【2021年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ギャンボラのヴィーナスポイント入金・出金方法と限度額

4 min 228 views
gambola eye catch
  • 入金不要ボーナスが35ドルもらえると知って登録してみた
  • 出金条件をクリアできたけど、出金には入金履歴が必要
  • ヴィーナスポイントを使って入出金を行うことを決意!

このような経緯でギャンボラのヴィーナスポイント決済を利用してみました。

せっかくなので限度額や入出金の手順などをシェアさせていただきます!

実際に利用してみてわかった所要時間・アカウント認証手続きについてもご紹介しています。

これからギャンボラでヴィーナスポイントをご利用予定の方は参考にしてください!

ギャンボラのヴィーナスポイント入出金

入金・出金最低額最高額
入金10ドル25,000ドル
出金10ドル1,000ドル
ギャンボラのヴィーナスポイント入出金限度額

入出金ともに手数料は無料です

出金限度額が1,000ドルは低すぎですね…

ギャンボラのヴィーナスポイント出金限度額は最近では珍しいくらい低くなっています。

しかも、入金額と同等金額までしか出金を行うことができません

ヴィーナスポイントで500ドル入金して1,000ドルに増えた事例

  • ヴィーナスポイントに出金できるのは500ドルまで
  • 残り500ドルはエコペイズに出金する必要!

ギャンボラはヴィーナスポイントとの相性が良くないのかなと思ってしまいます。入金限度額は大きいだけに残念!

※ほかの出金手段でも上限は1,000ドルまで。

ヴィーナスポイントの高額取引に強いオンラインカジノは上記記事でご紹介しています。

ギャンボラのヴィーナスポイント入金

最低入金額10ドル
最高入金額25,000ドル
手数料無料
反映時間即時
ギャンボラのヴィーナスポイント入金情報

ヴィーナスポイントの入金限度額はギャンボラの入金方法の中でも最高額です。

  • 最低10ドルから入金できる
  • 手数料も無料
  • 入金はすぐアカウントに反映

と入金に関しては間違いなく利用しやすいスペックとなっています。

入金手順を画像解説

gambola venuspoint deposit1

ギャンボラで入金画面に進むにはログイン後、右上に表示されるウォレットを選択するか、ページ内の「今すぐ入金!」ボタンをタップします。

gambola venuspoint deposit2

オファーがあれば表示されるので必要なら選択を行い、不要なら「オファーを使わず入金」にチェックを入れます。

gambola venuspoint deposit3

利用できる入金方法が表示されるので、ヴィーナスポイント(Venus Point)を選択。

gambola venuspoint deposit4
  • ヴィーナスポイントのユーザーID
  • ヴィーナスポイントのパスワード
  • 入金額

上記3点を入力して「入金」ボタンをタップ。

ヴィーナスポイントのユーザーIDは「U」から始まる7桁の文字列です。

入金額は$25、$50、$100、$1,000であればボタンで自動入力も行えます。

gambola venuspoint deposit5

これでギャンボラへのヴィーナスポイントを使った入金は完了です。

入金額は即座にアカウントに反映されています。

IDとパスワードをすぐに入力できるようにしておけば、ヴィーナスポイントによる入金は簡単!

ギャンボラのヴィーナスポイント出金

最低出金額10ドル
最高出金額/回1,000ドル
最高出金額/月100,000ドル
手数料無料
所要時間即時~5営業日以内
ギャンボラのヴィーナスポイント出金情報

4.17 勝利金の出金申請は、一ヶ月当たり最高$100,000までの出金申請が行えます。こちらの金額を上回った場合、当社はお客様が申請されたご出金を保留にする権利を有します。

上記の出金制限は『グローバルプログレッシブジャックポット』には適用されません。

ギャンボラ利用規約

なおギャンボラの利用規約には上記の通り記述があり、月間では10万ドルまで出金可能。

1,000ドルの出金申請を1ヶ月に100回行うことで10万ドル出金できるということになりますね…。

出金の所要時間によっては1日に何回も出金を行えない可能性すらあります。

4.8 アカウントからの資金出金は、「出金」ページからご利用できます。各決済方法における処理時間・手数料の詳細はそのページにてご覧いただけます。 今後修正される可能性がありますのでご了承下さい。 またお客様の書類が当社によって受領され、本人確認の認証が完了したら、Glitnor Services Limitedは5日営業日以内に出金手続きを行います

