【2021年6月版】おすすめオンラインカジノ最新ランキング!>>

ビットカジノの入金方法と限度額・手数料・反映時間まとめ|決済方法ごとの特徴も徹底解説!

6 min 100 views
bitcasino eye catch

本人確認不要でプレイできることが人気のビットカジノ

登録もメルアド以外は個人情報が不要で匿名性の高いオンラインカジノです。

そんなビットカジノは入金方法も多様化して魅力あふれています

ビットカジノの入金方法
  • 仮想通貨
    ビットコイン(BTC)
    イーサリアム(ETH)
    ライトコイン(LTC)
    リップル(XRP)
    テザー(USDT)
    トロン(TRX)
    カルダノ(ADA)
  • ビットコイン購入
    VISAカード
    マスターカード
  • 銀行振込
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • スティックペイ

ビットカジノでは仮想通貨を法定通貨に換算せずチップとして扱います

仮想通貨で直接入金するか、クレジットカードを使って仮想通貨の購入も可能。

また、その他の入金方法では法定通貨の日本円を入金して遊びます

仮想通貨でそのまま遊べることに目が行くけど、銀行振込で日本円を入金できるのも見逃せない特徴だぞ!

ビットカジノの入金方法についてもっと詳しく見ていきましょう。

ビットカジノの入金方法と限度額・手数料

bitcasino deposit 202105-1

ビットカジノで入金を行うためにはログインしたあと右上に表示されている「+」マークから進みます。

bitcasino deposit 202105-2

するとビットカジノでは利用できる「通貨単位」ごとに「入金」「出金」ボタンが表示されるので、利用したい通貨単位を選択して「入金」をタップします。

あとは決済方法ごとに入金を行っていくのが基本的な流れとなります。

bitcasino deposit 202105-3

最初は下の方に表示されている「ウォレットを追加または削除する」というところから通貨単位を追加することで利用できるようになります。

入金方法最低入金額最高入金額手数料
ビットコイン0.5mBTC
(500 μBTC)
無制限無料
イーサリアム0.01ETH無制限無料
ライトコイン0.1LTC無制限無料
リップル50XRP無制限無料
テザー10USDT無制限無料
トロン100TRX無制限無料
カルダノ15ADA無制限無料
VISAカード
マスターカード
2,500円1,250,000円調査中
銀行振込5,000円2,000,001円無料
エコペイズ2,500円2,500,000円無料
マッチベター1,000円1,300,000円無料
スティックペイ1,000円1,300,000円無料
ビットカジノの入金方法の基本情報(2021/5)

<2021年3月>

  • マッチベター・スティックペイを利用不可に修正
  • カルダノを追加
  • ビットコインの最低入金額を1mBTCから0.5mBTCに修正
  • クレジットカードの最低入金額を2mBTCから2,500円に修正
  • クレジットカードの入金限度額を無制限から125万円に修正
  • クレジットカードの手数料を約2%から調査中に修正

入金方法ごとにスペックにかなり特徴があるね!

ビットカジノの入金方法の特徴
  • 仮想通貨は入金限度額に上限がない
  • クレジットカードによる仮想通貨の購入のみ手数料がかかる
  • それ以外の入金方法では全て手数料が無料
  • 最低入金額はそれぞれの仮想通貨単位ごとに異なる
  • 日本円では2,500円から入金可能
  • 銀行振込でも約200万円まで高額入金できる

ビットカジノはクレジットカードで日本円入金ができないことを除けば、利用できる入金方法それぞれがかなり高スペックとなっています。

仮想通貨が使えたり最高入金額が高額だったりハイローラー向けだね!

でも2020年に銀行振込が使えるようになったことで仮想通貨を持ってなくても誰にでも人気が高まってきてるぞ!

登録にほぼ個人情報もいらず本人確認も一定額の利用まで不要

さらに銀行振込で入金・出金の両方ができてしまうということで今かなり人気です。

ビットカジノの入金方法のメリット・デメリット

ビットカジノで利用できる入金方法ごとの特徴とメリット・デメリットを見ていきましょう。

仮想通貨7種類

最低入金額通貨ごとに異なる
最高入金額無制限
手数料無料
反映時間1時間以内
ビットカジノの仮想通貨入金の限度額と手数料・反映時間

ブロックチェーンを利用する場合、送金手数料が発生することがあります。

  • ビットコイン(1mBTC)
  • イーサリアム(0.01ETH)
  • ライトコイン(0.1LTC)
  • リップル(50XRP)
  • テザー(10USDT)
  • トロン(100TRX)
  • カルダノ(15ADA)

ビットカジノで利用できる仮想通貨は上記7種類です。
(カッコ内の数字は最低入金額)

デメリット
  • 相場の変動が大きい
  • ウォレット側の処理で入金の反映に1時間ほどかかることがある
メリット
  • 入金限度額がない
  • 仮想通貨をチップとして賭けれる
  • 仮想通貨を増やせる
  • 入金手数料が無料

仮想通貨をそのままベットできるため賭けに勝利すると仮想通貨を増やすことが可能
(ゲームによってはUSD・EURに変換されます。)

