【2022年8月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ドリームキャッチャー(ライブカジノゲーム)の遊び方と攻略法

9 min 34 views
dreamcatcher-eye-catch

ドリームキャッチャーはEvolution社からリリースされた大人気ホイールゲームの1つです。

類似ゲームのモノポリーライブクレイジータイムスイートボナンザキャンディランドと比較するとドリームキャッチャーはとてもシンプルなことが特徴。

複雑なボーナスゲームがない分だけライブショー形式の王道のホイールオブフォーチュンをテンポ良く楽しめることが人気の理由となっています。

シンプルながらホイールゲームの中では1番利益を上げやすくターンオーバーも稼ぎやすいと感じています。

当記事ではそんなドリームキャッチャーの遊び方・基本ルールとおすすめの賭け方を解説しました。

ドリームキャッチャー(Dream Catcher)を遊べるオンラインカジノも厳選して掲載しているので、プレイ先のオンカジ選びにもお役立てください。

ドリームキャッチャーの遊び方

ドリームキャッチャーはホイールが停止するマスを予想するだけの超シンプルなゲームです。

予想の対象となるマスは「1」「2」「5」「10」「20」「40」のいずれかで、同時に複数のマスに賭けることも可能です。

dreamcatcher1

試しに「1」「2」に$0.1ずつ賭けてみました。

「すべてにベット」をタップすると全ての数字に対して賭けることもできます。

ベットできる時間は1ゲームにつき約10秒。

数字ごとに異なる金額のベットを行うときは時間切れにならないように注意してください。

ドリームキャッチャーのテーブルリミットは$0.1から$2,500です。

dreamcatcher2

賭けが完了するとディーラーがホイールを回転させます。

ホイールが停止したマスがゲーム結果となり、結果に応じて配当が支払われます。

上記画像の例ではフラッパー(棒)が「1」の区画に止まったため、ゲーム結果は「1」で$0.1のベット額だったので$0.2が配当として支払われました。

ゲーム時間はベット時間も含めて1スピン50秒ほど。ビデオスロットと比較するとゆっくり楽しめるのがライブカジノゲームの特徴でもあります。

マルチプライヤー

シンプルなドリームキャッチャーの中で唯一の特殊機能がマルチプライヤーです。

「2×」もしくは「7×」のマルチプライヤーマスに停止するとリスピンとなり再度ホイールが回転され、その結果が当初の予想と合致していればマルチプライヤーを乗算した配当を獲得できます。

dreamcatcher3

こちらの画像の例では「1」に$0.3、「2」に$0.2をベットした状態で「7×」のマスに当選しました。

「ジャンピングチャンス7×」と表示されて期待も高まります!

この後ディーラーによってホイールが再度回されますが、それに先立ってベット先を変更することはできません

当初の賭けが適用されたままリスピンの結果を待ちます。

dreamcatcher4

リスピンの結果「1」に当選。

$0.3を賭けていたので、マルチプライヤー7倍と合わせて(1×7×0.3)+0.3=$2.4の配当をゲットできました。

もしリスピンの結果、予想が外れたら配当はもらえません。

せっかくマルチプライヤーが出たのに配当0になったら悔しすぎるね(笑)

なお、もし連続してマルチプライヤーに当選した場合は、連続したマルチプライヤーが乗算された結果が適用されます。

配当

マス配当
11:1
22:1
55:1
1010:1
2020:1
4040:1
ゲーム結果次第
ゲーム結果次第
ドリームキャッチャーの配当表

例えば「10」のマスに$5をベットして当たった場合、(10×5)+5=$55の配当となります。

配当には上限が設定されており$500,000もしくは20,000倍の配当が最大配当となっています。

20,000倍の配当はマルチプライヤーが相当数連続しなければ起こり得ないので、現実的には$500,000が最大配当だと言えますね。

例えば「40」に$300ベットしたときに7倍のマルチプライヤーが2連続して当選した場合、(7×7×40×300)+300=$588,300となりますが$500,000を超える分の配当は支払われません。

ペイアウト率

理論上のペイアウト率(還元率)は95.65%と公開されています。

ちなみに、マスごとにペイアウト率は異なり詳細は以下の表の通りです。

マスペイアウト率
195.24%
295.31%
590.42%
1095.65%
2091.80%
4089.88%
ドリームキャッチャーのペイアウト率

「1」「2」「10」のマスが比較的ペイアウト率が高いことが分かりますね!

