【2022年8月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

モノポリーライブの遊び方とボーナスゲームを解説!攻略法とおすすめの賭け方も公開中

9 min 52 views
monopoly-eye-catch

モノポリーライブは「Evolution Gaming社」と「Hasbro社」のコラボレーションによって開発されたゲームショー形式のライブカジノゲームです。

アメリカで大人気だったボードゲーム「モノポリー」の要素を取り入れたボーナスゲームを最大の特徴としています。

オンラインカジノに登録したら1度は遊んでみてほしいゲームの1つです。

この記事ではモノポリーライブの遊び方とボーナスゲームを解説し、おすすめの賭け方も紹介しています。

モノポリーライブを遊べるオンラインカジノも掲載しているので、自分に合ったカジノで有利にプレイしたいという方は参考にしてください。

Evolutionが史上最高の製作費をかけて開発したクレイジータイムを紹介した記事も公開中。

「Pragmatic Play社」のスイートボナンザキャンディランドも華やかな類似ゲームです。

モノポリーライブの遊び方

モノポリーライブはホイールが停止する区画を予想するゲームです。

まずはゲームの流れを確認し、その後にモノポリーライブの基本情報を見ていきましょう。

ゲームの流れ

monopoly1

まずはホイールが停止する区画を予想してベットを行います。

モノポリーライブでは「1」「2」「5」「10」「2rolls」「4rolls」という6種類の区画に対してベット可能で、複数の区画に賭けることもできます。

賭けを行える時間は毎回約13秒ほど。

今回の例では、全ての予想に$0.10ずつベットを行ってみます。

全ての区画に全賭けも可能!

なお、ベット上限・テーブルリミットは区画によって違いがあります。

「1」「2」「5」「10」は$0.10から$2,500がベット上限で、「2rolls」「4rolls」は$500がベット上限に設定されています。

monopoly2

賭けが終わるとディーラーがホイールを回転させます。

そして、ホイールが停止しフラッパー(ホイール上部に設置された棒)が指し示す区画がゲーム結果となり、配当の支払いが行われます。

今回の例では「5」に当選し$0.10のベット額と5倍の配当の合計$0.60が払い戻されました。

モノポリーライブの最高配当は$500,000もしくは10,000倍の配当と上限が決められています。

配当表

区画配当
11:1
22:1
55:1
1010:1
CHANCEランダムな賞金
もしくはマルチプライヤー
2rollsボーナスゲーム次第
4rollsボーナスゲーム次第
モノポリーライブの配当表

数字の区画に賭けても最大10倍の配当なので、高額配当を狙うならボーナスゲームに賭けることが必須です!

CHANCE」と「ボーナスゲーム」については後で解説しています。

ペイアウト率(期待値)

モノポリーライブのペイアウト率は96.23%です。

しかし、厳密にはベットする区画によって期待値は以下の表の通り異なります。

区画配当
192.88%
296.23%
591.30%
1096.02%
2rolls93.90%
4rolls93.67%
モノポリーライブのペイアウト率

意外なことに「2」に賭け続けると最も還元率が高くなっています。

おすすめの賭け方は後ほどご紹介しているので、よろしければ参考にしてください。

CHANCE(チャンス)について

monopoly3

ホイールが「CHANCE」に停止すると、賞金もしくはマルチプライヤー獲得のチャンスです。

monopoly4

ミスター・モノポリーがホイール前まで来て「?」と書かれた6枚のカードから1枚を選択。

その結果によって「CHANCE」の内容が決定します。

monopoly5

賞金の場合はカードに記載された金額をそのままもらえます。

ゲームに参加した全員がもらえるので、そこまで大きな配当は出ません。

monopoly6

マルチプライヤーが出た場合は続けてホイールをもう1度回します。

monopoly7

ベットを変更することはできないので、当初の賭けが維持されたままホイールが回転。

monopoly8

当初の予想が当たった場合に限り、マルチプライヤーを乗じた配当を獲得することができます。

画像の例では「2rolls」「4rolls」に賭けた状態で「CHANCE」のホイール再回転の結果が「2」だったので配当を得ることができませんでした。

なお、連続して「CHANCE」が出た場合のマルチプライヤーは乗算されます

「CHANCE」から「ボーナスゲーム」に入れた場合でもマルチプライヤーが適用されるので高額配当の大チャンスです!