ギャンボラ利用規約

公式サイトの規約には出金は5営業日以内とあり、決済方法のページには即時とあります。

  • 実際の出金所要時間
  • アカウント認証(書類提出)

についてもこれからご紹介させていただきますね。

出金手順を画像解説

gambola venuspoint withdrawal1

ギャンボラで出金を行うにはログイン後「三本線のマーク」からメニューを開きます。

gambola venuspoint withdrawal2

メニューの中にある「出金」ボタンを選択。

gambola venuspoint withdrawal3

出金額を入力してヴィーナスポイント(Venus Point)を選択します。

gambola venuspoint withdrawal4
  • ヴィーナスポイントのユーザーID
  • ヴィーナスポイントのパスワード

「出金」ボタンをタップ。

gambola venuspoint withdrawal5

なおギャンボラプラスを初めとしたオファーを利用していない状態で出金申請を行うとオファーは破棄されるのでご注意ください。

gambola venuspoint withdrawal6

これでギャンボラからヴィーナスポイントへの出金申請は完了です

あとはギャンボラ側で承認作業が終われば送金が行われますが、その前にアカウント認証も必要となるので見ておきましょう。

初回の利用にはアカウント認証が必要

ギャンボラでは利用した全ての決済方法について本人確認書類が必要となります。

onlinecasino venuspoint kyc1

ヴィーナスポイントの場合、アカウント名およびアカウント番号が確認できるトップページのURLを含むスクリーンショット1点の提出が必要

画像はギャンボラ公式サイトの「認証」ページからアップロード可能。

出金申請を行う前にあらかじめ提出しておくこともできます。

出金申請後に書類提出を行うと、その分だけ出金処理が遅くなってしまいます。

ギャンボラのアカウント認証方法はこちらの別記事で解説しています。

  • 写真付き身分証明書
  • 住所確認書類

そもそもギャンボラでの出金が初めての場合、上記書類も必要となります。

ギャンボラのアカウント認証をスムーズに行うために上記記事をお役立てください。

所要時間はけっこうかかった

今回のヴィーナスポイントへの出金はギャンボラからの初めての出金経験で、出金申請後にアカウント認証を行ったためトータルで出金の所要時間はかなりかかってしまいました。

  1. ギャンボラから出金申請を行う
  2. アカウント認証を依頼される
  3. 書類をアップロードする
  4. 出金処理が完了する

という4段階の流れを時間軸でご紹介されていただきます。

gambola venuspoint withdrawal7

まず出金申請を行ったのは14時17分でした。

gambola venuspoint withdrawal8

すると同日18時00分にギャンボラ運営からアカウント認証の要請がありました。

gambola kyc9

すぐに本人確認書類を提出できれば良かったのですが、ちょうど外出中で翌日の17時05分に書類を公式サイトからアップロードしました。

その結果、出金までのトータル時間が長引くことになってしまいました。

gambola kyc10

書類アップロードから1時間45分後の18時50分に出金完了という流れとなりました。

着金すると画像のようにヴィーナスポイントからメールが届きますが、ギャンボラからは連絡はありません。

  1. 14時17分に出金申請
  2. 同日18時00分にアカウント認証の依頼
  3. 翌日17時05分に本人確認書類の提出
  4. 18時50分に出金完了

トータルで約30時間もかかってしまいましたが、自分が本人確認書類を提出するのが遅かったことが原因なので、ギャンボラの出金処理が遅いとは言えません

事前にアカウント認証を済ませていたと仮定すると、上記プロセスの1から2までの約4時間の段階で出金処理が終わっていた可能性は高く、3から4を足しても約6時間以内には確実に出金できていたと考えられます。

また出金を行うことがあれば純粋な出金所要時間がわかるので追記させていただきます。

ギャンボラのヴィーナスポイント決済は入出金ともに普通に利用することができました!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\入金不要ボーナスを35ドルに増量中!/
【公式】ギャンボラを開く
\入金不要ボーナスを35ドルに増量中!/
【公式】ギャンボラを開く