ドリームキャッチャーの攻略法・必勝法

まず、ドリームキャッチャーについて以下2つの事実を認識しなければいけません。

  • ペイアウト率が95.65%と100%未満であること
  • 独立事象なので前回の結果が次回のゲーム結果に影響を与えないこと

したがって、ドリームキャッチャーには必勝法は存在しません

あくまでおすすめの賭け方という形でご紹介します。
(マーチンゲール法を利用する方法は原則非推奨です。)

履歴と確率を活用した賭け方

まず、各マスごとにマスの合計数で当選確率を表にまとめたのでご覧ください。

マスマスの合計数当選確率
12342.6%
21527.8%
5713.0%
1047.4%
2023.7%
4011.9%
11.9%
11.9%
マスごとの当選確率

※当選確率は小数点第二位で四捨五入したので表では合計が100%にはなりません。

この表を元に以下のように考えてみましょう。

  • 「1」は3回に1回は出る
  • 「2」は4回に1回は出る
  • 「5」は8回に1回は出る
  • 「10」は14回に1回は出る
  • 「20」は28回に1回は出る
  • 「40」は53回に1回は出る
  • 「2×」は53回に1回は出る
  • 「7×」は53回に1回は出る

この仮定を元に次のタイミングで各マスに賭けとして反映させます。

  • 「1」が2回以上連続で出ていないとき
  • 「2」が3回以上連続で出ていないとき
  • 「5」が7回以上連続で出ていないとき
  • 「10」が13回以上連続で出ていないとき
  • 「20」が27回以上連続で出ていないとき
  • 「40」が52回以上連続で出ていないとき

※実際はマルチプライヤーのマスに当選するとリスピンが行われるので、マルチプライヤーのマスを無視して確率を計算しても問題ありません。

dreamcatcher5

ドリームキャッチャーでは過去のゲーム結果の履歴は画面右下に表示されています。

初期画面では直近21回のゲーム結果を確認することができます。

dreamcatcher6

また、棒グラフマークを選択すると全部で49回分の過去データが確認可能になります。

この表を見ながら、そろそろ出そうなマスにベットしていく攻略法がシンプルでおすすめです。

しばらくマルチプライヤーが出ていないタイミングから参戦するのもアリです!

