【2021年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ヴィーナスポイントが使えるオンラインカジノの入出金限度額と特徴解説【2021年最新】

14 min 267 views
casino
  • オンラインカジノ入出金に利用されるヴィーナスポイントとは?
  • ヴィーナスポイントが使えるオンラインカジノを知りたい
  • 入出金の限度額・手数料、カジノごとの特徴を教えて!
  • ヴィーナスポイントを利用するメリット・デメリットは?
  • オンラインカジノ入出金に利用されるヴィーナスポイントとは?
  • ヴィーナスポイントが使えるオンラインカジノを知りたい
  • 入出金の限度額・手数料、カジノごとの特徴を教えて!
  • ヴィーナスポイントを利用するメリット・デメリットは?
VenusPoint logo1

ヴィーナスポイントはオンラインカジノへの決済に使われる送金サービス

  • 国内銀行への換金手数料が安い
  • ポイント還元もある

以上2つの理由から最終的にオンラインカジノプレイヤーが選ぶ決済手段はヴィーナスポイントであることが多いです。

この記事ではヴィーナスポイント対応のオンラインカジノをまとめました。

  • 入出金限度額と手数料
  • 対応カジノごとの特徴
  • ヴィーナスポイントを利用するメリット・デメリット

当記事を読めばヴィーナスポイントが使えるオンカジはバッチリです!

登録がまだの方はこちらで手順を解説!
ヴィーナスポイントの登録方法

オンラインカジノのヴィーナスポイント入出金限度額

カジノ名入金額出金額
ベラジョンカジノ10~20,000ドル10~20,000ドル
インターカジノ10~20,000ドル10~20,000ドル
コニベット20~10,000ドル40~100,000ドル
10BET10~10,000ドル10~11,000ドル
ミスティーノ10~10,000ドル20~5,000ドル
ラッキーニッキー10~5,000ドル20~5,000ドル
エンパイアカジノ30~5,000ドル50~5,000ドル
ライブカジノハウス10~5,000ドル10~5,000ドル
カジ旅15~10,000ドル15~2,000ドル
チェリーカジノ10~4,000ドル20~10,000ドル
ベットティルト5~5,000ドル20~2,000ドル
カジノシークレット20~10,000ドル20~10,000ドル
21.COM25~1,000,000ドル50~5,000ドル
ワンダーカジノ30~10,000ドル50~1,000,000ドル
ギャンボラ10~25,000ドル10~1,000ドル
ボンズカジノ500~1,000,000円1,000~100,000円
ユースカジノ20~10,000ドル50~1,000,000ドル
ウィニングキングス10~5,000ドル20~5,000ドル
カスモ15~5,000ドル15~15,000ドル
マネキャッシュ10~2,000ドル20~500ドル
カジノエックス
(日本撤退)
500~1,000,000円1,000~1,000,000円
ジョイカジノ
(日本撤退)
500~1,000,000円1,000~100,000円
まね吉
(閉鎖)
10~4,000ドル20~10,000ドル
ワンダリーノ
(日本撤退)
10~5,000ドル20~10,000ドル
オンラインカジノのヴィーナスポイント入出金限度額
カジノ名入金額出金額
ベラジョンカジノ$10~$20,000$10~$20,000
インターカジノ$10~$20,000$10~$20,000
コニベット$20~$10,000$40~$100,000
10BET$10~$10,000$10~$11,000
ミスティーノ$10~$2,500$20~$5,000
ラッキーニッキー$10~$5,000$20~$5,000
エンパイアカジノ$30~$5,000$50~$5,000
ライブカジノハウス$10~$5,000$10~$5,000
カジ旅$15~$10,000$15~$2,000
チェリーカジノ$10~$4,000$20~$10,000
ベットティルト$5~$5,000$20~$2,000
カジノシークレット$20~$10,000$20~$10,000
21.COM$25~$1,000,000$50~$5,000
ワンダーカジノ$30~$10,000$50~$1,000,000
ギャンボラ$10~$25,000$10~$1,000
ボンズカジノ500~1,000,000円1,000~100,000円
ユースカジノ$20~$10,000$20~$1,000,000
ウィニングキングス$10~$5,000$20~$5,000
カスモ$15~$5,000$15~$15,000
マネキャッシュ$10~$2,000$20~$500
カジノエックス
(日本撤退)
500~1,000,000円1,000~1,000,000円
ジョイカジノ
(日本撤退)
500~1,000,000円1,000~100,000円
まね吉
(閉鎖)
$10~$4,000$20~$10,000
ワンダリーノ
(日本撤退)
$10~$5,000$20~$10,000
オンラインカジノのヴィーナスポイント入出金限度額

