッシュ・テザーを利用できます。
  • VISA・マスターカードに限り、入金時に10%の手数料が加算されることがあります。利用前に必ずご確認ください。
  • マスターカードは利用前に1度でも良いので他の決済手段を使ってリリベットに入金している履歴が必要になります。

リリベット全体ではマスターカードの500万円が最高の入金限度額です。

マスターカードで500万円の入金を行えるのは業界最高峰です!

リリベットの入金手段の解説

ここからはリリベットで利用できる入金手段の特徴を解説していきます。

他カジノとの比較と、初心者向けに決済手段そのものの特徴もご紹介します。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • 仮想通貨

基本的に上記5種類の決済方法がおすすめです!

銀行振込で入金

lilibet-banktransfer-logo

リリベットでは「マッチング制銀行送金」というユニークな銀行振込を利用できます。

入金限度額も100万円まであり、まずまず高額の取引を行うことができます。

lilibet-banktransfer-not-available

しかしタイミングによっては利用できないこともあり、リリベットの銀行振込はまだまだ課題のある入金手段であると言えます。

銀行振込を確実に利用したい方は上記記事より他のカジノもご検討ください。

クレジットカード入金

  • VISA(1,500円~600,000円)
  • マスターカード(1,000円~5,000,000円)
  • JCBカード(1,000円~500,000円)

改めてリリベットで利用可能な国際ブランドと限度額を掲載すると上記の通りです。

日本で人気な主要ブランドTOP3は押さえられており、アメックスとダイナースクラブは利用できません。

また、VISAとマスターカードについては10%の手数料がかかることがあります

公式サイトには、「稀に」手数料がかかることがありますと記載があり、詳しい条件等は不明でした。

また、マスターカードを利用するには、その前に他の決済手段でリリベットに入金を行った履歴が必要です。

手数料を確実に避けて、もっと手軽に利用したいときは上記記事もご参考にしてください。

ヴィーナスポイント入金

デメリット
  • ヴィーナスポイント自体に直接チャージできない

メリット
  • ポイント還元がある
  • 「ウォレット→国内銀行」の手数料が安い

ヴィーナスポイントを使ってリリベットに入金を行うと0.6%の還元がもらえます。
逆にリリベットからヴィーナスポイントに出金する際にも0.2%の還元アリ!

さらに勝利金をヴィーナスポイントから国内銀行に換金する際も、平日$350以上の取引なら手数料無料と、入金はもちろん出金後のことまで考えるとおすすめのEウォレットです。

ただし、クレジットカードや銀行振込でヴィーナスポイントにチャージできません
ヴィーナスポイント内に資金を貯めるには、1度オンラインカジノにクレジットカード等で入金して、勝利金をヴィーナスポイントに向けて出金しなければいけません。

リリベットは入金と出金手段の統一不要なので、エコペイズ入金後にヴィーナスポイントへ出金といったことも可能となっています。

エコペイズ入金

デメリット
  • ウォレット側の手数料が割高
メリット
  • 対応カジノが多い
  • 世界的な利用実績がある

エコペイズはリリベットを含め当メディア掲載の全てのカジノで利用可能です。
世界150ヶ国近くで利用されていて信頼と実績のある送金サービスとなっています。

そんなエコペイズ自体に銀行振込でチャージを行うと手数料は5%。
エコペイズから国内銀行に換金するときも手数料1%と、ウォレット側で手数料がかかるのが難点

リリベットへの入金においては、クレジットカードとヴィーナスポイント以外をお探しの方がエコペイズを選ぶという順番が良いでしょう。

マッチベター入金

デメリット
  • ウォレット側の手数料が高い
メリット
  • スマホアプリ対応
  • 取引が簡単

マッチベターはスマホアプリ内で完結するEウォレットです。
リリベットとの取引時でも必要な入力事項が少なくて、流れるように入金できるのは良いところ。

しかし、マッチベター自体への入出金に割高な手数料がかかるのはデメリットです。
JCBカードでのチャージは手数料無料なのですが、決済時にエラーが出やすくなっています。