1ゲーム約50秒ほどなので、他のゲームを遊びながら参加タイミングなのか定期的にチェックするのも悪くありません。

「1」にマーチンゲール法を適用する

まず「1」に対してマーチンゲール法を実施する賭け方は理論上では必勝法です。

「1」に対して任意のベット額から賭けを始めて、予想が外れた場合はマーチンゲール法に従いベット額を2倍にしていきます。

連敗が続いても最後に「1」に当選すると損失は相殺され、最初のベット額と同額の利益を獲得することができます。

例:$1、$2、$4とベットした後「1」に当選。$8の配当を獲得し累計ベット額の$7を相殺して$1の利益をゲット。

ドリームキャッチャーでは$0.1からベットを始められるため、もし10連敗してもベット額は$102.4に留まります。

マルチプライヤーの2マスを除いた52マス中「1」以外は23マスあるので「1」以外が出る可能性は約55.8%。「1」に賭けて10連敗する確率は約0.29%です。

ドリームキャッチャーのテーブルリミットは$2,500なので、最初のベット額を小さくすることで比較的ゆとりを持ってマーチンゲール法を実行可能です。

とはいえ、システムベット自体がNGなので原則非推奨です。

ベット額を2倍にしていく「ダブル」のボタンが実装されているものの、やり過ぎると難癖をつけられる危険性はあります。

マーチンゲール法の詳細を解説した記事も公開しています。

「1」「2」に3:2の比率で賭ける

続いて「1」と「2」に賭けていく攻略法をご紹介します。

この賭け方では「1」に3単位、「2」に2単位の比率でベット額を決めてください

例えば「1」に$3賭けるなら「2」には$2を賭けます。

すると「1」「2」どちらに当選しても$6の配当で$1の利益を獲得できます。

リスピンが行われる「2×」「7×」の2マスを除いた52マス中「1」「2」は合計38マス。

「1」「2」のいずれかに当選する確率は約73.1%なので高確率で勝利を狙えます。

高確率で当選しながら粘りつつ、マルチプライヤーに当選することで利益を上げることができています。

「5」「10」「20」「40」等の高配当マスが出た直後のみ賭けるなど、色々と工夫もしてみてください。

また、この賭け方はターンオーバーを稼ぎやすいことも大きなメリットです。

大きな利益を狙えなくてもいいから損失を抑えつつターンオーバーを稼ぎたいというときにもおすすめのベット方法となっています。

正直、ドリームキャッチャーは他のホイールゲームと比較するとボーナスゲームもなく最も地味なのですが、少額の利益を狙ったり累計ベット額を増やす目的では1番簡単だなと感じています。

ボーナスゲームがあると当たらないって分かってても賭けたくなっちゃうもんね(笑)ボーナスゲームがないドリームキャッチャーは心理的な機会損失もなくてラクかも。

マルチプライヤーマスは全員自動で参加となります!

高配当マスで利益を出そうとするせっかちなプレイヤーは負けてしまうので、「1」「2」に賭ける方法はおすすめです。

ドリームキャッチャーを遊べるオンラインカジノ

ドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)は大手ライブカジノプロバイダーであるエボリューションゲーミング(Evolution Gaming)社によって提供されています。

エボリューションは日本市場ではド定番のライブカジノ会社です。ほぼ全てのオンカジに入っています!

エボリューションゲーミングは当メディア掲載の全オンラインカジノにライブカジノゲームを提供しており、もちろんドリームキャッチャーもプレイ可能。

現在35社を超えるサイトを掲載しているので、その中でも特におすすめのオンラインカジノを厳選して紹介します。

コニベット

konibet-top10
リベートライブカジノ最大1.0%
スロット最大1.5%
キャッシュバック初回入金額の最大65%
毎週最大10%以上
入金ボーナスなし
VIPプログラムあり(降格なし)
ライブカジノ会社9社
スロット会社24社
ライセンスキュラソー

コニベットは基本的な機能がバランス良く優れているオンラインカジノです。

VIPレベルを上げることで還元が充実していき、ライブカジノリベートは最大1.0%・週間キャッシュバックは最大10%以上にまで上昇します。

1度上がったVIPレベルは下がらないので、ドリームキャッチャーで遊んだ全てのプレイ実績が無駄にならず評価対象になります。

初回入金関連のプロモは少し弱いものの、継続して遊ぶことを考えるとコニベットがイチオシです。

入出金方法・取引限度額も充実していて、高額出金でも1時間以内に対応してもらえるのも良いところです!

  • 銀行振込
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
  • ダイナースクラブ
  • ベガウォレット
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • アイウォレット
  • タイガーペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・テザー・ドージコイン)

関連記事

エルドアカジノ

eldoah-top8
リベート最大0.8%
キャッシュバック初回入金額の50%
毎月最大3%
入金ボーナス初回入金ボーナス100%
【週末限定!】
VIPプログラムあり
ライブカジノ会社14社
スロット会社29社
ライセンスキュラソー

エルドアカジノは入出金の上限がないハイローラー向けオンラインカジノです。

ライブカジノ会社が14社入っていてドリームキャッチャー以外にも数多くのライブカジノゲームでプレイ可能。

VIPランクは上げやすく維持しやすいことも人気の理由となっています。

不定期で賭け条件1倍の入金ボーナスも実施されるので、絶対に活用をお忘れなく!

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • エコペイズ
  • 仮想通貨(ビットコイン)

関連記事

ワンダーカジノ

wondercasino-top8
リベート最大1.0%
キャッシュバック初回入金額の50%
毎週最大3%
入金ボーナス初回入金ボーナス100%
VIPプログラムあり
ライブカジノ会社8社
スロット会社24社
ライセンスキュラソー

ワンダーカジノも1度に10万ドル以上の入出金を行える高機能なオンラインカジノです。

最大の特徴としてお伝えしたいのは、仮想通貨を入出金に使えば本人確認が不要なことです。

身分証明書・住所確認書類の提出なしに思う存分遊べるのはワンダーカジノならではの魅力。

あとは月間ベット額だけでVIPクラスを上げられるのも見逃せないポイント!

