【2021年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ボンズカジノの入金方法と決済手段ごとの詳細解説

6 min 880 views
bonscasino eye catch
  • 最高20万円の初回入金ボーナス
  • ベット額に応じてVIPステータスも獲得可能

ボンズカジノは入金ボーナスも豪華でプレイ実績を評価するVIPも提供しています

ボンズカジノはワクワクするオンラインカジノだけど、使える入金手段がなければ始められない

そこで当記事ではボンズカジノの入金手段と特徴をご紹介しました
入金限度額・手数料・反映時間や入金できない原因等もまとめています。

ボンズカジノの入金方法の詳細

bonscasino deposit1

ボンズカジノにログインしたら「入金」ボタンから進みます。

bonscasino deposit2

ボーナスやフリースピンの受取を希望する場合は追加を行います。
ボーナス等が不要な場合はそのまま「レジ」から進んでください。

bonscasino deposit3

利用できる入金手段が表示されるので、使いたい決済方法の「新しく追加する」を選択します。
あとは入金手段ごとに必要項目を入力して取引を行っていきます。

入金手段最低額最高額
VISAカード1,500円250,000円
マスターカード500円200,000円
JCBカード500円200,000円
アメックス
(メンテ中)
500円60,000円
エコペイズ500円500,000円
ヴィーナスポイント500円1,000,000円
マッチベター
(メンテ中)
500円2,000,000円
アストロペイ500円1,000,000円
タイガーペイ1,000円1,000,000円
アイウォレット500円1,000,000円
ビットコイン500円999,999円
イーサリアム500円999,999円
リップル500円999,999円
ライトコイン500円999,999円
テザーERC2050,000円1,000,000円
テザーTRC202,000円1,000,000円
カルダノ1,000円1,000,000円
銀行振込1,000円200,000円
ボンズカジノの入金方法と限度額

<2021年3月>

  • VISAカードを追加

<2021年7月>

  • タイガーペイとアストロペイを追加
  • アメックスとマッチベターをメンテナンス中に変更
  • VISAの最低入金額を2,000円から1,500円に、入金限度額を300,000円から250,000円に修正
  • 銀行振込の入金限度額を100,000円から200,000円に修正
  • 仮想通貨の入金限度額を99,999,999円から999,999円に修正

ボンズカジノに支払う手数料はなく無料です

VISAカードを含む多くの入金方法が利用できますね!

VISAはメンテナンス中でしたが戻ってきてくれました!

あえて言うなら対応していないのはスティックペイくらいです。

>>スティックペイで入金・出金できるオンラインカジノ【2021年最新】

基本的に500円から入金できるものが多く、入金限度額は決済方法によって様々。
特にEウォレットと仮想通貨の多くは入金限度額が約100万円と高額決済が可能です

クレジットカード入金

最低入金額VISAは1,500円
VISA以外は500円
最高入金額VISAは25万円
マスターカードは20万円
JCBは20万円
手数料無料
反映時間即時
ボンズカジノのクレジットカード入金限度額と手数料

基本的にオンラインカジノを始めるときに入金に多く利用されるのがクレカです。

  • VISAカード
  • マスターカード
  • JCBカード

ボンズカジノでは上記3種類の国際ブランドに対応しています。

2021年になりVISAカードで取引可能なオンラインカジノは減少傾向に。
そのような中でVISA対応を復活させてくれたのはナイスです!