モノポリーライブのボーナスゲーム

monopoly9

「2rolls」もしくは「4rolls」に停止するとボーナスゲームへと突入。

モノポリーライブの最大の目玉機能がこのモノポリーモードとなっています。

monopoly10

モノポリーモードでは人生ゲームのような双六ボードゲームが自動で行われます。

monopoly11

2つのサイコロを投げて、合計の数字分だけミスター・モノポリーがボード上を進みます。

monopoly12

ミスター・モノポリーが停止したマスによって配当が決まっていきます。

画像の例では$0.10のベット額で5倍のマルチプライヤーなので$0.50の配当を獲得。

ゲームの基本的な流れはこれだけで、サイコロを振る回数は「2rolls」なら2回、「4rolls」なら4回というだけです。

$1をベットして「2rolls」で1回目に5倍のマルチプライヤー、2回目に10倍のマルチプライヤーを獲得した場合、配当は$1+($1×5)+($1×10)=$16となります。

monopoly13

なお、サイコロを振ってダブル(ゾロ目)が出た場合、サイコロを振る回数が1回追加されます。

ほとんどのマスはマルチプライヤーで構成されていますが、一部のマスではモノポリーならではのイベントが発生します。

monopoly14

例えば「CHANCE」マスではランダムに抽選が行われ賞金を獲得することができます。

monopoly15

しかしホイールゲームの「CHANCE」とは違ってモノポリーモードでは支払いが発生することもあります。

画像の例では$0.5の医療費が発生し配当から差し引かれてしまいました。

ゲーム性としては面白いかもしれませんが、貴重なボーナスゲームの貴重な1ターンでマイナスされるのは勘弁して欲しいですw

同様の機能が「COMMUNITY CHEST(共同基金)」と書かれたマスにも実装されています。

さらに、マイナス要素を持ったモノポリーモードのマスは他にもたくさんあります。

税金のマスは2種類あって、賞金を10%削減する「INCOME TAX(所得税)」、賞金を20%削減する「SUPER TAX(スーパータックス)」が存在します。

また「刑務所」マスに止まるとミスター・モノポリーが牢獄に入れられ、サイコロを振ってダブルが出るまで身動きが取れなくなります。

しかも刑務所にいるときにダブルが出てもサイコロを振る回数は増やしてもらえません。

停止すると刑務所に送還される「GO TO」マスも用意されており、事実上、刑務所マスと同じ役割を果たします。

悪い機能ばかりだね。なにかポジティブなマスはないの?

「GO」っていうスタート地点のマスは重要です。

monopoly16

与えられたロール数の間にボードを1周することができればスタート地点の「GO」マスに到着します。

monopoly17

「GO」マスに着くとボード上の全てのマルチプライヤーが2倍になり、2周目に獲得できる配当が大きくなります。

「CHANCE」でマルチプライヤーを獲得した上で「4rolls」からボーナスゲームに入り、ダブルを連発しつつボードを周回できれば最高のパターンです。

モノポリーライブの攻略法・おすすめの賭け方

モノポリーライブは前回のゲーム結果が次回のゲーム結果に影響を与えません。

ブラックジャックのようなカードゲームと違い、ゲーム結果の確率は常に一定です。

そのため、モノポリーライブには必勝法のような攻略法は存在しません

その代わり、おすすめな賭け方をご紹介していきます。

まず、モノポリーライブの区画ごとのマス数と当選確率を見てみましょう。

区画マス数当選確率
12240.7%
21527.8%
5713.0%
1047.4%
CHANCE23.7%
2rolls35.6%
4rolls11.9%
モノポリーライブの区画ごとの当選確率

※当選確率は四捨五入した結果をそのまま掲載しているため合計100%にはなっていません。

モノポリーライブでは全部で54個のマスがあるので「1」が出る確率は22/54≒40.7%といった感じで計算することができます。

この確率を元に以下の通り仮定します。

区画当選確率仮定
140.7%3回に1回は出る
227.8%4回に1回は出る
513.0%8回に1回は出る
107.4%14回に1回は出る
CHANCE3.7%28回に1回は出る
2rolls5.6%18回に1回は出る
4rolls1.9%53回に1回は出る
2rollsもしくは4rolls7.5%14回に1回は出る
モノポリーライブの当選予想の仮定

