【2022年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ドージコインで入金・出金可能なオンラインカジノの2022年最新情報

8 min 107 views
dogecoin-eye-catch

ドージコインは特に2021年以降に注目度が高まってきている仮想通貨です。
世界的な知名度が高まるにつれて対応オンラインカジノも増えてきており、今の内にオンカジを使ってドージコインを増やしまくりたい!という方も多いのではないでしょうか。

元々ビットコインのパロディで始まったドージコインも仮想通貨の時価総額ランキングで10位前後に位置するようになりました!

当記事ではそんなドージコインで入出金できるオンラインカジノをご紹介します。

オンラインカジノごとのドージコインの入出金限度額はもちろん掲載。
ドージコインのまま賭けることができたり、カジノとしての機能が圧倒的に優れているサイトも登場します。

また、ドージコイン利用時の注意事項も解説したので入出金前に必ずご確認してください。

ドージコインで入出金できるオンラインカジノ

カジノ名を選択することで詳細へとジャンプできます。

カジノ名入金出金DOGE専用ウォレット
konibet-banner-250250
コニベット
$20~$100,000$40~$100,000×

ビットカジノ
50DOGE~無制限100DOGE~無制限

トゥルーフリップ
150DOGE~無制限150DOGE~$50,000相当

クイーンカジノ
$50~$5,000$50~$5,000×

リリベット
100円~無制限50DOGE~50万円×
ドージコインで入出金できるオンラインカジノ一覧

現在ドージコインで入出金できる優良オンラインカジノは上記5社のみ。

他にも日本からアクセスして遊べるドージコイン対応カジノもありますが、実際に登録して利用したことがあるカジノに限らせていただきました。

オンラインカジノごとに特徴を詳しく見ていきましょう。

コニベット

konibet-top4
入金限度額$20~$100,000
出金限度額$40~$100,000
入出金手数料無料
ドージコイン専用ウォレットなし
本人確認あり
スロット25社
ライブカジノ8社
スポーツあり
ライセンスキュラソー
その他の対応コインビットコイン
イーサリアム
ライトコイン
テザーOmni
テザーERC20

コニベットは総合力No.1!

コニベットは登録からの合計ベット額・入金額の全てがプレイ実績として蓄積されます。
プレイ実績はVIPレベルへと反映され、リベート率・キャッシュバック率の上昇として還元。

  • 最大1.5%のスロットリベート
  • 最大1.0%のライブカジノリベート
  • 最大10%以上の週間キャッシュバック
  • 初回入金65%キャッシュバック(最大$650)

ドージコイン対応オンラインカジノの中で圧倒的なプレイヤー環境を誇るのがコニベットです。

ドージコイン入出金に最適化はしていない

  • ドージコイン専用ウォレットなし
  • 初回出金時に本人確認が必要

コニベットはドージコイン専用ウォレットがないので入出金時にドルに交換します。

また初回出金時にほぼ確実に本人確認を行うので、仮想通貨の匿名性を最大限に活かせる環境は用意されていません。

それでもドージコインで10万ドル以上の入出金は行えて、リベートも多いのでハイローラーにおすすめです!

ビットカジノ

bitcasino-top4
入金限度額50DOGE~無制限
出金限度額100DOGE~無制限
入出金手数料無料
ドージコイン専用ウォレットあり
本人確認あり
スロット60社
ライブカジノ8社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
その他の対応コインビットコイン
イーサリアム
ライトコイン
リップル
テザー
カルダノ
トロン

ドージコイン専用ウォレットあり

ビットカジノは名前からも想像しやすい通り、仮想通貨ユーザーに人気なカジノです。
仮想通貨のまま遊べるオンラインカジノで、ドージコイン専用ウォレットもあります。

ドージコインのまま賭けることも可能!

専用ウォレットがあることでドージコインを法定通貨に交換しないまま入出金を行うことができ、交換時のレートによる資産の目減りを防ぐことができます

ドージコインを使った入出金限度額も無制限とハイローラーも大満足!

ドージコインの購入はできない

ビットカジノではクレジットカードを使って仮想通貨を購入し、そのまま仮想通貨専用ウォレットに入金を行えるシステムがあります。

しかし対象コインの中にドージコインは含まれておらず購入することはできません。

とはいえビットカジノ内の仮想通貨購入は手数料も割高で元々おすすめできるものではありません。

ドージコイン購入はできないので海外取引所を使って入出金を行います。

リベート・キャッシュバックが少ない

ビットカジノの弱点はリベート・キャッシュバックが少ないことです。
コンプで多少の還元を受けられることもありますが、常に確実に一定割合もらえるとは限らないのであてにすることができません。

ドージコイン専用ウォレットがあるのは魅力ですが、リベートが多いオンラインカジノが主流となっているのでコニベットの次の紹介となりました。

現在リベートが多いオンラインカジノはこちらの関連記事でまとめています。

スロット会社が60社も入っているので、ビットカジノでしか遊べないゲームを遊ぶのはアリ!