JCBを使った決済が利用できない限りは出番はないでしょう。

ジェットオン入金

デメリット
  • 対応カジノが少ない
メリット
  • 複数通貨を管理できる
  • ウォレット側の手数料が安い

ジェットオンはブラウザでもアプリでも資金管理できるEウォレット。
1アカウントで複数通貨を管理できるので、色々なオンカジで遊ぶ上でとても便利です。

ジェットオン自体には銀行振込・仮想通貨で入出金できて手数料も無料です。

しかし、リリベット以外に目を向けると対応カジノはまだまだ少数派です。
銀行振込できるカジノが増えた今、あえてジェットオンを選ぶ強い理由は思いつきません。

アストロペイ入金

デメリット
  • 手数料が不明瞭で割高
メリット
  • 日本円・ドル両方を管理できる

アストロペイは取引自体は分かりやすくスムーズに利用できるEウォレットです。

銀行振込、マスターカード、JCB、スティックペイ、仮想通貨を使ってチャージ可能。
しかし手数料の明記がなく、実際の請求額は為替レートを考慮しても割高です。

対応カジノも少ないので、あえてリリベットへの入金のために利用しようとは思えません。

エコバウチャー入金

デメリット
  • 手数料が高すぎる
メリット
  • クレジットカードで購入できる

エコバウチャーは名前からも推察できる通り、エコペイズの関連サービスです。

エコペイズのプリペイドサービスで、エコペイズと違ってクレジットカードを利用可能。
しかし、代行会社を使ってバウチャーを購入するのですが、OFFGAMERS経由で約27%、dundle経由で約44%と莫大な手数料を徴収されます。

結局、エコペイズに5%の手数料を払って銀行振込した方がお得なので、エコバウチャーの出番はありません。

仮想通貨で入金

デメリット
  • ウォレット側の手数料に注意
  • アドレスの入力ミスが致命的になる
メリット
  • 対応カジノが増えてきている
  • 入出金限度額が高いことが多い

オンラインカジノと仮想通貨は相性が抜群。
最近では主要カジノの多くはライセンス変更をしてまで仮想通貨決済を導入しています。

リリベットでも入金限度額が無制限で、ハイローラー向けのスペックを唯一持っています。

注意点としてアドレスの入力ミスは仮想通貨が消失するリスクがあるので、必ず取引の度に間違いのないように入力して、使い回しはしないようにしてください。

またリリベット側では手数料無料でも仮想通貨ウォレットで送付手数料がかからないのか各自で確認必須です。

対応している仮想通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ドージコイン(DOGE)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • テザー(USDT)

リリベットの入金Q&A

Q

プリペイドカードは利用できますか?

A

バンドルカード、Vプリカ、ウェブマネーカードの入金可否は現在調査中です。

Q

クレジットカードで入金できませんでした。

A

  • リリベット登録者本人以外のカードを使っている
  • カード側の利用限度額を超えている
  • カード会社側で3Dセキュアの設定を行っていない
  • カード会社側で決済拒否されている

リリベットでは登録者本人以外のカードを使うとアカウント凍結の原因になります。

カード情報が正しいのに入金できないときは、カード発行会社で決済エラーが出ている可能性が高く、この場合はリリベット側の中間決済業者が変わるまでは利用できない可能性が高いです。
他の入金手段を使うか、他のカジノで試すことをおすすめします。

Q

デビットカードは使えますか?

A

VISA、マスターカード、JCBのデビットカードを利用できます。
しかし、クレジットカード同様の入金エラーが出ることがあります。

Q

入金ボーナスはありますか?

A

  • カジノの100%ボーナス
    (最大$300)
  • スポーツの100%ボーナス
    (最大$300)

リリベットではカジノ・スポーツ両方の初回入金ボーナスがあります。
初回入金時しか使えないボーナスではなく、好きなタイミングで1度だけ利用できる便利な入金ボーナスです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\【当サイト限定】1,000円の入金不要ボーナス進呈中/
【公式】リリベットを開く
\【当サイト限定】1,000円の入金不要ボーナス進呈中/
【公式】リリベットを開く