【2021年12月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

マネキャッシュのアカウント認証の必要書類と提出方法

4 min 9 views
manekash-eye-catch

今回の記事ではマネキャッシュのアカウント認証について解説しました。

マネキャッシュは急に閉鎖しました。今後、資金の引き上げの際にKYC書類の提出を求められることもあるかもしれませんので、提出先のメールアドレスも含めて記事を公開しておきます。

アカウント認証はオンラインカジノで遊んでいると避けられない手続きです。

初心者にとっては難関に感じるかもしれませんが、実際は簡単なのでご安心ください!

アカウント認証は「KYC(Know Your Customer)」とも呼ばれます。主にプレイヤーのマネーロンダリング等の不正予防のために、カジノ運営を監視するライセンス側によって要請されている手続きです。

しっかり協力してあげた方が良さそうだね!

マネキャッシュのアカウント認証で必要な書類と提出方法等を見ていきましょう!

アカウント認証不要のカジノも増加中!
ここ最近、オンラインカジノの中には条件付きでアカウント認証を不要としているサイトも増えてきています。

もしアカウント認証を避けたいときは「本人確認不要のオンラインカジノ紹介|KYCなしで高額入出金できるカジノも登場!」も参考にしてください。

マネキャッシュは初回出金前にアカウント認証が必要

マネキャッシュでアカウント認証が必要なタイミングは初回出金前です。

出金の前に、本人顔写真付きの確認書類、住所確認書類、支払証明など本人確認に必要な書類の提出が必要です。

マネキャッシュ利用規約8.出金

利用規約にも出金の前に本人確認書類の提出が必要な旨が記載されています。

ちなみにアカウント認証を行う前に出金申請もできますが、永遠に保留中にされます

「書類提出がまだだから出金処理できません」と連絡が来ないのは不親切だね!初心者だと状況が分からないかも。

アカウント認証前に出金申請を行ってしまったらどうする?

そのまま書類提出を行えばOKです。または、1度出金のキャンセル処理をしてアカウント認証を行い、再び出金申請を行えば問題ありません。

まずはマネキャッシュのアカウント認証で必要な書類の種類を見ていきましょう。

マネキャッシュに提出するKYC書類

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • クレジットカード画像・デビットカード画像

マネキャッシュのアカウント認証で必要な書類は上記3種類です。
各書類ごとに1種類ずつ選択して、提出を行います。

なお、クレジットカード画像・デビットカード画像はカード入金を行った場合のみ必要

全ての画像は四隅が写っていて画像内の文字が全て読めること、加工は禁止で、ファイル形式はJPEG・PNG等のみとなっています。

書類の提出と言うと仰々しいですが、実際はスマホ画像を送るだけなので簡単です!

それぞれどんな書類画像が必要なのか見ていきましょう。

本人確認書類

本人確認書類

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート(写真付きページ)
  • マイナンバーカード(表面)
  • 写真付き住民基本台帳カード(両面)
  • 在留カード(表面)

本人確認書類は上記中から1種類を提出します。

顔写真、名前、生年月日、発行日、有効期限を確認できることが条件。

運転免許証やパスポートが無難な選択肢ですが、もし両方とも持っていないときは役所でマイナンバーカードを発行してもらいましょう。

住所確認書類

住所確認書類

  • 住民票
  • 銀行預金残高証明書
  • 電気料金請求書
  • 水道料金請求書
  • ガス料金請求書
  • 携帯電話料金請求書

住所確認書類は上記中から1種類を提出します。

住所、氏名、3ヶ月以内の発行日を確認できることが条件。

紙媒体を写真に撮ったもののみ有効。WEB明細は不可となっています。

世帯主であれば公共料金請求書の中から1つ選択すると簡単です。

わたしは公共料金の請求書は自分名義じゃないから、市役所に行って住民票を発行してもらったよ!

クレジットカード画像

入金にクレジットカード・デビットカードを利用した場合のみ、カード画像両面の提出が必要です。

氏名・カード番号の最初の6桁と下4桁、有効期限、裏面のサインを確認できることが条件。

その他の番号と裏面のCVV(セキュリティコード)は紙で隠して撮影します。画像を加工して隠すことは認められていません。

マネキャッシュのアカウント認証で書類を提出する方法

マネキャッシュサポートに書類提出を行う方法は2つあります。

  1. ログイン後、マイアカウントアカウント認証と進みアップロードする
  2. 「id@manekash.com」にメールで提出する

分かりやすいのはメールで添付する方法です。

提出先のメールアドレス

id@manekash.com

書類の提出先は通常サポートのメールアドレスとは異なるので、送信先を間違えないようにしてください。

公式サイトから提出する

manekash-kyc1

マネキャッシュにログインしたら左上の三本線マークからメニューを開きます。

manekash-kyc2

メニューの中から「アカウント認証」を選択。

manekash-kyc3

するとアカウント認証のページに進みます。

本人確認書類の説明のみ記載されています。

manekash-kyc4

ページ下部にボタンがあるので、すでに撮影した画像がある場合は「写真をアップロード」を、これから写真を撮る場合は「写真を撮る」ボタンをタップ。

manekash-kyc5

写真のアップロードが完了します。

manekash-kyc6

「送信」ボタンをタップ。

manekash-kyc7

これで書類の提出が完了しました。

同じように全ての書類を送信してください。

公式サイトからは本人確認書類の表面しか提出できないと勘違いして放置していました。すると、サポートからメールで連絡が来たので、今後はメールでの提出方法をご紹介します。

メールで提出する方法

「id@manekash.com」宛に書類を添付して提出を行います。

提出先のメールアドレス

id@manekash.com

マネキャッシュに登録したメールアドレスから送信を行うようにしてください。

manekash-kyc8

公式サイトから本人確認書類の表面のみ提出したら、追加書類の提出依頼がメールで届きました。

メール内には必要書類の説明が記載されていました。

送信元のメールアドレスをチェックしてみると、書類を提出するアドレスと一致していたので、このメールに対して返信という形で提出しました

manekash-kyc9

運転免許証の裏面と住所確認書類を添付して送信。

これでメールでの書類提出は完了です。

メールで提出する場合は、メールソフト側の添付容量をオーバーしないようにしてください。画像サイズ縮小アプリ等で容量を小さくすることができます。

マネキャッシュのアカウント認証完了までの時間

実際にマネキャッシュに書類提出した事例として、

  1. 公式サイトから書類提出をしてメールで連絡が来るまでの時間
  2. メールで画像を提出して、アカウント認証完了メールが届くまでの時間

の2パターンでかかった時間をご紹介します。

manekash-kyc10

まずは公式サイトから0時26分に本人確認書類の提出を行いました。

manekash-kyc11

すると16時14分にメールで追加書類提出の依頼が届きました。

この時点では約14時間で返事があったことになります。

manekash-kyc12

続いて16時43分にメールで残りの書類を送信しました。

manekash-kyc13

すると17時38分に返信が届き、無事に審査が終わりアカウント認証完了となりました。

メール送信後の返信は1時間以内と早かったです!

マネキャッシュのサポートは対応が遅いという評判を聞いたこともあったのですが、実際はそんなこともなく比較的スムーズにアカウント認証を行うことができました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\アカウント認証が手間なときはこちらも確認!/
本人確認不要のカジノはこちら
\アカウント認証が手間なときはこちらも確認!/
本人確認不要のカジノはこちら