ワンダーカジノ、ユースカジノ、コニベット、ベラジョン、インターカジノが入出金ともにハイスペックでハイローラー向けだね!

基本的にカジノの好みで決めてしまって良いと思うよ!

手数料の補足
  • ベラジョンとインターカジノでは50ドル未満の出金に5ドル
  • 21.COMでは出金に一律3ドル

の手数料が発生します。その他のオンラインカジノでは手数料は無料です

ヴィーナスポイントから国内銀行への換金についてはこちら↓
>>ヴィーナスポイントの換金方法|国内銀行に出金する手数料と所要時間・換金レートを解説

ここからはヴィーナスポイント対応のオンラインカジノごとに特徴を見ていきましょう。

ヴィーナスポイント対応オンラインカジノの特徴解説

ここからはヴィーナスポイントで入出金できるオンラインカジノの特徴をご紹介します。

  • ヴィーナスポイント入出金の詳細スペック
  • 対応しているクレジットカードブランド
  • 各オンラインカジノの簡単な特徴

上記3点をわかりやすくまとめました。

対応クレカを紹介する理由

読者の方の中には「なぜヴィーナスポイントの記事なのに対応クレジットカードブランドを掲載するのか?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

これはヴィーナスポイントのデメリットの項目で詳しく解説しますが、ヴィーナスポイント自体にお金をチャージするにはオンラインカジノからヴィーナスポイントに向けて出金するしかありません

最初にヴィーナスポイントにチャージする元手を作るためにはクレジットカードで入金する必要があるため、対応ブランドも合わせて掲載することが有益であると判断しました。

関連
ヴィーナスポイントに入金する方法3選!

入出金ともにハイスペックなベラジョンカジノ

verajohn-top1
最低額10ドル
最高額20,000ドル
入金手数料無料
出金手数料無料
(50ドル未満は5ドル)
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
アメックス
ベラジョンのヴィーナスポイント入出金スペック

日本で1番人気のベラジョンカジノはヴィーナスポイント入出金もハイスペック

ライブカジノ、スロットプロバイダーともに充実していて迷ったらベラジョン一択!

50ドル未満のヴィーナスポイント出金には5ドルの手数料がかかることが唯一のデメリット!

超少額の入出金を繰り返す人を除いてベラジョンは全ての方におすすめできます。

ベラジョンカジノのヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

なお入出金の限度額はアカウント認証を済ませた後の金額を表示しています。

ベラジョンカジノのアカウント認証方法はこちら

キャッシュの還元が多めのインターカジノ

intercasino top
最低額10ドル
最高額20,000ドル
入金手数料無料
出金手数料無料
(50ドル未満は5ドル)
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
アメックス
インターカジノのヴィーナスポイント入出金スペック

インターカジノは世界で初めて創設された歴史あるオンラインカジノです

今日までトラブルなく運営されてきた実績は何よりの信頼性の証。

現在はベラジョンと運営会社が同じで姉妹サイトにあたります。

ヴィーナスポイントの入出金限度額も同じくハイスペック。

ベラジョンと違って出金条件のないキャッシュの還元が多いことが特徴です。

ボーナスよりキャッシュ派ならインターカジノ!

