【2022年1月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

カンラクチュアリーの入金方法|決済方法ごとに限度額・手数料も紹介!

3 min 22 views
kanractuary-eye-catch

カンラクチュアリーは毎日入金ボーナスをはじめ、魅力的なプロモーションで人気上昇中!

経験者向けの入金ボーナスはシステムベットも許容されているので、必勝法の実践にも最適なカジノです。

それは燃えるね!ところで、そもそもどんな入金方法があるの?

カンラクチュアリーでは以下の4種類の入金方法を利用できます

  • 銀行振込
  • マスターカード
  • JCBカード
  • タイガーペイ

決済方法が4種類しかないのは、最近のオンカジにしては少なめだね。迷わなくていいけど(笑)

幸いなことに銀行振込にも対応しているので、入金手段に困ることは無さそうです。

この記事ではカンラクチュアリーの入金方法の限度額や決済方法ごとの特徴をまとめました。

使う入金手段を決めたら、プロモを駆使して本格的に遊んでいきましょう!

カンラクチュアリーの入金方法

  1. ログイン後「入出金」ボタンを選択
  2. 入金手段を選び、決済方法ごとに必要情報を入力する

カンラクチュアリーの入金手順は上記の通りシンプルです。

kanractuary-deposit1

ログインするとページ下部に「入出金」ボタンがあるので選択します。

kanractuary-deposit2

あとは入金方法を選択して、必要情報を入力することで入金を行うことができます。

入金限度額と手数料

入金手段入金限度額
銀行振込$20~$10,000
マスターカード$20~$1,000
JCBカード$20~$10,000
タイガーペイ$15~$100,000
カンラクチュアリーの入金手段と入金限度額

手数料は全ての入金手段で無料です。

カンラクチュアリー全体ではタイガーペイの10万ドルが最高入金額です。

特筆すべきポイントはJCBで1万ドルも入金できることですね。

JCBカードで1万ドル入金できるオンラインカジノは珍しいので、JCBユーザーはラッキーかも!

でも肝心要のVISAは使えないんだね(笑)

VISAが使えないカジノはたまにあるので、VISA利用者はこちらを参考にしてください。

カンラクチュアリーの入金手段ごとの特徴解説

ここからはカンラクチュアリーで利用できる入金手段ごとの特徴を解説します。

基本的に銀行振込もしくは持っているクレジットカードを利用するという選び方になると思いますが、入金手段を決める上でお役に立てれば幸いです。

銀行振込で入金

カンラクチュアリーの入金手段の中で最も手軽に利用できるのが銀行振込です。

三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行といった主要銀行をはじめ、確認時点で83行が入金に対応しています。

銀行側で少額の振込手数料が発生する点だけ少し残念ですが、対応銀行を持っていれば真っ先に使いたい入金手段であることに変わりはありません。

マスターカード入金

カンラクチュアリーのマスターカードは最高入金額が1,000ドルと少額です。

さらに、クレジットカードは利用前に本人確認書類とカード画像の提出が必要です。

利用前に画像提出が必要なのは大きな手間に感じますね。

入金限度額の低さと相まって、積極的に利用したいとは思えない入金手段という評価です。

マスターカードをもっと気軽に、なおかつ高額決済したいときは上記記事もご覧ください。

JCBカード入金

カンラクチュアリーのJCB入金は最高1万ドルも取引できる点が魅力的。

JCBカードユーザーのハイローラーにとってはそれだけでカンラクチュアリーを選ぶ理由になっても不思議ではないほどです。

ただしマスターカード同様に、先にカード画像をサポートに提出する必要があります。

画像提出の手間を考えても、JCBで高額入金できるのは大きな強みと言って間違いありません。

タイガーペイ入金

カンラクチュアリーの中で最も高額の10万ドルの入金を行えるのがタイガーペイ決済です。

タイガーペイは2021年になってオンラインカジノとの入出金に使われるようになったEウォレットで、現在はコニベット、ボンズカジノというカジノでも利用可能です。

タイガーペイ自体には銀行振込もしくは仮想通貨でチャージ可能

まだ対応カジノが少ない点がデメリットですが、仮想通貨を経由してカンラクチュアリーに入金したいときはタイガーペイを活用できます。

カンラクチュアリーの入金Q&A

Q

プリペイドカードは利用できますか?

A

カンラクチュアリーではカード利用前にカード両面画像の提出が必要です。
また、カード名義人はカンラクチュアリーの登録者本人と一致していなければいけません。

以上の条件を満たすウェブマネーカードは利用できる可能性があります。

Vプリカ・バンドルカードはバーチャルカードであること以前に、カンラクチュアリーがVISAに非対応なので利用できません。

Q

クレジットカードで入金できませんでした。

A

  • カード情報の入力に誤りがある
  • 日本円換算でカード利用枠を超えている

以上2つの原因に当てはまらないときは、カード会社側で決済拒否されている可能性大です。

この場合、カジノ側の中間決済業者が変わるまで入金できるようになることはほぼありません。
他の入金方法を利用するか、別のカジノで遊ぶことをおすすめします。

Q

デビットカードは利用できますか?

A

マスターカードとJCBカードのデビットカードなら利用できるはずです。
カンラクチュアリーのサポートに画像提出をしてから入金画面から利用してください。

ただし、クレジットカードの同様にカード会社側で決済拒否される可能性はあります。

Q

エコペイズやヴィーナスポイント、仮想通貨は使えませんか?

A

はい、カンラクチュアリーで対応しているEウォレットはタイガーペイだけです。
また現在はビットコインを含む全ての仮想通貨決済は非対応となっています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\登録後「ndbonus55」で$55の入金不要ボーナス!/
【公式】カンラクチュアリーを開く
\登録後「ndbonus55」で$55の入金不要ボーナス!/
【公式】カンラクチュアリーを開く