【2021年12月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

カジノシークレットの出金方法ガイド|出金できない原因も解説しています

5 min 8 views
casinosecret eye catch

カジノシークレットでは現在6種類の出金手段を利用できます。

  • 銀行送金
  • ヴィーナスポイント
  • アイウォレット
  • マッチベター
  • エコペイズ
  • ビットコイン

当記事ではカジノシークレットの出金手段の特徴と出金手順を解説しています。

出金トラブルを防ぐために出金拒否される原因も公開しているので参考にしてください。

いいカジノなのですが出金トラブルは多い印象なので、快適な出金のために当記事がお役に立てれば幸いです!

カジノシークレットの出金方法

カジノシークレットから出金を行う手順は以下の通りです。

  1. ログイン後「入金/出金」ボタンを選択
  2. 「出金」タブへと切り替える
  3. 出金手段を選択する
  4. 出金手段ごとに必要情報を入力する

入金・出金を選択

casinosecret-withdrawal1

カジノシークレットにログインしたら画面下部に表示される「入金/出金」ボタンを選択します。

または左上の三本線マークからメニューを開いてから「入金/出金」ボタンを選択。

「出金」に切り替える

casinosecret-withdrawal2

「出金」を選択して出金画面へと切り替えを行います。

出金手段を選択

casinosecret-withdrawal3

一覧の中から出金手段を選択してください。

確認時点では、

  • 銀行送金
  • ヴィーナスポイント
  • アイウォレット
  • マッチベター
  • エコペイズ
  • ビットコイン

の6種類の出金方法から選ぶことができました。

出金情報を入力して申請する

casinosecret-withdrawal4

出金手段ごとに必要情報を入力することで出金申請を行うことができます。

画像のヴィーナスポイントの場合、

  • 出金額
  • ヴィーナスポイントのアカウントID
  • ヴィーナスポイントのパスワード

の3点が入力事項です。

出金申請が終わったらカジノシークレット側で承認され、処理されるまで待機します。

しかし、カジノシークレットに出金を拒否されてしまうこともあるので、出金できない原因についても先に確認しておきましょう。

カジノシークレットから出金できない原因

カジノシークレットで最も心配なのは「ちゃんと出金できるかどうか」です。

特にオンラインカジノ初心者の方は、出金拒否に遭うと動揺してしまうかもしれません。

カジノシークレットで出金できない原因はある程度決まっているので、あらかじめ理解しておくと安心です。

カジノシークレットで出金できない主な原因は以下の4つです。

  • 入金額の賭け条件を満たしていない
  • ボーナス利用時の出金可能額に引っかかっている
  • 入金時と異なる手段で出金申請している
  • 本人確認手続きを行っていない

それぞれ順番に見ていきましょう。

入金額に5倍以上の賭け条件がつく

カジノシークレットでは入金額に対して5倍以上の賭け条件がつきます。

入金後はその5倍以上のベットを行うまで出金できなくなります。

例:$100入金後は合計$500以上遊ぶまで出金は拒否されます。

このことは利用規約にも明記されているので、登録時にプレイヤーは了承している扱いになります。
(2021年11月18日確認時点。)

ユーザーアカウントから出金を行うためには、出金前に入金した金額の5倍以上を賭けなければいけません。Niolloは、この出金条件が満たされるまでの間、出金のリクエストをキャンセルする権限を有します。この出金条件が満たされないまま何らかの事由によって出金が実施される場合、Niolloは10%の手数料を徴収する権利を有します。

カジノシークレットご利用規約40.

10%の手数料が徴収された事例は聞いたことがないので、出金自体がキャンセルされることが多いと思います。

そして、カジノシークレットで厄介なのは5倍「以上」と基準に曖昧さがあることです。

5倍賭けても出金拒否されることがあり、悪評の原因になっています。

他のオンカジでは1倍賭ければ出金できるのに、5倍以上はトラブルの予感だね!

これについてはカジノシークレットを擁護するわけではありませんが、キャッシュバック進呈型のカジノなので仕方ないところもあります。

カジノシークレットではプレイ額が少なくても即時還元されるインスタントキャッシュバックを行っており、入金額に対して少額だけ遊んでキャッシュバックと一緒に出金されることを防ぎたいのだと考えられます。

インスタントキャッシュバックを維持するために賭け条件を厳しくしてバランスを取っているのでしょうね。

ボーナス利用時の出金可能額がある

カジノシークレットでは不定期でボーナスキャンペーンも実施されています。

そして、ボーナスを利用した場合、その勝利金には出金上限が設定されます。

オファーの利用規約に別の定めがない場合、該当オファーからユーザーが引き出すことができる上限額は300USDまたは該当ボーナスの3倍の金額と該当ボーナスを受け取るために行った入金額を加算した額、または混合された額となります。