インターカジノのヴィーナスポイント入金・出金方法

なお入出金の限度額はアカウント認証を済ませた後の金額を表示しています。

インターカジノのアカウント認証方法はこちら

1回10万ドルの出金も可能なコニベット

konibet top
最低入金額20ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額40ドル
最高出金額100,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードマスターカード
JCB
アメックス
ダイナースクラブ
コニベットのヴィーナスポイント入出金スペック

コニベットのヴィーナスポイント出金は1回10万ドルまで出金可能。

意外と出金上限のあるヴィーナスポイントの中で、コニベットの最高額はかなり高額。

上限なしのリベート、降格なしのVIPはハイローラーにとって嬉しいこと間違いなし。

蓄積のあるVIPや高額入出金できるカジノをお探しならコニベットがイチオシです。

コニベットのヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

スポーツベット・カジノゲームともに充実の10BET

10bet top
最低額10ドル
最高入金額10,000ドル
最高出金額/回11,000ドル
最高出金額/週25,000ドル
最高出金額/月100,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
10BETのヴィーナスポイント入出金スペック

10BET JAPANはスポーツベッティングにも強みを持った複合型オンラインカジノです。

スポーツだけだと思ってましたが、よくチェックしてみたらカジノゲームも充実していました!

ゴールデンヒーローはエボリューションなどの定番プロバイダーはしっかりプレイ可能。

ヴィーナスポイント入出金も1万ドル以上行えて十分なスペックを持っていると言えます。

実体験としては10分以内に出金完了もできています!

10BETのヴィーナスポイント入出金の詳細

東京オリンピックに向けてスポーツベットも要注目だと思うなら10BETの出番!

少額の入金から始めるならミスティーノ

mystino top
最低入金額10ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額5,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
アメックス
ミスティーノのヴィーナスポイント入出金スペック

ミスティーノは2020年にオープンしてすぐに人気が高まっているオンラインカジノ。

  • 出金条件1倍の入金不要ボーナス
  • 出金条件なしの登録無料スピン

といった出金できるウェルカムキャンペーンが新規プレイヤーの呼び水になっています

少額の入金でももらえる毎日開催の「入金特典デイリースピン」も注目。

色々なスロットで遊ぶきっかけになったり、入金して遊んでみようかなと思えるカジノです。

ミスティーノのヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

日本語電話サポートで安心なラッキーニッキー

luckyniki-top
最低入金額10ドル
最高入金額5,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額/回5,000ドル
最高出金額/月20,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
ラッキーニッキーのヴィーナスポイント入出金スペック

マルタライセンスで運営されているラッキーニッキーは信頼性が売りのカジノです。

日本語電話サポートも利用できるため、初心者が最初に選ぶオンラインカジノの1つ

入金限度額はVIPレベルを上げると引き上げてもらえるようにもなります。

ラッキーニッキーのVIP特典と昇格条件

またJCBカードの入金限度額がないので、JCBカードを元手に高額入金してヴィーナスポイントに出金・チャージしたいという方にもおすすめです

ラッキーニッキーのヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

ランドカジノ招待のVIPを狙うならエンパイアカジノ

empirecasino-top
最低入金額30ドル
最低出金額50ドル
最高額5,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードマスターカード
JCB
アメックス
エンパイアカジノのヴィーナスポイント入出金スペック

エンパイアカジノはライブカジノに強みを持っているオンラインカジノです。

特にライブバカラのテーブル数が多くて、バカラプレイヤーが集結しているぞ!

入出金の限度額は5,000ドルスタートですがVIPランクが上がると限度額も上昇。

エンパイアカジノのVIP特典はランドカジノへの招待もあって豪華だと評判です

エンパイアカジノのVIP特典と昇格条件

スロットのプロバイダーは少なめですが、ライブカジノを中心にプレイするなら問題なし。

ライブカジノでたくさん遊んでVIPランク昇格を目指してみてはいかがでしょうか。

エンパイアカジノのヴィーナスポイント入金・出金方法

入出金の限度額が同じで使いやすいライブカジノハウス

livecasinohouse-lp
最低額10ドル
最高額5,000ドル
手数料無料
対応クレジットカードマスターカード
JCB
アメックス
DISCOVER
ライブカジノハウスのヴィーナスポイント入出金スペック

ライブカジノハウスは2020年のサイトリニューアル以降バランスの良いカジノに進化。

ライブカジノだけというイメージだったけどスロットプロバイダーも定番は揃うようになったぞ!