トゥルーフリップ

trueflip-top
入金限度額150DOGE~無制限
出金限度額150DOGE~$50,000
入出金手数料無料
ドージコイン専用ウォレットあり
本人確認あり
スロット41社
ライブカジノ5社
スポーツなし
ライセンスキュラソー
その他の対応コインビットコイン
イーサリアム
ライトコイン
リップル
ビットコインキャッシュ
テザー
カルダノ
トロン
ビットコインSV
ネオ
バイナンス

ドージコイン専用ウォレットあり

トゥルーフリップもビットカジノ同様にドージコイン専用ウォレットがあります。
不利な買値・売値で法定通貨へと交換しなくて済むのは大きな優位性になります。

誰でも週間キャッシュバック10%

トゥルーフリップには全プレイヤーが週間キャッシュバック10%を獲得可能
コニベットと異なりVIPレベルを上げなくても毎週10%のキャッシュバックを受けることができます。

その代わりリベートはないので、あくまで負けたときの損失額が10%補填されるだけです。

出金限度額は$50,000相当

トゥルーフリップは仮想通貨向けのオンラインカジノにも関わらず出金限度額が設定されていて$50,000までの取引しか行えません。

$50,000もあれば十分でしょ!

ほとんどのプレイヤーにとってはね(笑)
でもハイローラーには足りないかもしれないので、お金持ちの方はビットカジノやコニベットをお選びください

クイーンカジノ

queencasino-cryptocurrency-image
入金限度額$50~$5,000
出金限度額$50~$5,000
入出金手数料無料
ドージコイン専用ウォレットなし
本人確認あり
スロット43社
ライブカジノ11社
スポーツあり
ライセンスキュラソー
その他の対応コインビットコイン
イーサリアム
ライトコイン
ダイ
USDコイン

ライブカジノ会社が11社

クイーンカジノはドージコイン対応オンラインカジノの中ではライブカジノプロバイダーの数が最多で11社も入っています。

他のオンラインカジノでは遊べないライブカジノ会社もあるのでチェックしてみてください。

ランドカジノのVIPルーム招待

クイーンカジノにもVIPプログラムがあり、最高ランクまで上がるとなんとランドカジノのVIPルームへの招待特典も実在!

VIPランクが上がると入出金の限度額も上がっていくのでハイローラーの方でも安心して遊んでいくことができますよ。

リベートは少ないですが、コンプポイントを使ってガジェットや限定雑貨をもらえます。

クイーンカジノのVIPプログラムを解説した記事も公開しています。

主なウェルカムキャンペーン

  • 入金不要ボーナス$30+フリースピン30回
  • 初回入金ボーナス150%(最大$500進呈)
  • 2回目の入金ボーナス50%(最大$500進呈)
  • 3回目の入金ボーナス25%(最大$500進呈)
  • 4回目以降の入金ボーナス10%(最大$100進呈)

ドージコイン入出金に最適化はしていない

なおクイーンカジノにはドージコイン専用のウォレットはないので、入出金のたびに法定通貨へとの交換を行う必要があります。

リリベット

lilibet-top1
入金限度額100円~無制限
出金限度額50DOGE~50万円
入出金手数料無料
ドージコイン専用ウォレットなし
本人確認あり
スロット33社
ライブカジノ6社
スポーツあり
ライセンスキュラソー
その他の対応コインビットコイン
イーサリアム
ライトコイン
リップル
ビットコインキャッシュ
テザー

必見のプロモーションあり

  • 賭け条件なしのフリースピンを週三回もらえるハッピーアワーキャンペーン
  • 1人1回スロットの入金ボーナス100%(最大$500進呈)
  • 1人1回スポーツの入金ボーナス100%(最大$500進呈)

リリベットはプロモーションが人気なオンラインカジノとしておすすめできます。

今なら週に3回入金特典として賭け条件0倍のフリースピン特典を獲得可能
フリースピンの勝利金は丸ごと現金化できるのは圧巻の魅力です。

1人1回の入金ボーナスも好きなタイミングで利用できることが好評です。

フリースピン特典狙いで週に3回だけ利用する使い方も人気です。
ドージコインならウォレット側で発生する送付手数料も安いので、入金を繰り返す遊び方をしても問題ありませんね!

リリベットの評判と特徴をレビューした記事も公開しています。

ドージコイン入出金に最適化はしていない

リリベットもドージコイン専用ウォレットはないので、入出金の際には法定通貨との交換が行われます。

登録時にドル・日本円のどちらかを選ぶことができますが、いずれにせよ相場の影響を受けてしまうのはデメリットとなります。

出金限度額が低い

またリリベットは1回あたりの出金上限が50万円相当とかなり低くなっています。

大勝ちすると1回では出金できない可能性が高いのでハイローラーには不向きです。

現状ではやはりプロモ狙いで少額利用するのがリリベットの1番のおすすめ活用法ですね。

ドージコインのメリット

ここからはドージコインの仮想通貨としての特徴・メリットを見ていきましょう。

オンラインカジノへの入出金に利用するときにドージコインだからこそ得られる利点も存在しています。

少額決済しやすい

ドージコインは他の主要仮想通貨と比較しても価格が小さいです。

記事執筆時点から半年以内では1ドージコインは約14円から30円の間で推移しています。

価格が小さいとウォレット側の最低送付額も小さくなるため、オンラインカジノへの少額入金に利用しやすいことはメリットとなります。

対してビットコインはウォレット側の最低送付額が0.01BTCになっていることも多く、事実上の最低入金額は約5万円以上ということになりがち。
でも、ドージコインなら1,000円程度の入金でも対応することができます