ドリームキャッチャーはベット額を稼ぎやすいゲームなので、ワンダーカジノのVIPプログラムと相性が良くなっています。

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • ベガウォレット
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・テザー)

関連記事

ミラクルカジノ

miraclecasino-top2
リベートライブカジノ最大1.1%
スロット最大1.55%
キャッシュバック初回入金額の最大70%
入金ボーナス初回入金ボーナス最大200%
(スロット限定)
VIPプログラムあり(降格なし)
ライブカジノ会社8社
スロット会社23社
ライセンスキュラソー

ミラクルカジノは先ほどご紹介したワンダーカジノの姉妹サイトです。

最大の特徴は降格のないVIPプログラムで獲得できるリベートボーナスにあります。

ライブカジノ最大1.1%・スロット最大1.55%というリベートは業界トップ水準

ドリームキャッチャーはライブカジノゲームに分類されますが、常時ライブカジノで1%を上回るリベート率を提供しているのはミラクルカジノだけです。

ライバルカジノのコニベットを意識した内容ですねw

なお、ミラクルカジノでは入金額に対して3倍の賭け条件がかかるので、小まめに入出金を繰り返すプレイスタイルの方には向いていません。

  • 銀行振込
  • ベガウォレット
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・テザー・ビットコインキャッシュ・ドージコイン)

関連記事

ベラジョンカジノ

verajohn-top8
リベートなし
キャッシュバックなし
入金ボーナス初回入金ボーナス100%
2回目入金ボーナス50%
3回目入金ボーナス100%
VIPプログラムなし
ライブカジノ会社4社
スロット会社48社
ライセンスキュラソー

ベラジョンカジノは日本市場シェアNo.1のオンラインカジノです。

プロモーションはシンプルで賭け条件20倍の入金ボーナスが中心です。

プロモが少ないのは弱点ですが、その分だけボーナス関連のトラブルもなく今日まで健全に運営されてきた実績が人気の理由にもなっています。

プレイヤーが多いゆえにサポートの対応に時間がかかったり、たまに出金に24時間以上かかるのも仕方ありません。

ライブカジノプロバイダーの数は多くないので、ドリームキャッチャー以外にも遊びたいゲームがあるときは対応しているかどうか事前にご確認をお願いします。

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
  • ベガウォレット
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • ジェットオン
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・ビットコインキャッシュ)

ラッキーニッキー

luckyniki-top4
リベートなし
キャッシュバック初回入金額の50%
入金ボーナス初回入金ボーナス100%
VIPプログラムあり
ライブカジノ会社8社
スロット会社61社
ライセンスマルタ共和国

ラッキーニッキーは当記事掲載の中でたった1つのマルタライセンス取得カジノです。

マルタ共和国が発行するMGA(Malta Gaming Authority)は、オンラインカジノに対する審査が最も厳しいことで評判なライセンス。

時にはカジノに対して抜き打ち検査を実施して不正がないか見張ってくれます。

ラッキーニッキーは日本人プレイヤー向けの電話サポートも用意されており、困ったときは話をして相談できるので初心者も安心です。

イメージキャラにかわいいアニメキャラを採用した最初のオンラインカジノでもあり、日本市場でとても人気なオンラインカジノの1つとなっています。

また、日替わりプロモでは爆発力のあるボーナスが提供されることも多々あるので、登録後はチェックを欠かさないようにしてください!

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCB
  • ベガウォレット
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • ジェットオン
  • アストロペイ
  • ビットコイン

賭けっ子リンリン

kakekkorinrin-top6
リベートなし
キャッシュバック毎週5%
(ライブカジノ限定)
入金ボーナス初回入金ボーナス100%
2回目入金ボーナス100%
3回目入金ボーナス100%
VIPプログラムなし
ライブカジノ会社5社
スロット会社27社
ライセンスキュラソー

賭けっ子リンリンは元々は旧10BET時代にブックメーカーとして創設されました。

今はオンラインカジノとしても機能が充実しており、合計22万円の入金ボーナスは必見!

豪華な入金ボーナスを使ってドリームキャッチャーで遊ぶのも素敵です。

また、賭けっ子リンリンは入出金手段の統一が不要なのも人気の理由の1つ。

あるEウォレットで入金後に別のEウォレットへ出金できるので重宝されています。

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCB
  • ベガウォレット
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • スティックペイ
  • ジェットオン
  • アストロペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・テザー・ビットコインSV)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。