ヴィーナスポイントの入出金は最低額・最高額ともに10ドル・5,000ドルと同じ。

入金額の割に出金額が低いということもなく、非常に使いやすくなっています。

出金上限に限ってはVIPレベルを上げると引き上げてもらえるようにもなります。

ライブカジノハウスのVIP特典と昇格条件

ライブカジノハウスはボーナスを使ったベット額に上限がないのも特徴の1つなので、入金ボーナスを活用して大勝負したいという方も登録を検討してみてください。

スロットのプロモーション多数のカジ旅

casitabi-lp
最低額15ドル
最高入金額10,000ドル
最高出金額/回2,000ドル
最高出金額/月20,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
カジ旅のヴィーナスポイント入出金スペック

カジ旅はスロットのプロモーションが豊富なスロッター向けオンラインカジノ

スロットで遊んでいるとおまけのRPGも進行してボス戦を遊べたり、脳汁が出っぱなしになるオンラインカジノだね!

ライブカジノは「Evolution」などド定番のプロバイダーは揃っています。

ヴィーナスポイント入出金に関しては入金限度額と出金限度額で差があるのは注意

高額入金しても1回で出金できるのは2,000ドルまでとなっているのでお気をつけください。

出金手数料が無料なのも24時間以内に3回の出金までで、4回目からは3%かかります。

カジ旅のヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

50年の歴史を持つ老舗企業運営のチェリーカジノ

cherrycasino-lp
最低入金額10ドル
最高入金額4,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額10,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
チェリーカジノのヴィーナスポイント入出金スペック

チェリーカジノは運営会社が1960年代からランドカジノビジネスに係る老舗企業

カジノ業界で実績を積み重ねてきた企業が運営しているのは安心材料の1つとなります。

ヴィーナスポイント入出金では出金限度額の方が高く設定されているのが特徴的

元手が2倍3倍になったときに1発で出金できるようになっているあたり、さすが分かっている老舗企業という感じ!

Youtubeチャンネルを開設してゲーム解説をしていたり初心者に選ばれているカジノです。

チェリーカジノのヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

最大4画面同時プレイで遊べるベットティルト

bettilt top
最低入金額5ドル
最高入金額5,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額/日2,000ドル
最高出金額/週5,000ドル
最高出金額/月10,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
ベットティルトのヴィーナスポイント入出金スペック

ベットティルトは最大4画面まで同時プレイできるゲーム性の高さが特徴。

ライブカジノとビデオスロットも同時プレイ可能になっていて、短い時間でたくさん遊べます

ヴィーナスポイント入出金に関しては入金限度額が5ドルと最小。

しかし、出金限度額が入金限度額より低く設定されているのはデメリットになり得ます。

高額入金して大勝ちしても全額は1回では引き出せない可能性があるぞ!

遊びたいゲームがあっていつも時間が足りないならベットティルトがおすすめです!

ベットティルトのヴィーナスポイント入金・出金方法

キャッシュバック派に人気No.1のカジノシークレット

casinosecret top
最低額20ドル
最高額10,000ドル
手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
アメックス
カジノシークレットのヴィーナスポイント入出金スペック

カジノシークレットは一貫してキャッシュバックを売りにしているオンラインカジノ。

「煩わしい出金条件があるボーナスではなくキャッシュとして還元してもらいたい。」

そんなキャッシュバック派に圧倒的な支持を得ているのがカジノシークレットです。

インスタントキャッシュバック対応ゲームなら即座にチップが還元されるのもわかりやすい!

フリースピン業界1位の21.COM

21.com top
最低入金額25ドル
最高入金額1,000,000ドル
入金手数料無料
最低出金額50ドル
最高出金額/回5,000ドル
最高出金額/月150,000ドル
出金手数料3ドル
対応クレジットカードVISA
マスターカード
21.COMのヴィーナスポイント入出金スペック

ウェルカムボーナス強化後にジワジワと人気が高まってきているオンラインカジノ。

登録するだけで3,750回のフリースピン進呈は業界ナンバーワン

入金限度額が100万ドルと大幅にグレードアップしたので、1発で高額入金可能に。

ヴィーナスポイント出金では月間では最大15万ドルまで出金可能

月間の出金上限でも業界トップクラスなのが21.COMのヴィーナスポイントの強みです。

21.COMのヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

月間1億円まで出金できるワンダーカジノ

wondercasino-top2
最低入金額30ドル
最高入金額10,000ドル
最低出金額50ドル
最高出金額1,000,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードメンテナンス中
ワンダーカジノのヴィーナスポイント入出金スペック

