【2022年12月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

リンクスベットの入金方法と最高限度額・手数料|決済手段の特徴も解説しました!

4 min 28 views
lynxbet-eye-catch
  • 毎週月曜日は200%入金ボーナス
  • 毎週火曜日は入金フリースピン最大150回
  • 毎週水曜日は入金フリースピン最大50回
  • 毎週木曜日は入金ボーナス最大$15
  • 毎週金曜日は50%入金ボーナス

リンクスベットは平日の日替わり入金ボーナスキャンペーンが必見のオンラインカジノです。

初回入金ボーナスを使った後でも平日は毎日入金ボーナスを使って遊ぶことができます!

毎日入金特典をもらえるのはいいね!ところでリンクスベットではどんな方法で入金できるの?

この記事ではリンクスベットの入金方法と限度額・手数料をまとめました。

さらに各入金手段の特徴も解説しているので、入金方法選びの参考にしてください。

リンクスベットは超高額入金もできるハイローラー向けのカジノでもあることが判明しました!

リンクスベットの入金方法

lynxbet-deposit1

リンクスベットで入金を行うにはログイン後ページ上部に表示されている「入金」ボタンをタップします。

lynxbet-deposit2

すると利用できる入金方法が表示されるので、あとは決済手段ごとに入金額などの必要情報を入力することで取引を完了できます。

各決済方法の入金限度額をご紹介します。

決済方法最低入金額最高入金額
VISAカード1,500円337,500円
マスターカード
JCB
アメックス
DISCOVER
ダイナースクラブ
750円上限なし
銀行振込750円上限なし
ベガウォレット750円上限なし
エコペイズ750円上限なし
マッチベター750円上限なし
ジェットオン750円上限なし
仮想通貨1,500円上限なし
リンクスベットの入金方法と限度額
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • テザー
  • ドージコイン
  • USDコイン
  • ダイ
lynxbet-deposit3

驚くべきはほとんどの入金方法で限度額に上限がないこと。

VISA以外の全ての入金手段で無制限に入金できます。

公式ライブチャットでも確認済です。

また、全ての入金方法でリンクスベットに支払う手数料は無料です。

オンラインカジノで定番のほとんどの決済方法を利用できて、入金限度額も無制限と非常に使いやすくなっています!