リリベットのように少額入金でプロモーションをもらえるオンラインカジノへの決済にも向いています。

手数料が安い

ドージコインの価格が低いことが幸いして、もしウォレット側で送付時に手数料が発生するとしても割安で済みます。

手数料が安ければ入金を繰り返してもロスが出にくいので気兼ねなく取引可能。

気合を入れて1回で大金を入金しようと考えなくていいのは気楽だね!

参考までにコインチェックでビットコインを送付するときの手数料は0.0005BTCで日本円換算で約3,000円もかかります。

ドージコインならウォレット側で送付手数料がかかるとしても最小限に抑えられます。

送金の処理速度が速い

ドージコインのブロックチェーンの承認速度は約1分とビットコインより10倍も速いです。

承認が速いほど送金が届くまでの時間も短い傾向があり、オンラインカジノからの出金時も30分以内での高速出金を期待できます。

ビットコインのようにたまに24時間以上かかるなんてことはドージコインでは考えにくいですね。

送金が届かないと不安に感じることもあるだけに、処理速度が速いのは大きな利点です。

ドージコインのデメリット

続いてドージコインのデメリットも確認しておきましょう。

ドージコインに限らず一部の仮想通貨には共通するデメリットが存在しています。

海外の取引所でのみ入手可能

ドージコインは国内の仮想通貨取引所では入手できません。

ドージコインを持ちたいときは海外の取引所を開設して取得しなければいけません。

  1. 国内取引所でビットコイン等の仮想通貨を入手
  2. 海外取引所の口座に仮想通貨を送付
  3. 海外取引所の中でドージコインと交換

この3つの手順を経なければドージコインは獲得できないので、とても手間がかかります。

色々な仮想通貨に手を出しておきたい経験者向けのコインと言えますね。

  • Binance (バイナンス)
  • Bittrex(ビットレックス)
  • Bit‐Z(ビットジー)

ドージコインを取得できる代表的な海外取引所には上記が挙げられます。

海外取引所を使うことでオンラインカジノへの入出金に利用した際に口座が凍結されるリスクを回避できる利点が生まれます。

価格の変動リスクに懸念点あり

ドージコインは過去半年間で14円から30円ほどの価格をつけていました。

今でも単価こそ低いものの値動きの幅は大きく、オンラインカジノで遊んでいる間に価格が暴落して半減してしまう可能性もゼロではありません。

さらにドージコインは発行枚数に上限を設定していない仮想通貨です。

発行枚数に上限がなければインフレーションする危険性も残るため、価格の変動には注視しておくことが求められます。

オンラインカジノのドージコイン入出金時の注意事項

最後にオンラインカジノでドージコインを利用する際の注意事項も確認しておきましょう。

1つ間違えると取り返しがつかない危険性もあるので必見です。

オンラインカジノごとのレートの違い

ドージコインを利用すると法定通貨に換算されるオンラインカジノでは、取引時に採用されるレートも異なります。

konibet-dogecoin-rate-20220404
コニベットのドージコインのレート
queencasino-dogecoin-rate-20220404
クイーンカジノのドージコインのレート

たとえばこの2枚の画像は2022年4月4日にコニベットとクイーンカジノに$100を入金する際に必要なドージコインの量です。

ご覧の通り、オンラインカジノ側で設定されているドージコインのレートにも違いがあることが分かります。

入金前にレートをチェックすることで有利なレートで入金を行うことができます。

匿名性が高いゆえに盗難に気をつける

オンラインカジノに不正ログインされてしまうとドージコインを盗難される危険性があります。

オンラインカジノでドージコイン出金を利用する際に必要なのは出金先のアドレス情報のみ。
つまり、不正ログイン後に第三者のアドレスに出金申請されるとカジノアカウント内のドージコインを盗まれてしまう可能性があるわけです。

仮想通貨アドレスだけでは持ち主を特定できないため、オンラインカジノ側には出金申請されたアドレスが登録者本人のものか判別することができません。
匿名性の高いドージコインならではのリスクと言えるでしょう。

コニベットのように出金時専用のパスワード入力が必要なオンラインカジノなら、不正ログインだけでは出金できないので安心です。

送付アドレスは使いまわし厳禁

オンラインカジノにドージコインで入金しようとすると、オンラインカジノのドージコインウォレットのアドレスが表示されます。

このアドレスに向けて送付を行うことで入金できるのですが、2回目以降の入金時にアドレスを使い回さないようにしてください

送付先のウォレットアドレスは変更される可能性があり、もしすでに使えなくなったアドレスに送付してしまうとドージコインは消えて戻ってきません。

取引所側でウォレットアドレスの利用履歴を保存できる機能があっても、オンラインカジノへの入金時は必ず毎回アドレスを取得し直すようにしてくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。