ワンダーカジノのヴィーナスポイント決済は承認制となりました。他の入金手段の利用実績を見て担当部署が判断した場合のみ利用解禁となります。

ワンダーカジノは入出金スペック、出金速度ともにハイローラー向けのオンラインカジノ。

ヴィーナスポイントにおいては月間出金上限1億円と全てのオンカジの中で最高金額

スロットで最高1.55%、ライブカジノで最高0.9%のリベートがもらえるVIPも展開中。

ヴィーナスポイントで高額な取引を行いたいときはワンダーカジノは最初の選択肢です。

【出金が早いって本当?】>>ワンダーカジノのヴィーナスポイント決済レビュー|入出金の限度額と所要時間を公開

銀行送金で入金してヴィーナスポイントに出金できるギャンボラ

gambola lp
最低額10ドル
最高入金額25,000ドル
最高出金額/回1,000ドル
最高出金額/月100,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードマスターカード
JCB
ギャンボラのヴィーナスポイント入出金スペック

ギャンボラのヴィーナスポイント決済は少し変わった限度額の特徴を持っています。
入金限度額は25,000ドルと高額ですが出金は1回あたり1,000ドルまでしか引き出せません

高額入金したは良いものの出金は複数回に分けないといけない…なんてことも起こり得ます。

おそらくヴィーナスポイントのポイント還元狙いの対策を取っているのだと考えますが、もう少し出金限度額を大きくして欲しいというのが本音です。

ギャンボラは銀行送金で入金してヴィーナスポイントへ出金ということもできるので、ヴィーナスポイントの資金作りにも活用することができるのは隠しメリット。

>>ギャンボラのヴィーナスポイント入金・出金方法と限度額

日本限定トーナメントで盛り上がるボンズカジノ

bonscasino top
最低入金額500円
最高入金額1,000,000円
最低出金額1,000円
最高出金額100,000円
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
ボンズカジノのヴィーナスポイント入出金スペック

ボンズカジノは登録時に日本円も選択できるオンラインカジノの1つです。
ヴィーナスポイントはUSDで取引を行いますが、ボンズカジノの日本円口座とやり取りをしても追加で手数料が発生するということはありません。

最大20万円の初回入金ボーナスとVIP制度の充実が特徴的
さらに、日本限定のトーナメントが盛り上がっているオンラインカジノです。

高額の初回入金ボーナスを使って加速したいときにボンズカジノとヴィーナスポイントという組み合わせは申し分ないですね!

>>ボンズカジノのヴィーナスポイント入金・出金の実践ガイド|所要時間と為替手数料も紹介

実質出金無制限のユースカジノ

youscasino top
最低額50ドル
最高入金額10,000ドル
最高出金額1,000,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードメンテナンス中
ユースカジノのヴィーナスポイント入出金スペック

ユースカジノもワンダーカジノ同等、実質出金無制限のオンラインカジノです。

ユースカジノはワンダーカジノとの比較の中で捉えるとわかりやすいオンラインカジノです。

スロットは最大1.5%、ライブカジノは最大1.0%のリベートを進呈するVIP制度あり。

ワンダーカジノと比較するとライブのリベートが0.1%多く、スロットは0.05%低いです。

クレジットカードも3ブランド利用可能なので、入金後ヴィーナスポイントに出金も可能!

