【2021年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

コニベットのスポーツベッティングをレビュー|搭載機能と対象種目をご紹介!

4 min 170 views
konibet eye catch3

コニベットは上限のないリベート進呈と高還元率で人気爆発中のオンラインカジノ
現段階ではVIPレベルの降格もなく、ハイローラーの支持もかなり高まってきています。

そんなコニベットにこの度スポーツベッティング機能も追加されちゃいました!
(一時休止からパワーアップして戻ってきました!)

コニベットは一体どこまで進化して多機能になっていくのか、今最も注目のカジノです!

スマホでもPCでも触ってみましたが使いやすくて良い感じです!

さっそくコニベットのスポーツベッティング「オリジナルスポーツ」について詳しく見ていきましょう。

コニベットのスポーツベッティングが復活

konibet sports2

2021年3月19日よりコニベットのスポーツベッティングが復活しました!
東京オリンピックを含め、これから本格的にスポーツシーズンに突入するナイスなタイミングでのリリースとなりましたね。

スポーツベッティング可能なカジノサイトが増えることはウェルカムです!

コニベット以外にもブックメーカー専門サイトやカジノゲームとの複合サイトは多数あります。
しかし、スポーツベッティング機能というのはオンラインカジノによって本当に様々

特に見逃せないのはオンラインカジノによってオッズがかなり異なる点です。

たとえばこちらは3月19日のプロ野球オープン戦のオッズです。

konibet 0319 giants
コニベットの巨人勝利のオッズは1.78
10bet 0319 giants
10BETの巨人勝利のオッズは1.68

同じ100ドルを巨人の勝利に賭けるとしてもコニベットの方が10ドルも配当が多いです。

これはほんの一例にすぎませんが、このように同じ賭けの対象・同じベット額でも賭けるサイトによって配当に差が出てしまう
それがスポーツベッティングの大きな特徴でもあり、コニベットのブックメーカー機能の追加がうれしい理由でもあります。

賭けを行うサイトによって配当額に差が出ることはカジノゲームでは滅多にないことですが、スポーツベッティングでは常に起こり得ることです。

コニベットが新機能としてスポーツベッティングを追加してくれたことで、同じ試合・同じ結果を対象にスポーツベッティングを行うとしても、大きな配当を獲得できる可能性が広がりました

コニベットのスポーツベッティングの機能

originalSport

ここからはコニベットのスポーツベッティングの搭載機能を見ていきましょう。
ただ勝敗や特定のオプションに賭ける以外にもどんなベットを行えるのかチェックです!

現在コニベットのスポーツベッティングはベータ版なので、今後も機能は追加されます。

オッズブースト

オッズブーストとは追加課金することで自分だけオッズを引き上げてもらう機能です。

たとえばオッズ2.0のゲームに100ドルを賭けるところを、10ドルの追加費用を支払ってオッズ3.0に引き上げてもらう、といった感じで利用します。

この例では賭けに勝利すると290ドルの配当となり、オッズブーストを利用しなかった場合の200ドルの配当より90ドルも多く払い出しを受けることが可能に。
(正確には300ドルの配当から10ドルの費用を引いて290ドルで、内190ドルが利益。)

ここぞ!という試合で活用したい機能ですね!

アーリーペイアウト

アーリーペイアウトとは賭け金の一部の損失を確定する代わりに残りの賭け金を回収できる機能です。

たとえば100ドル賭けていたときに10ドルの損失を受け入れ、残りの90ドルをアカウントに戻してもらう、という風に活用します。

投資でいう損切りのイメージが近いですね。

試合が始まって早々にヤバい展開になったら出番です(笑)

日本式ハンディキャップ

日本式ハンディキャップはコニベットが世界で初めて導入するベッティングシステム。

試合結果に対して整数単位でハンディを足し引きするヨーロピアンハンディキャップ、0.5単位でハンディを足し引きするアジアンハンディキャップと異なり、日本式ハンディキャップでは10%(0.1)単位でハンディの足し引きを行います。
(日本式ハンディキャップは引き分けあり。)