入金限度額は最高25万円と決して高くはありません。

手軽に利用できる点はメリットですが、高額入金には向いていませんね。

クレジットカードで高額入金したい方はこちらの記事もどうぞ。

>>【2021年最新】VISAカードで入金できる・できないオンラインカジノ特集

>>JCBカードで入金可能なオンラインカジノ

>>アメックスで入金可能なオンラインカジノ

VISA・JCBカード・アメックスで高額入金できるカジノは上記記事でご確認できます。

エコペイズ入金

最低入金額500円
最高入金額500,000円
手数料無料
反映時間即時
ボンズカジノのエコペイズ入金限度額と手数料

ボンズカジノで利用可能なEウォレットの中でエコペイズは入金限度額が50万円と低額。

ボンズカジノでの取引限度額こそ低いもののエコペイズは世界的に利用されていて信頼性が高いサービスです。

オンラインカジノの多くもエコペイズには対応していて入出金に利用できます。

エコペイズ自体にも銀行振込・仮想通貨でチャージできるので、ボンズカジノを含む複数のオンラインカジノでプレイ予定の方はエコペイズをメインのEウォレットとするのも良い選択肢に。

利用方法ボンズカジノのエコペイズ入金・出金方法を解説

ヴィーナスポイント入金

最低入金額500円
最高入金額1,000,000円
手数料無料
反映時間即時
ボンズカジノのヴィーナスポイント入金限度額と手数料

ボンズカジノではエコペイズよりヴィーナスポイントの方が限度額100万円と高額です。
ヴィーナスポイントを使ってボンズカジノと入出金を行うとポイント還元もあるため、すでにウォレットを持っている経験者の多くが利用することが想定できます。

ヴィーナスポイント自体にはクレジットカード等でチャージすることはできません
初心者の方でボンズカジノへの入金にヴィーナスポイントを使いたい場合には、クレジットカードで入金を行ったあとヴィーナスポイントに出金を行うことでウォレットにお金を貯める必要があります。

あくまでヴィーナスポイントは経験者向けですが、ボンズカジノへの入出金では1番おすすめです。

ボンズカジノ(JPY)とヴィーナスポイント(USD)で取引してみました。

利用事例ボンズカジノのヴィーナスポイント入金・出金の実践ガイド

マッチベター入金

最低入金額500円
最高入金額2,000,000円
手数料無料
反映時間即時
ボンズカジノのマッチベター入金限度額と手数料

ボンズカジノのマッチベター入金はメンテナンス中です。

ボンズカジノのEウォレットの中でマッチベターの入金限度額が200万円で最も高額です。
マッチベターは送金アプリでチャージ後は手軽に入出金を行えることがメリット。

マッチベター自体にもクレジットカード・仮想通貨でチャージを行うことができます。
しかし現在、クレジットカードを使ったチャージは決済エラーが出る可能性が大

カードチャージは手数料が無料なので利用できないのは大打撃です。
かといって手数料のかかる仮想通貨チャージはあえて利用する理由はありません。

カードチャージが使えるようになるまでは、初心者にはボンズカジノへのマッチベター入金の出番はないと言ってしまって差し支えないでしょう。

利用方法ボンズカジノのマッチベター入金・出金手順
送金時に文字化け発生

アストロペイ入金

最低入金額500円
最高入金額1,000,000円
手数料無料
反映時間即時
ボンズカジノのアストロペイ入金限度額と手数料

アストロペイではサービス内でプリペイドカードを購入してカジノへの入金に利用します。
銀行振込と仮想通貨を使って購入できますが、現在はボンズカジノ自体が銀行振込と仮想通貨を使った入金に対応しており、あえてアストロペイを選択する強い理由はありません

他のEウォレットの多くと同じ入金限度額なので優位性があるわけでもありませんね。

タイガーペイ入金

最低入金額1,000円
最高入金額1,000,000円
手数料無料
反映時間即時
ボンズカジノのタイガーペイ入金限度額と手数料

タイガーペイは2021年にオンラインカジノ業界に参入してきたEウォレットの1つ。
ツイッターでも積極的にユーザーとコミュニケーションを取っているサービスです。

1つのアカウントで複数通貨の口座を持てるため、ボンズカジノの通貨選択で日本円、ドル、ユーロどれを選んでいても問題なく利用することができます
銀行振込・仮想通貨を使ってウォレットに入金できる点もエコペイズと類似しています。

