【2022年6月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ワンダーカジノEASY(イージー)のメリット・デメリットを紹介|NORMAL(ノーマル)との違いも比較!

4 min 100 views
wodercasino-eye-catch2

ワンダーカジノに2種類の登録フォームが登場しました!

wondercasino-easy2

EASY(イージー)とNORMAL(ノーマル)の2種類から選べるようになり「どちらを選ぶべきか?」迷ってしまう方もいるかもしれません。

実際、イージー版とノーマル版では異なる機能が複数あります

そこで当記事では、EASY版のメリット・デメリットをご紹介する中で、NORMAL版との違いを理解できるようにまとめました。

両者を比較してどちらを選ぶべきかも判断できるようになっているのでご参考にしてください!

ワンダーカジノEASY版のメリット

まずは、新たに導入されたEASY版のメリットを見ていきましょう。

結論銀行振込で入出金予定で、リベートもプロモーションもいらないから本人確認を行いたくないという方におすすめです。

登録時の必要情報が少ない

wondercasino-easy1
  • ユーザーネーム
  • メールアドレス
  • パスワード

ワンダーカジノEASY版では上記3項目の入力だけで登録を行うことができます。

登録から入金・出金という流れの中で、これ以上の個人情報を要求されることもありません。

比較としてノーマル版では以下の情報も登録時に必要です。

  • メール承認番号
  • 携帯電話番号
  • 誕生日
  • 認証コード

登録時にメール認証を行う分だけ、少し手間がかかるようになっています。

イージー版はフリーアドレスが1つあれば登録できて簡単です!

出金時に本人確認がいらない

ワンダーカジノEASY版の最大のメリットが出金時にKYCがないことです。

本来オンラインカジノでは不正防止の観点から、入出金時に身分証の提出が必要です。

運転免許証や住民票などの公的書類の提出が必要で、面倒に感じる方も多いはず。

海外企業への書類提出は抵抗感を覚える人もいますよね。

しかし、イージー版なら入金時はもちろん出金時も本人確認書類は必要ありません

人によっては最大のネックにもなるKYCを回避できるのは究極のメリットです。

なお、EASY版からNORMAL版への切り替えたいときは事前の書類提出が必要になります。

>>NORMAL版への切り替え方法はこちら

入出金の限度額は通常版と同じ

本人確認がいらない代わりに入出金限度額がショボいんじゃないの?

それがなんと入出金限度額はノーマル版と変わらないんだよ!

利用できる決済方法と入出金限度額は以下の通りです。

決済方法入金限度額出金限度額
銀行振込$20~$100,000$50~$100,000
ビットコイン$20~$150,000$50~$1,000,000
イーサリアム$20~$100,000$50~$1,000,000
テザーOmni$20~$100,000$50~$1,000,000
テザーERC20$20~$150,000$50~$1,000,000
ワンダーカジノEASYの入出金方法と限度額

入出金ともに10万ドル以上の高額決済を行うことができます。

その代わり、イージー版では利用できる決済方法の種類自体は少なくなっています
(デメリットの項目で解説。)

遊べるゲーム種類に違いはない

イージー版はワンダーカジノで提供されている全てのカジノゲームをプレイできます。

登録も簡単で本人確認もなしで全てのゲームを有料モードで遊べるということですね!

  • ライブカジノプロバイダー4社
  • スロットプロバイダー18社

ワンダーカジノでは20社以上のプロバイダーの合計2,000種類以上のゲームがあります。

入金限度額に差もないので、軍資金が豊富にあればテーブルリミット一杯まで大勝負も可能!

ワンダーカジノEASY版のデメリット

イージー版いいこと多すぎない?むしろノーマル版って存在意義あるの?

イージー版のメリットだけを見るとそう思うよね。イージー版のデメリットも確認していこう!

特定のプレイヤーにとっては致命的な弱点もあるので、しっかり見ていきましょう!