また配当の計算方法も異なっています。

配当の計算方法の例

ハンディ「-0.1」でホームの勝ちを予想。オッズ1.91倍に100ドルベットを行い、試合結果が「1対0」でホームの勝ちだった場合

ハンディを引くと「0.9対0」でホームの勝ちとなり90%の勝利となります。
よって100 + (100 × 1.91 – 100) × 90% =181.9ドルの払い戻しとなります。
また「2対0」で勝った場合は「1.9対0」となりますが、190%の勝利とはならず、この場合は100%の勝利となり、100 × 1.91 = 191ドルが払い戻しされます。

慣れて使いこなせるようになったらベッティングの幅が広がりそう!

コニベット独自機能ということでスポーツベッティング好きなら最注目ですね!

ゲームリクエスト

コニベットでは自分の賭けたい対象のリクエストを行うことができます
スポーツゲームはもちろん、天気・政治などリクエスト対象は多岐にわたります。

リクエストが採用されればオーダーメイドされた独自オッズでベットも可能。

あると思ってた賭けがないときは、どんどんリクエスト機能を使っていきたいですね!

24時間サポート体制を実現しているコニベットならではの機能だと思います。

独自イベント

日本のローカルスポーツ、相撲、格闘技、エンタメ(テレビ・映画)など、ほかのブックメーカーではカバーされていない日本ならでのイベントもコニベットではベット対象となります。

紅白歌合戦の勝利予想、芸能人の結婚予想などはスポーツに興味がなくても楽しめますね!

ゲームリクエスト機能を使って、賭けを作ってもらうことを狙うのも楽しそうです。

コニベットでベットできるスポーツ一覧

konibet sports1
ジャンル一覧
  • サッカー
  • 野球
  • バスケットボール
  • ボクシング
  • テニス
  • アイスホッケー
  • アメリカンフットボール
  • ラグビーリーグ
  • ラグビーユニオン
  • クリケット
  • ハンドボール
  • 卓球
  • スヌーカー
  • ダーツ
  • ゴルフ
  • オージールール
  • フットサル
  • バドミントン
  • バレーボール
  • フロアボール
  • eスポーツ

サッカーだけでも主要国をはじめ57ヶ国のリーグ戦・ナショナルカップの試合がベッティング対象となっており、もちろん国際試合の賭けも行うことが可能です。

野球はプロ野球(NPB)・メジャーリーグ(MLB)だけではなく台湾リーグもベット可能
バスケットボールも16ヶ国と多くの国のリーグ戦で知識を活かして賭けることができます。

また、コニベットではeスポーツのベッティングも充実している印象でした!

あえて言うなら調査段階ではF1をはじめとしたモータースポーツが見当たりませんでした。(さっそくリクエストしようかなw)

現状ではコニベットのスポーツベッティングは登録してログインしないと中身を見れません。

もし、「このスポーツのこのリーグ・試合が賭けられるか知りたい!」
ということがあれば、お気軽にコメントいただければ当メディアで調査いたします。

まとめ

当記事ではリリースされたばかりのコニベットのスポーツベッティングをレビューしました。

ベータ版ということでこれから機能のアップデートや修正も行われると予想されるため、コニベット側の進化に合わせて当記事も更新を続けていきたいと思います。

ライブストリーム機能も導入されるようなので、どんな機能なのかとても楽しみです!

「スポーツベッティングは興味なかった!」
という方でもカジノサイトとして高機能なコニベットを利用しながらスポーツベッティングで遊ぶこともできますね。

そして、スポーツベッティングガチ勢にとってもコニベットのブックメーカー機能のリリースは大歓迎であると同時に今後も注目です!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\合言葉【FSネコさがし】で$20+FS30回進呈中!/
【コニベット】登録はこちら
\合言葉【FSネコさがし】で$20+FS30回進呈中!/
【コニベット】登録はこちら