ユースカジノのヴィーナスポイント入出金の詳細

全員にVIP対応サポートのウィニングキングス

winningkings top1
最低入金額10ドル
最高入金額5,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額/回5,000ドル
最高出金額/月20,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
ウィニングキングスのヴィーナスポイント入出金スペック

ウィニングキングスはラッキーニッキーを少しハイローラーやVIP向けにした姉妹ブランド。

初心者でも日本語電話サポートを利用できることを全面に押し出しており、分からないところがあったときでも直接話をして質問することができます。

初回入金ボーナスも最大1,000ドル用意されていてラッキーニッキーよりも高額。

ヴィーナスポイントに関してはラッキーニッキーと同じ入出金限度額となっています。

麻雀でも遊べるカスモ

casumo-top
最低額15ドル
最高入金額5,000ドル
最高出金額15,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
カスモのヴィーナスポイント入出金スペック

カスモは「カスモ麻雀」というオンライン賭け麻雀でも遊べるオンラインカジノです

もちろん通常のスロット・ライブカジノといったカジノゲームとスポーツベッティングもプレイ可能。

ライブカジノにもカスモ専用テーブルが用意されており、他社と差別化されたポイントが多数ある魅力的なオンラインカジノとなっています。

スロットは全てオリジナル機種のマネキャッシュ

manekash-top1
最低入金額10ドル
最高入金額2,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額500ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
マネキャッシュのヴィーナスポイント入出金スペック

マネキャッシュは搭載機種が全て自社開発のオリジナルスロットという特殊なカジノです
全てマネキャッシュでしか遊べないビデオスロットなのでスロット好きは要チェック!

ライブカジノは他のオンラインカジノと同じプロバイダー提供のテーブルが入っています。

ヴィーナスポイントに限らず出金限度額は500ドルと低めに設定されている点のみ見落とさないようにしてください。

(日本撤退)高額のウェルカムボーナスをもらえるカジノエックス

casinox-top
最低入金額500円
最高入金額1,000,000円
最低出金額1,000円
最高出金額/回1,000,000円
最高出金額/月100,000ドル相当
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
アメックス
DISCOVER
カジノエックスのヴィーナスポイント入出金スペック

カジノエックスは日本市場撤退が決まっています。

カジノエックスは登録時に日本円を通貨単位として選ぶことが可能です。

第三者機関「eCOGRA」による認定を受けている数少ない優良カジノの1つ。

5,000円の入金不要ボーナス、最大20万円の初回入金ボーナスは業界最多

登録からスタートダッシュでたくさん遊びたいときはカジノエックスのウェルカムキャンペーンを活用しよう!

カジノエックスのヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

(日本撤退)ボーナス額の20%ベットできるジョイカジノ

joycasino top1
最低入金額500円
最高入金額1,000,000円
最低出金額1,000円
最高出金額100,000円
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
JCB
アメックス
DISCOVER
ジョイカジノのヴィーナスポイント入出金スペック

ジョイカジノは日本市場撤退が決まっています。

ジョイカジノはカジノエックスと先述のボンズカジノの姉妹サイト。
20万円の初回入金でもらえる20万のボーナスは強調せずにはいられません。

ボーナス額の20%までベット可能なので、ヴィーナスポイント入金を活用してボーナスをもらったら、比較的大きな金額を賭けて現金化を目指すことができます。
(20%以上のベットも可能。条件消化の適用は20%まで。)

(閉鎖)日本人に人気なゲームがわかるまね吉

manekichi-top01

まね吉は閉鎖されたので類似カジノをお探しなら姉妹サイトのチェリーカジノをご検討ください。

最低入金額10ドル
最高入金額4,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額10,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
まね吉のヴィーナスポイント入出金スペック

まね吉は2019年にオープンした比較的新しいオンラインカジノ。

チェリーカジノと運営会社が同じでヴィーナスポイント入出金スペックも同じ。

まね吉は日本市場を意識して開発されたオンラインカジノで、欧米風のサイトデザインに馴染めない方でも使いやすくなっていると感じます。

日本人プレイヤーに人気のゲームがレコメンドされやすい印象!

安心安全なマルタライセンスで運営されていて日本人好みです。

まね吉のヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

(日本撤退)チャレンジ達成で新しい楽しみ方が見つかるワンダリーノ

wunderino-lp

ワンダリーノは日本市場から撤退したので日本国内からはプレイできなくなりました。

最低入金額10ドル
最高入金額5,000ドル
最低出金額20ドル
最高出金額10,000ドル
入出金手数料無料
対応クレジットカードVISA
マスターカード
ワンダリーノのヴィーナスポイント入出金スペック

ワンダリーノはシーズンごとのレベルアップ制度がユニークなオンラインカジノ。

レベル上げのためのチャレンジでは課題が明確に設定されていて、レベルアップを目指すだけで新しいオンラインカジノの楽しみ方を発見することが可能です。

結局いつも同じゲームで遊んでしまってマンネリを感じている。そんなときはワンダリーノがおすすめだぞ!