イージー版のデメリットの裏返しはノーマル版のメリットになります。

結論リベートとプロモーションを欲しい方、ハイローラーの方はノーマル版がおすすめ!

カードとEウォレット類を使えない

イージー版で使える決済手段は銀行振込と仮想通貨だけです。

以下の入出金方法は利用することができません。

  • クレジットカード
    (VISA・マスターカード・JCB)
  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • スティックペイ

Eウォレットやクレジットカードを使いたいときはノーマル版をご利用ください。

仮想通貨利用時は通常版もKYC不要

イージー版の最大のメリットは出金時に本人確認がいらないことでした。
しかし、ノーマル版でも仮想通貨のみを入出金に利用すれば本人確認はいりません

最初から仮想通貨をご利用予定の方は、プロモやリベートのあるノーマル版を登録した方がお得です!

イージー版は銀行振込を希望でKYC手続きを行いたくない方におすすめとなってきます。

リベートをもらえない

ワンダーカジノEASY版ではリベートは対象外です。

ワンダーカジノの最大の魅力とも言えるスロット最大1.55%、ライブカジノ最大0.9%というリベート還元を得ることができません

リベートは勝敗関係なくベット額に応じて還元され、最終的な収支にも大きく影響します。
何ドル賭けてもリベートをもらえないということは、あえて不利な環境でプレイしていることと同義です。

リベートは超大切なので、特にハイローラーの方は必ずノーマル版を選ぶようにしてください!

VIPプログラムに参加できない

リベートがもらえないということはVIPプログラムにも参加できないことを意味します。

ワンダーカジノにはエコノミーからスイートまでの5段階のクラスがあり、クラスが上がるごとにリベート割合など以下の特典が豪華になっていきます。

VIP特典
  • リベートレートの上昇
  • 週間リベート上限の上昇
  • ランクアップボーナス
  • バースデーボーナス
  • スーパーバイザー対応

VIPクラスは1ヶ月の合計ベット額で判定されるのですが、イージー版で遊んでも合計ベット額は蓄積されずVIPクラスを上げることができません

言ってしまえば、プレイ実績は全て無駄になりリベートももらえないということになります。

ちなみに最初のエコノミーから上がるには5万ドルのベット額が必要です。

1ヶ月に5万ドル以上賭けれそうな方は最初からノーマル版を選ぶと効率的です。

プロモーションは対象外になる

ワンダーカジノは多数のプロモーションにも力を入れているオンラインカジノです。

プロモーション一覧
  • 紹介者特典
  • 初回入金ボーナス
  • 入金不要ボーナス
  • スロット限定入金ボーナス
  • 毎週5%キャッシュバック

個人を特定できないイージー版では上記のプロモーションに参加できません

1人1回限りの特典もあるので、メールアドレスだけで登録できるイージー版は対象外となるのは仕方ありません。

入金不要ボーナスと初回入金ボーナスは後からノーマル版に切り替えても対象外となります。

EASY版からNORMAL版へ切り替える方法

「最初はイージー版から登録したけどやっぱりノーマル版がいい!」

そんなときはワンダーカジノのガバナンスチームに連絡することで変更できます。

ガバナンスチームの連絡先

governance@casino-wonder.com

メールには以下の情報を記載・添付してください

  • 名前(カタカナフルネーム)
  • 電話番号
  • 生年月日
  • KYC書類の画像

KYC書類は身分証と住所確認書類が1種類ずつ必要で、以下の中から提出しましょう。

身分証
  • 運転免許証(両面)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(両面)
  • マイナンバーカード(表)

「顔写真」「名前」「生年月日」「住所」「発行日」「有効期限」を確認できることが条件です。

住所確認書類
  • 住民票
  • 公共料金やクレジットカードなどの請求書

3ヶ月以内の発行日を確認できることが条件です。

KYC書類が必要なのは手間ですがノーマル版の方がいいと思ったら、できるだけ早く変更することを推奨します!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\入金不要$30進呈!ボーナスコード【30nd】/
【公式】ワンダーカジノを開く