初心者からハイローラーまで幅広いプレイヤーのニーズを満たす入金方法が用意されています。

リンクスベットの入金方法の特徴解説

ここからは各入金手段ごとに特徴を見ていきましょう。

特に初心者の方は、どの入金方法を選ぶべきか参考にして頂ければ幸いです。

クレジットカード

lynxbet-deposit4

確認時点でリンクスベットには3種類のクレジットカード入金の入り口がありました。

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
  • DISCOVER
  • ダイナースクラブ

リンクスベットでは上記6種類ものクレジットカード国際ブランドを利用できます。

VISAカードの入金可能額は1,500円から337,500円。

マスターカード・JCB・アメックス・DISCOVER・ダイナースクラブの最低入金額は750円・最高入金額は無制限となっています。

lynxbet-deposit5

なお、マスターカードは「JCBおよびその他の国際支払い方法」という入金手段からも利用できます。

lynxbet-deposit6

こちらの「Mastercard」入金より入金限度額なしで利用可能です。

クレジットカード入金は銀行振込と並んでEウォレット不要で利用できる決済方法です。

まだEウォレット口座を持っていない方でもすぐにリンクスベットで遊び始めることができるので、ぜひクレジットカード入金をご利用ください。

リンクスベットではVISAカードのみ入金限度額が設定されています。

より高額入金したい方は他のカジノもご検討ください。

銀行振込

lynxbet-deposit5

リンクスベットで銀行振込を利用するには「JCBおよびその他の国際支払い方法」を選んでください

lynxbet-deposit7

その後「銀行振込」を選ぶことで利用できます。

銀行振込は今オンラインカジノで1番人気な入金方法です。

クレジットカード情報の入力は少し怖いなという方でも銀行振込を利用することでリンクスベットですぐに遊び始めることができます。

入金時にリンクスベットに支払う手数料は無料。ただし、銀行側で振込手数料が発生します。

例えばPayPay銀行では145円の振込手数料など、あらかじめ銀行側の公式HPで確認しておくと確実でしょう。

ベガウォレット

lynxbet-vegawallet-logo

ベガウォレットならポイント還元をもらいながらリンクスベットに入出金を行えます。

  • リンクスベットへの入金で0.6%の還元
  • リンクスベットからの出金で0.2%の還元

ベガウォレットでは1ポイント1ドルとして資金を扱います。

ベガウォレット自体には銀行振込でチャージ可能

対応オンラインカジノも多いのでアカウントを作っておくと他のカジノでも遊べます。

ベガウォレットで入金限度額が無制限なのはリンクスベットだけです。

エコペイズ

lynxbet-ecopayz-logo

エコペイズはほぼ全てのオンラインカジノで入出金に利用できるEウォレットです。

オンラインカジノ以外の用途でも世界的に使われている国際送金サービスで、イギリスの金融認可を受けている点も安心材料の1つです。

エコペイズには以下の方法でチャージ可能。

  • 銀行振込(手数料5%)
  • 仮想通貨(手数料無料)

銀行振込で5%の手数料がかかる点はデメリットです。

さらにエコペイズ内の資金を国内銀行に換金するときも手数料がかかります。
(リンクスベット・エコペイズ間の資金移動は手数料無料)

手数料面では不利ではあるものの、世界的な信頼性という点では1番優れているEウォレットです。

マッチベター

lynxbet-muchbetter-logo

マッチベターもイギリスの金融認可を受けているEウォレットアプリです。

VISA・マスターカードのクレジットカードで手数料無料でチャージできる点が高評価。

マッチベターはアプリ専用でリンクスベットとの入出金もスムーズに行えます。

リンクスベット以外にも対応カジノは多いので、カードでチャージできるEウォレットを持っておきたいときはマッチベターを利用すると良いでしょう。

カード会社によってはチャージ時にエラーが出てしまうことがあります。まずは利用できるかお試しください。

マッチベターで入金限度額が無制限なのはリンクスベットだけです。

ジェットオン

lynxbet-jetoncash-logo

リンクスベットではジェットオンキャッシュが採用されています。

ジェットオンなら1つのアカウントで複数の通貨を管理できます。

リンクスベット登録時に日本円・ドルのどちらを選んでいても、それに合わせた通貨ウォレットから入出金を行えます。

さらにアプリでもブラウザでも利用できるので、どちら派にとっても使いやすくなっています。

エコペイズのサブ的な役割として持っておくのは悪くありません。

ジェットオンで入金限度額が無制限なのはリンクスベットだけです。

仮想通貨

lynxbet-cryptocurrency-logo
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • テザー(USDT)
  • ドージコイン(DOGE)
  • USDコイン(USDC)
  • ダイ(DAI)

リンクスベットでは上記9種類の仮想通貨で入金を行えます。

ビットコインはもちろん、マイナーなアルトコインも決済方法として用意されていますね。

リンクスベット側では仮想通貨の入金限度額は無制限で手数料も無料です。

しかしウォレット側で送付限度額が設定されていたり送付手数料が発生することがあるので、利用前に各自ご確認しておくと安心です。

リンクスベットの入金Q&A

Q

プリペイドカードで入金できますか?

A

バンドルカード・Vプリカ・ウェブマネーカード等のプリペイドカードで入金できるかどうかは現在調査中です。

Q

クレジットカードで入金できない原因を教えてください。

A

考えられる原因は大きく3つです。

  • 名義がリンクスベット登録者本人以外のクレジットカードを使っている
  • 手数料込みの日本円換算の請求額がカード利用枠を超えている
  • カード発行会社側で決済を拒否されている

特にカード発行会社側で決済拒否されている場合、リンクスベットが採用しているクレジットカードの中間決済業者が変更されるまで利用できない可能性が高いです。

他の入金方法を利用するか、他のオンラインカジノで遊ぶこともご検討ください。

Q

デビットカードで入金可能ですか?

A

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB

上記3つのデビットカードは利用できます。

ただし、上述したクレジットカード同様の原因で入金できないこともあります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です