ヴィーナスポイントの入出金も高スペックで出金限度額の方が大きいので、もし大勝ちしてもストレスなく引き出すことができますよ。

ワンダリーノのヴィーナスポイント入出金の詳細はこちら

ヴィーナスポイントをカジノ入出金に使うメリット

メリット
  • 国内銀行への換金手数料が安い
  • オンラインカジノへの入出金ごとにポイント還元がある

国内銀行への換金手数料が安い

なぜ国際送金サービスとしてヴィーナスポイントを選ぶのか?

その最大の理由は国内銀行へ換金するときの手数料が安いことが挙げられます。

  • 平日で350pt以上なら無料
  • 平日で350pt未満なら1.3pt
  • 休日祝日は900ptごとに2.9pt

という超格安の手数料で換金することができます
(1ドル1pt)

カジノ間の入出金手数料は無料でも国内銀行への換金手数料がかかるのは盲点になりがち。

でも、ヴィーナスポイントであれば無料~数百円で引き出せてしまいます!

カジノへの入出金でポイント還元がある

venuspoint pointback
  • オンラインカジノへの入金額の0.6%
  • オンラインカジノからの出金額の0.2%

ヴィーナスポイントではオンラインカジノの入出金ごとにポイントバックがあります。
(翌月10日にまとめて付与)

手数料がかかるどころかポイントバックされるってスゴい!

venuspoint pointback 202105

このように利用に応じてポイントバックをもらえるという神仕様となっています。

使えば使うほどお得なポイント還元はヴィーナスポイントを利用するメリットです。

ヴィーナスポイントをカジノ入出金に使うデメリット

デメリット
  • ヴィーナスポイント自体にチャージできない
  • たまに対応していないオンラインカジノがある

ヴィーナスポイント自体にチャージできない

ヴィーナスポイントでネックになるのがコレ!(笑)

ヴィーナスポイントには外部からクレジットカード・銀行振込・仮想通貨などを使ってチャージを行うことはできません

じゃあどうやったらヴィーナスポイントを使ってオンラインカジノに入金できるようになるの?

最初はクレジットカードでカジノに入金して、勝利金をヴィーナスポイントに出金するという流れが一般的だぞ!

クレジットカードで入金したあとに出金方法として選べるのがヴィーナスポイントです。
10BETは別の入金手段の利用後にヴィーナスポイントに出金可能。)

クレジットカードは入金専用だから出金方法を用意しないといけないよね。それがヴィーナスポイントなんだ!

クレジットカード入金からヴィーナスポイントに出金という形でチャージして初めて、入金方法としても使えるようになります

もちろんヴィーナスポイントで入金すればヴィーナスポイントで出金も可能。

ヴィーナスポイント内のポイントを0にしてしまうと「カード入金→ヴィーナスポイントに出金」という流れを再度行う必要が出てくるから、ポイント管理も大事だぞ!

ヴィーナスポイントは複数のオンラインカジノで何回も入出金を行い、定期的に国内銀行に安い手数料で換金したいというプレイヤー向けです。

また、銀行振込で入金後にヴィーナスポイントに出金できるオンラインカジノも存在します。
ヴィーナスポイントへの入金方法の詳細は上記関連記事もご確認ください。

たまに非対応のオンラインカジノがある

ヴィーナスポイントはほとんどのオンラインカジノで対応しています。

しかし、たまに非対応のオンラインカジノもあることは覚えておいてください。

  • クイーンカジノ
  • エルドアカジノ
  • ビットカジノ

当メディア掲載のオンラインカジノでは、上記3カジノだけ非対応です。

気になるカジノがあればヴィーナスポイントが使えるか事前チェックを忘れずに。

ヴィーナスポイントの対応・非対応を知るのに当記事がお役に立てば幸いです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。