【2022年9月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

オンラインポーカーで賭けれるカジノサイト・アプリを厳選紹介!【リアルマネー版】

7 min 39 views
poker-eye-catch

ポーカーは世界で1億人以上のプレイヤーがいる大人気なカードゲームです。

戦略性が高く、運だけではなく実力が勝敗に与える影響が大きいのも人気な理由の1つ。

最近ではオンラインで対戦するポーカーが主流で、毎日のように大会も開かれています。

2021年に開催されたWSOP(World Series Of Poker)の優勝賞金は9億円で、日本人プレイヤーが上位入賞したことも業界では有名!

さらに、1つのトーナメントに22万人が参加してギネス記録を樹立したことも!

この記事では、そんなオンラインポーカーをプレイできるサイト・アプリをまとめました。

リアルマネーを賭けてプレイヤーと対戦できるオンラインポーカーはもちろん、CPUやライブカジノディーラーと対戦するタイプのポーカーサイトもご紹介しています。

オンラインポーカーを始めるためにお役立ていただければ幸いです。

オンラインポーカーとは?

オンラインポーカーはインターネットでつながった世界中のプレイヤーやオンラインカジノディーラーと対戦するポーカーです。

ラスベガス・モナコ等のランドカジノに足を運ばなくても遊べることが最大の特徴で、リアルマネーを賭けることができるサイト・アプリも多く登場しています。

以前まではPCブラウザでしかプレイできないオンラインポーカーが主流で、参加しているのはマニアックなプレイヤーがほとんどでした。

しかし、手軽にネットワークに接続できるスマホが普及したことによりオンラインポーカープレイヤーは激増。日本人プレイヤーも年々増えてきています

メリット

24時間365日遊べる

オンラインポーカーの最大のメリットは24時間365日いつでも遊べることにあります。

ランドカジノのような施設に行く必要もなく、自宅のネット回線を使ってプレイ可能。

世界中のプレイヤーが常時アクセスしているため対戦相手に困らないのも魅力です。

注意点

商業施設・空港などの共用Wi-Fiを使って遊ぶことは避けてください。

Wi-Fiに割り当てられたIPアドレスが他のプレイヤーと重複した場合、複数アカウント作成などの不正を疑われてしまう危険性があるからです。

どこからでも遊べるとは言え、自宅のネット回線もしくはキャリアの電波を利用することが大前提です。

テンポ良く遊べる

オンラインポーカーならトランプ・チップの扱いは機械が自動で処理してくれます。

各プレイヤーが自分でカードやチップを扱う必要がないので、圧倒的に時短になります。

1ゲームあたりの時間が短いということは、多くのハンド数で遊べることを意味します。

多くのハンド数をこなせるほど期待値に収束していくメリットは見逃せませんね。

たまに寝落ちしたのか反応が遅いプレイヤーもいますが、それはご愛嬌ということでw

実力次第で稼ぐチャンスもある

プレイヤー同士が対戦するオンラインポーカーでは、プレイヤーレベルの差は勝敗にも大きく影響を与えます。

これは裏を返せば、自分の実力次第で稼ぐチャンスが高まることを意味します。

腕を磨いて強いプレイヤーになるほど稼げるようになるのは、オンラインポーカーならではのメリットといって間違いありません。

デメリット

強いプレイヤーも多い

対人戦のオンラインポーカーは非常に戦略性の高いカジノゲームです。

バカラ・ブラックジャックのように、ディーラーが一定のルールでプレイするカジノゲームとは大きく異なる性質を持っています。

たまたまテーブルに居合わせた相手のプレイスタイルを見ながら柔軟に対応することも時には必要に。

ディーラーと違って相手が仕掛けてくることがあるんだね……。

人が相手となる以上、不確実性は大きくなります。

そしてポーカーはプロもいるほどメジャーなカジノゲームです。

経験豊富な強いポーカープレイヤーも多いので、初心者の内はカモられないよう気をつけて実践経験を積んでいかなければいけません。

初心者が多いオンラインポーカー、強者が多いオンラインポーカーは後ほど解説します。

不正が心配

リアルマネーを賭けて遊ぶオンラインのカジノゲームで心配されるのが不正です。

イカサマで勝てないようになっているのではないか?