カジノシークレットご利用規約45.1

規約に定められた勝利金を超えた分はアカウントから抹消されるため出金できません。

カジノシークレットの入金ボーナス(マッチボーナス)は条件が甘いことも多いのですが、出金可能額は少額までに制限されています。

入金時と出金手段を変えている

オンラインカジノでは入金と出金の手段は統一することが基本ルールです。

例えばエコペイズで入金した後はエコペイズしか出金手段として認められません。

例外として、入金専用のクレジットカード利用後はヴィーナスポイントと銀行送金のどちらかを選ぶことが可能となっています。

本人確認を行っていない

カジノシークレットでは原則として初回出金時に本人確認手続きが必須です。

  • 写真付き身分証明書
  • 住所確認書類
  • 決済方法確認書類

上記3種類の書類の提出を行います。

本人確認手続きの具体的な手順は上記記事で解説しています。

キャンセル扱いになって二度手間になる前に、本人確認は出金申請前でも行えます!

カジノシークレットの出金上限

カジノシークレットの出金手段ごとの下限・上限金額は以下の表の通りです。

出金手段最低金額最高金額
銀行送金$100$10,000
ヴィーナスポイント$20$10,000
アイウォレット$20$5,000
マッチベター$20$10,000
エコペイズ$20$10,000
ビットコイン$20$10,000
カジノシークレットの出金限度額
  • 1週間では$10,000まで
  • 1ヶ月では$50,000まで

と、1週間、1ヶ月でも出金上限が設けられています。

アイウォレット以外は1週間に1回$10,000まで出金できます。

出金時にカジノシークレットに支払う手数料はありません。

高額出金もできるハイローラー向けのオンラインカジノは上記記事でご紹介しています。

カジノシークレットの出金手段の特徴

ここからはカジノシークレットで利用できる出金手段の特徴を見てみましょう。

出金した後のことも言及して評価しているので参考にしてください。

銀行送金の特徴

casinosecret-withdrawal-bank-transfer
  • 口座名義(全角カナ)
  • 銀行コード
  • 口座番号
  • 銀行名
  • 支店名
  • 支店番号
  • 口座種類

の7項目を入力して出金を行います。

入金時に銀行送金を利用していた場合は原則として同じ銀行口座に出金を行います。

ゆうちょ銀行などの他の銀行への出金は、クレジットカードやデビットカードで入金していたときに利用可能。

出金時間は3営業日ほどかかることも多く、カジノシークレットの中では最も反映時間が遅い出金手段となっています。

それでも直接銀行口座に引き出せることは大きな魅力となっています。

ヴィーナスポイントの特徴

casinosecret-withdrawal4
  • ヴィーナスポイントのアカウントID
  • ヴィーナスポイントのパスワード

の2項目を入力して出金を行います。

入金時にヴィーナスポイントを利用していた場合は同じアカウントに出金してください。

ヴィーナスポイントに出金後は手数料無料で換金も可能

  • 平日$350以上は手数料無料
  • 平日$350未満は手数料$1.3
  • 土日祝日は$900ごとに手数料$2.9

という格安手数料で換金できることが魅力です。

アイウォレットの特徴

casinosecret-withdrawal-iwallet

口座番号を入力して出金を行います。

過去に長期メンテナンスを行い信頼を損なったことがありますが、少しずつ平常運転に戻ってきている感じがします。

アイウォレットは継続的に利用すると口座の維持費や送金手数料が無料になる利点もあります。

マッチベターの特徴

casinosecret-withdrawal-muchbetter

登録携帯番号を国際形式で入力して出金を行います。

出金後に銀行送金したり別のウォレットに換金する手数料は以下の通り。

  • 仮想通貨は手数料2%
  • アストロペイは手数料3%
  • 銀行送金は手数料3%+10EUR

マッチベター内から換金を行うと手数料が割高なので、賭けっ子リンリンを使ってヴィーナスポイント等の別のウォレットに変換することを推奨します。
(ただし入金後は同額以上をプレイする必要あり)

賭けっ子リンリンでは入出金手段の統一は必要ありません。

エコペイズの特徴

casinosecret-withdrawal-ecopayz

口座番号を入力して出金を行います。

異なる通貨アカウントに出金を行うと、以下の通りエコペイズのアカウントランクに応じて為替手数料が発生します。

  • クラシック・シルバーは2.99%
  • ゴールド・プラチナは1.49%
  • VIPは1.25%

カジノシークレットのドルに合わせることを推奨します。

エコペイズへ出金後の換金手数料は1%です。

エコペイズはウォレットの入出金時それぞれで手数料がかかるのが難点です。

ビットコインの特徴

casinosecret-withdrawal-bitcoin
  • ビットコインを選択
  • ウォレットアドレスを入力

以上2点を行い出金します。

ウォレットアドレスの入力だけは絶対に間違えないようにしてください。

カジノシークレットはキュラソーライセンスに変更後にビットコインで入出金できるようになりました。

ビットコインウォレットに送付後は各々の仮想通貨ウォレットで管理を行います。

もし法定通貨に換えるとしても、手数料は仮想通貨ウォレットによって異なります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。