あとは上記表を参考に賭けのタイミングを調整していきます。

例えば「10」は14回に1回は出ると仮定しているので、「10」が13回連続で出ていない状況が実現したら賭けを行っていきます。

高額配当を狙う場合はボーナスゲームが13回以上連続で出ていないときに「2rolls」「4rolls」にベットしていきます。

monopoly18

モノポリーライブではPCの場合ゲーム右下にゲーム結果の履歴が表示されています。

画像の例では最後に2rollsが出てから14回経過していることが確認できますね。

monopoly19

ゲーム内に表示されているグラフマークを選択することで、過去49回分まで履歴を見ることが可能となっています。

上記例では「10」も13回以上連続して出ていないので、「2rolls」「4rolls」「10」へのベットがおすすめの賭け方となります。

シンプルでも賭け方を工夫するとそれだけで楽しさが増すので、ぜひ試してみてください。

履歴と統計情報

TRACKSINOというサイトでモノポリーの統計情報が公開されています。

過去およそ1500回分の履歴と各区画の直近24時間の当選確率もチェックすることができます。

他にもTRACKSINOで確認できる情報は例えば以下の通り。

  • 各区画が最後に出たのは何ゲーム前か
  • 「CHANCE」で何が出たか?その確率
  • 直近24時間の最高配当TOP3(動画も確認可能)
  • ディーラーごとの統計情報
  • ボーナスゲームのサイコロの出目

マニアックな情報が満載なので、統計データを分析して攻略法を考案したい方は見てみてください!

モノポリーライブを遊べるオンラインカジノ

モノポリーライブは超定番のライブカジノプロバイダー「Evolution Gaming社」から提供されています。

「エボ」の愛称で知られていますね!

Evolutionは当メディアで掲載している全てのオンラインカジノにゲーム提供しており、モノポリーライブも遊ぶことができます。

ここからは40社を超えるオンラインカジノの中から厳選したおすすめサイトを紹介します。

コニベット

konibet-top9
デメリット
  • リベート業界トップの座をミラクルカジノに抜かれた
  • 初回入金ボーナスはない
メリット
  • ライブカジノリベート最大1.0%・スロットリベート最大1.5%
  • VIPプログラムに降格がない
  • 週間キャッシュバック最大10%以上
  • 登録から3日間限定で初回入金キャッシュバック65%
  • ライブチャットによる日本語サポートが24時間営業

現在コニベットが全てのオンラインカジノの中で1番のおすすめです。

登録からの累計入金額・ベット額でVIPランクが上がっていき、モノポリーライブも対象となるライブカジノリベートが最大1.0%まで上昇します。

1度上がったVIPランクは下がらないので、コニベットを選んで遊ぶと無駄がありません。

日本語ライブチャットが本当に24時間営業しているのも見逃せない高評価ポイントです!

  • 銀行振込
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
  • ダイナースクラブ
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • アイウォレット
  • タイガーペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・テザー・ドージコイン)

エルドアカジノ

eldoah-top7
デメリット
  • 入出金手段が少ない
  • VIPプログラムは降格がある
メリット
  • リベート最大0.8%
  • VIPステータスを上げやすい
  • 高額資金でも出金が早い
  • ライブカジノプロバイダー14社

エルドアカジノはライブカジノ好きのハイローラーに選ばれているオンラインカジノです。

高額出金でも対応が早く、100万円・1000万円の引き出しも10分以内で処理してもらえることも。

ライブカジノプロバイダーはEvolutionを含む14社が入っているので、モノポリーライブ以外にも数多くのライブカジノゲームを楽しむことができます。

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • エコペイズ
  • 仮想通貨(ビットコイン)

ワンダーカジノ

wondercasino-top10
デメリット
  • 全体的に少しスロット向け
  • VIPプログラムは降格がある
メリット
  • 仮想通貨のみ利用時はKYC不要
  • リベート最大1.0%
  • 3種類の初回入金ボーナスがある
  • 週間キャッシュバック最大5%
  • 月間ベット額だけでVIPクラス昇格可能

ワンダーカジノは仮想通貨のみを入出金手段として使えば本人確認が不要です。

仮想通貨利用時の限定とはいえ本人確認がないのは圧倒的な価値を感じます。

さらに2022年8月のアップデート以降、ライブカジノプレイヤーに魅力的なカジノに進化!

月間ベット額だけで昇格できるVIPプログラムの中で、ライブカジノリベートが最大1.0%の業界トップ水準まで引き上げられました。

モノポリーライブもライブゲームなので還元が大幅に強化されたことになりますね!

本人確認が不要であることと合わせて、さらに魅力的な特徴を持つようになってくれました。

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・テザー)

ミラクルカジノ

miraclecasino-top3
デメリット
  • 入金額に対する賭け条件が3倍
  • 初回入金ボーナスがスロット限定
メリット
  • ライブカジノリベート最大1.1%・スロットリベート最大1.55%
  • VIPプログラムに降格がない
  • 初回入金キャッシュバック最大70%