そんな疑念を持ってしまうのは仕方ないことだと思います。

イカサマの心配という意味では、オンラインに限らずランドカジノの凄腕ディーラーが相手でも同じです。

しかしオンラインポーカーで場所を提供している胴元の利益はレーキ(手数料)で賄われます。

胴元はあらかじめ定められたレーキをもらうだけなので、どのプレイヤーが勝とうが関係なく、あえて不正を行う動機がありません。

また、オンラインでディーラーと対戦するタイプのポーカーでも、ゲームを提供している会社が不正できないようにライセンスによって監視されているためイカサマの心配は不要です。

ただしどうしても心配な場合は、対ディーラーではなく対プレイヤーのオンラインポーカーを遊ぶようにすると良いでしょう。

オンラインポーカーを遊べるカジノ・アプリ

ここからはオンラインポーカーを遊べる代表的なカジノサイト・アプリを厳選紹介します。

各サイトごとの特徴も解説しているのでオンラインポーカー選びの参考にしてください。

カジノ名対応タイプレベル
KKPokeriPhoneアプリ
アンドロイドアプリ
P2P比較的弱い
ポーカースターズPCブラウザ
スマホブラウザ
P2P強い
ベラジョンカジノPCブラウザ
スマホブラウザ
テーブルゲーム
ライブカジノ
×
888pokerPCブラウザ
スマホブラウザ
P2P比較的弱い
コニベット
(ポーカーは閉鎖)
PCブラウザ
スマホブラウザ
P2P
テーブルゲーム
ライブカジノ
弱い
オンラインポーカーの比較

補足

  • 「P2P」はプレイヤー対プレイヤー
  • テーブルゲームは対コンピュータ
  • ライブカジノは対オンラインカジノディーラー
  • ベラジョンカジノはP2P非対応なので、プレイヤーレベルの強さはなし

レベル感は実際に遊んだ肌感覚と評判を元に決定しました。

ここからは各サイト・アプリごとの特徴を見ていきましょう!

KKPoker

kkpoker-top

KKPokerはアプリ専用のオンラインポーカーです。

iPhoneもしくはアンドロイドにKKPokerのアプリをインストールして遊びます。

KKPokerは2019年にリリースされたばかりですが、すでに日本人プレイヤーが激増中。

特に2020年に「KKPOKER LIVE TOKYO」という大会が日本で開催されて以降、多くの日本人プレイヤーが登録して、ポーカー限定に絞れば日本市場ナンバーワンの地位を獲得する勢いを見せています。

大会は他にもオンラインで世界大会も開かれており注目度は大。

日本語サポートも充実しており、比較的初心者プレイヤーも多いので、誰でも安心して始めやすいことが特徴となっています。

PokerStars(ポーカースターズ)

pokerstars-top

PokerStars(ポーカースターズ)は2001年にリリースされた歴史あるオンラインポーカーです。

常時接続プレイヤーは数十万人規模で、オンラインポーカーのネットワークで世界トップを誇っています。

2013年には1つのトーナメントに22万人が参加したことでギネス記録にもなりました。

レッドブルとグローバルパートナーシップを契約を締結しており、社会的な信用も高いオンラインポーカーとなっています。

世界各地で大会も開かれていて、比較的レベルの高いプレイヤーが多いことが特徴です。

入金不要ボーナスとして$30を進呈中なので、まずは試しに遊んでみてください。

もしポーカースターズで勝てない場合は、低レベルなプレイヤーも多いKKPokerで実践経験を積んでからリベンジしましょう!

ベラジョンカジノ

verajohn-top10

ベラジョンカジノはオンラインカジノとして日本市場で1番人気のサイトです。

残念ながら対プレイヤーのオンラインポーカーはありませんが、テーブルゲームでコンピュータ相手のポーカーと、ライブカジノでディーラー相手のポーカーをプレイ可能です。

コニベットと違ってテーブルゲームのポーカーは無料デモモードを起動できるので練習にはピッタリです!