ボンズカジノへの入金限度額は100万円とエコペイズよりも高額。

今後ボンズカジノ以外にも対応カジノが増えるとさらに使い勝手が良くなりそうです。

アイウォレット入金

最低入金額500円
最高入金額1,000,000円
手数料無料
反映時間即時
ボンズカジノのアイウォレット入金限度額と手数料

アイウォレットは2020年の初頭に数ヶ月間のメンテナンスを行った過去があり、当メディアとしては自信を持っておすすめはできない決済手段となっています。

あえて今から口座開設をして取引に使おうとは思わないです!

2019年以前から口座を持っているベテラン勢のみ利用することになると思います。

仮想通貨で入金

最低入金額500円~50,000円
最高入金額約100万円
手数料※無料
反映時間ウォレット次第
ボンズカジノの仮想通貨入金限度額と手数料

※手数料は仮想通貨ウォレット側で振込手数料が発生することがあります。
また、反映時間もウォレット次第ですが遅くても数時間以内が目安です。

  • ビットコイン
    (500円~999,999円)
  • イーサリアム
    (500円~999,999円)
  • リップル
    (500円~999,999円)
  • ライトコイン
    (500円~999,999円)
  • テザーERC20
    (50,000円~1,000,000円)
  • テザーTRC20
    (2,000円~1,000,000円)
  • カルダノ
    (1,000円~1,000,000円)

ボンズカジノでは上記7種類の仮想通貨を利用することができます
(カッコ内の数字は入金可能額。)

多くの仮想通貨に対応しており、様々な仮想通貨保有者でも遊べるようになりました!

仮想通貨(特にビットコイン)の高騰で資金に余裕ができた方は、今ボンズカジノで遊ぶチャンスですね!

銀行振込で入金

最低入金額1,000円
最高入金額200,000円
手数料※無料
反映時間数時間以内
ボンズカジノの銀行振込入金限度額と手数料

※銀行側で振込手数料が発生することがあります。
また、銀行の営業時間によっては営業再開まで反映されません。

ボンズカジノでは限度額こそ小さくても銀行振込入金も利用することができます。

クレジットカードを使いたくなくて、とりあえず入金して遊んでみたいというときは銀行振込をご検討ください

最高20万円なので、初回入金ボーナスも満額ゲット可能です。
手軽に入金したいときに活用してみてはいかがでしょうか。

【高額入金可能!】>>銀行振込で入金・出金できるオンラインカジノ

銀行振込対応のオンラインカジノは増加傾向にあります。
もっと高額取引をしたい!そんなときは上記記事もご参考にしてください。

利用方法ボンズカジノの銀行振込の利用方法
注意点あり

ボンズカジノの入金Q&A

Q

プリペイドカードは利用できますか?

A

Vプリカは利用できません。
バンドルカード・バニラVISA・Visa LINE PayプリペイドカードといったVISA系のプリペイドカード、マスターカードのプリペイドカードであるウェブマネーカードが利用できるか否かは現在調査中となっています。

Q

クレジットカードで入金できませんでした。

A

  • ボンズカジノの登録者本人の名義である
  • カード番号・有効期限に誤りがない
  • 3Dセキュア認証を設定している
  • カード側の利用限度額を超えていない

上記4点に当てはまらない場合、カード会社側に決済拒否されている可能性があります。
海外のギャンブル決済が弾かれるようになると入金は困難なので、ほかのカードもしくは入金手段をご活用するか、ほかのカジノでお試しください。

Q

デビットカードは利用できますか?

A

  • VISA
  • マスターカード
  • JCBカード

ボンズカジノでは上記3種類の国際ブランドのデビットカードが利用可能です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\登録コード「BONSSAGASHI」で$35進呈!/
【公式】ボンズカジノを開く
\登録コード「BONSSAGASHI」で$35進呈!/
【公式】ボンズカジノを開く