ミラクルカジノはリベートに特化したオンラインカジノという位置づけです。

ライブカジノ最大1.1%・スロット最大1.55%というリベート率はともに業界トップ水準。

当メディア掲載のオンラインカジノの中で最もリベートが多いのがミラクルカジノです。

注意点として入金額に対して他カジノの1倍ではなく、ミラクルカジノでは3倍の賭け条件がかかります。

入金額と同額分だけ賭けてリベートをもらって出金という小刻みな稼ぎ方はできません。

  • 銀行振込
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・テザー・ビットコインキャッシュ・ドージコイン)

ラッキーニッキー

luckyniki-top3
デメリット
  • リベートがない
メリット
  • マルタライセンスで運営されている
  • 日本語電話サポートで質問できる
  • 初回入金ボーナス100%(最大$1,000)
  • 初回入金キャッシュバック50%(最大$500)

ラッキーニッキーは安心を重視する日本人プレイヤーと相性の良いオンラインカジノです。

オンラインカジノに対する監視が最も厳格なマルタライセンスで運営されており、抜き打ち検査等で不正がないか常にチェックもされています。

困ったことがあれば日本語の電話サポートも利用できるので、直接会話しながら疑問点の解消も可能。

日替わりで提供されるプロモも魅力的なので、登録後はチェックを忘れずに!

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCB
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • ジェットオン
  • アストロペイ
  • ビットコイン

ベラジョンカジノ

verajohn-top7
デメリット
  • リベートがない
  • キャッシュバックがない
メリット
  • 日本人プレイヤーが1番多い
  • 賭け条件20倍の分離型入金ボーナス合計$950

ベラジョンカジノは日本で最も知名度がありプレイヤーも多いオンラインカジノです。

「みんなが遊んでいるから安心」と感じる方は多いのではないでしょうか。

リベート・キャッシュバック等の還元はなくても、大きなトラブルがなく日本で1番人気という事実は強力です。

また、ベラジョンカジノで見かけるボーナスは全て分離型タイプです。

ボーナス額だけに対して賭け条件がかかり、その倍率も20倍と良心的なのも助かります。

  • 銀行振込
  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • ジェットオン
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・ビットコインキャッシュ)

賭けっ子リンリン

kakekkorinrin-top6
デメリット
  • リベートがない
メリット
  • 入金と出金の方法が違って良い
  • 誰でも週間キャッシュバック10%
    (ライブカジノ限定)
  • 毎週入金ボーナス30%
  • クレジットカードの為替手数料を補填
  • スポーツベッティングが充実

賭けっ子リンリンは10BETという名前で元々はブックメーカーから始まりました。

現在ではカジノ機能も充実していて、モノポリーライブを初めとしたライブカジノはもちろん、スロットプロバイダーも多く入っていて遊べます。

賭けっ子リンリンにはユニークな特徴が多くありますが、中でも入金と出金の手段が同じでなくても良いのは一部のプレイヤーに大人気の機能です。

さらにクレジットカード入金額の5%を為替手数料として補填してくれるため、マスターカード・JCBユーザーはお得に入金可能。

出金も10分以内と早く、入出金回りに多くの強みを持ったオンラインカジノとなっています。

毎週もらえる入金ボーナスではゲームショーの賭け条件反映率が30%と悪くありません。モノポリーライブでも使っていきたいですね!

  • 銀行振込
  • マスターカード
  • JCB
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • スティックペイ
  • ジェットオン
  • アストロペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・テザー・ビットコインSV)

ボンズカジノ

bonscasino-top12
デメリット
  • ライブカジノプレイ時は入金額に対する賭け条件が3倍
  • ボーナス規約が複雑
メリット
  • 入金ボーナス合計39.5万円
  • 週間キャッシュバック最大10%
  • スロットプロバイダー64社
  • バイナンスゲームでも遊べる

ボンズカジノは初回から5回目までの入金で合計最大39.5万円のボーナスを獲得できます。

ウェルカムボーナスの合計額でいえば圧倒的なボリュームを誇ります。

ただし、ボーナス規約が少し複雑なところがあるので注意が必要。

気を付けるべきポイントはリアルマネー残高がある状態でボーナスを取得しないことと、ボーナス残高がある状態で新たにリアルマネーを入金しないことです。

もちろん入金ボーナス取得のために入金するのは当たり前なので問題ありません。

入金ボーナス取得時とは無関係のリアルマネーとボーナスを共存させないようにしてください。

あとはモノポリーライブなどライブカジノで遊ぶと入金額に対して3倍の賭け条件がかかります。

賭け条件周りさえ気を付ければボーナス金額が多いので活用していきたいオンラインカジノです。

  • 銀行振込
  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • スティックペイ
  • アストロペイ
  • タイガーペイ
  • アイウォレット
  • FasaPay
  • パーフェクトマネー
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・テザー・カルダノ・USDコイン・バイナンス)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。