テキサスホールデム以外のポーカーでも遊べるのは魅力の1つ。

今なら入金不要ボーナス$30も進呈中なので、ぜひ活用してください。

その後は初回入金ボーナス$500を使ってポーカーで遊ぶことも可能です。

  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA・マスターカード・JCB・アメックス)
  • ベガウォレット
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • ジェットオン
  • アイウォレット
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・ビットコインキャッシュ)

888poker

888poker-top

888poker(トリプルエイトポーカー)は世界第二位のオンラインポーカーネットワークです。

登録で$88の入金不要ボーナスをもらえるので、無料でもかなり遊ぶことができます。

入金不要ボーナスが豪華なこともあり、登録者数は1,000万人以上いると言われています。

ただし、弱点としてサポート機能が日本語非対応なことが挙げられます。

FAQも含めて英語から翻訳されていない公式ページも多数なので、原則として英語に抵抗のない経験者向けのサイトと言えます。

弱いプレイヤーが多いと評判なので、選択肢の1つとして検討はしてみてください。

コニベット

konibet-top11

コニベットのオンラインポーカーはゲームプロバイダー側のサービス終了に伴い、2022年8月22日に提供を終了しました。

コニベットは2022年6月にオンラインポーカーの機能を導入しました。

採用されている世界第3位のオンラインポーカーネットワークには、毎日10万人以上がアクセスしテーブル数も1,000以上あるため対戦相手がいつでも見つかります。

P2P(Person to Person)の対人型オンラインポーカーを業界で初めて導入したオンラインカジノでもあります。

コニベットはオンラインカジノとして非常に優秀。当メディアでも1番おすすめなサイトです。

ライブカジノでディーラー相手のポーカーもプレイできれば、テーブルゲームでコンピュータ相手にポーカーを楽しむことも可能です。

ゲームは全てブラウザで遊ぶもので、PC・スマホの両方に対応しています。

銀行振込・クレジットカード・エコペイズなど入出金方法が多く、取引限度額も10万ドル以上ととても高額です。

  • 銀行振込
  • クレジットカード(マスターカード・JCB・アメックス・ダイナースクラブ)
  • ベガウォレット
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • タイガーペイ
  • アイウォレット
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・テザー・ドージコイン)

P2Pオンラインポーカーとオンラインカジノ以外にもブックメーカー機能があり、スポーツベッティングも実践可能。

また、オンラインポーカー機能の中でP2Pのブラックジャックも遊べるようになりました。

レーキが低く抑えられており、支払ったレーキに対して最大10%の週間キャッシュバックも実施されています。

プレイヤー還元に積極的なオンラインカジノです。

https://twitter.com/PONCASINO/status/1541763671332126720

コニベットにオンラインポーカーが導入されて以降はポーカー初心者のオンカジ勢も多数参戦したせいか、低レートのテーブルはレベルの低いプレイヤーばかりで溢れかえっています。

高額を稼ぐことは難しくても、弱いプレイヤーが多いので確実に利益を積み重ねていきたいところ!

オンラインポーカーのトーナメントも毎日開催されているのでチェックしてみてください。

オンラインポーカーよくあるQ&A

Q

オンラインポーカーは違法ですか?

A

オンラインポーカーを運営している企業・サーバーはオンラインギャンブルが合法な国で登録されています。さらに、合法運営に必要なライセンスも取得しているため、オンラインポーカーは合法です。

Q

不正・イカサマはありますか?

A

オンラインポーカーでは胴元の収益はレーキ(場所代)から回収されます。どのプレイヤーが勝っても負けても胴元の利益には関係ないので、イカサマを行う必要性がありません。

また、オンラインポーカーを提供しているゲーム会社もライセンスによる厳しい審査を受けているため、ライブカジノやテーブルゲームでも不正は行えません。オンラインポーカーにもサクラはいないので安心してプレイ可能です。

Q

オンラインポーカーで稼ぐことはできますか?

A

オンラインポーカーで対戦するのは画面の向こうにいる本物の人間です。そのため、勝敗は相手の腕・自分の実力・運に左右されます。強者揃いのテーブルではなかなか勝てないでしょうし、運良くフィッシュばかりのテーブルに居合わせることができれば稼げる可能性も上がるでしょう。

テーブルゲーム・ライブカジノのポーカーも実力と運次第ですが、長期的には期待値(RTP・還元率)に収束すると考えるのが自然でしょう。

自分の腕を上げることで勝率を高めることができるのがオンラインポーカーの魅力です。

Q

無料で遊べますか?

A

ポーカースターズの$30の入金不要ボーナス、888pokerの$80の入金不要ボーナスを使ってオンラインポーカーを無料で体験可能です。

また、ベラジョンカジノの$30の入金不要ボーナスを活用することで、テーブルゲーム・ライブカジノのポーカーを無料体験できます。さらに、ベラジョンカジノならログアウトした状態でテーブルゲームのポーカーを起動することで無料モードで練習も行えます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。