入金限度額もないので億り人クラスのハイローラーでもストレスなく入金できます

仮想通貨全体のデメリットとしては相場の変動が激しいため、勝利しても法定通貨換算では目減りしていることがある点が挙げられます。

なお、ビットコインキャッシュで入金したい方はミスティーノカジノで利用可能なので、以下の記事もご参考にしてください。

ミスティーノの入金方法はこちら

VISA・マスターカード(仮想通貨購入)

bitcasino deposit 202105-4

クレジットカードを使って仮想通貨を購入するには通貨選択の画面で仮想通貨を選択して「入金」から進みます。
(画像ではビットコインの例。)

「アクティブ」と書かれたところのスイッチを切り替えることで「有効ではありません」という状態から利用対象ウォレットへと変更を行えます。

bitcasino cryptocurrency purchase202103

画面の下の方に表示された「仮想通貨を購入する」からクレジットカードを利用することができます。

2021年5月時点ではMoonPay決済を使って仮想通貨を購入することができます。

最低入金額2,500円
最高入金額1,250,000円
手数料調査中
反映時間即時
ビットカジノのクレジットカードによる仮想通貨購入情報
デメリット
  • 購入手数料がかかる
メリット
  • 間接的にカード入金できる

ビットカジノでは仮想通貨自体をクレジットカードで購入できてしまいます

手数料こそかかりますが、限度額内なら好きなだけ仮想通貨を買えるのはメリット

これをきっかけにビットコイン所有者になるのもあり!

  • クレジットカードで法定通貨を入金できないこと
  • JCBカード・アメックスは使えないこと

などはビットカジノのクレジットカード入金自体の弱点と言えるかもしれません。

後述するマッチベター入金を活用することで間接的にクレジットカードで入金できます。

銀行振込

bitcasino deposit 202105-5

銀行振込で入金を行うには通貨選択で「日本円(JPY)」を選択して「入金」から進みます。

bitcasino deposit 202105-6

すると利用できる入金方法が表示されるので「現金」と表示されているところを選択すると銀行振込で入金することができます

なお、ほかの日本円の入金方法もこの画面から選択することができます。

最低入金額5,000円
最高入金額2,000,001円
手数料無料
反映時間24時間以内
ビットカジノの銀行振込入金の限度額と手数料・反映時間
デメリット
  • 反映まで1-24時間ほどかかる
メリット
  • 最大200万円入金できる
  • 入金手数料が無料
  • MUFG、SMBC、楽天銀行をはじめ多くの銀行から入金できる

2020年以降ビットカジノで利用できるようになった銀行振込。

決済会社にペイジーを採用しており、国内の主要銀行のほとんどで入金可能です。

銀行振込の性質上、反映まで時間がかかることはデメリット。

しかし、オンラインカジノへの入金に銀行振込が使えること自体が強みであり、ビットカジノの場合は手数料無料で最大約200万円も入金できることはメリットとして挙げられます。

エコペイズ

ecoPayz logo1
最低入金額2,500円
最高入金額2,500,000円
手数料無料
反映時間即時
ビットカジノのエコペイズ入金の限度額と手数料・反映時間
デメリット
  • クレジットカードでチャージできない
メリット
  • 最大250万円入金できる
  • 入金手数料が無料
  • 入金はすぐに反映される

エコペイズはイギリスで運営されている国際送金サービスです。

世界159ヶ国で利用されており、オンラインカジノへの入出金以外にも用途は様々。

イギリスで金融の認可も受けており信頼性は抜群です。

当メディア掲載のすべてのオンラインカジノでも入出金に利用可能。

弱点としては、エコペイズ自体にギャンブル目的でクレジットカード入金できず、銀行振込・仮想通貨を使ってチャージしなければならないことが挙げられます。

それならビットカジノに直接銀行振込か仮想通貨で入金した方が早いってなるね!

エコペイズの登録方法はこちら

マッチベター(利用不可)

MuchBetter logo1
最低入金額1,000円
最高入金額1,300,000円
手数料無料
反映時間即時
ビットカジノのマッチベター入金の限度額と手数料・反映時間
デメリット
  • 対応オンラインカジノが半数ほど
メリット
  • VISA・マスターカード・JCBカードでチャージできる
  • 最大130万円入金できる
  • 入金手数料が無料
  • 入金がすぐに反映される

マッチベターはイギリスで生まれた国際送金アプリです。

ビットカジノへの入金という観点ではクレジットカードで手数料無料でチャージできるのが最大のメリット。

マッチベターを経由することでクレジットカードで手数料無料で入金可能です。

ビットカジノ以外でも遊ぶ予定の場合、たまに対応していないカジノがあるのがデメリットです。

スティックペイ(利用不可)

STICPAY logo1
最低入金額1,000円
最高入金額1,300,000円
手数料無料
反映時間即時
ビットカジノのスティックペイ入金の限度額と手数料・反映時間
デメリット
  • チャージ手数料がかかる
メリット
  • クレジットカードでチャージできる
  • 最大130万円入金できる
  • カジノへの入金手数料が無料
  • 入金はすぐに反映される

スティックペイもマッチベターのようにカードでチャージできるのが魅力。

ただしチャージ手数料が3.85%もかかるので、手数料無料のマッチベターと比較すると、あえてスティックペイをビットカジノへの入金に利用するメリットはなくなってしまいました。

パイザカジノへの入金でスティックペイを活用していたなど、すでにスティックペイのアカウントを持っている方が流用するのが現実的な選択肢だと考えます。

ビットカジノの入金よくある質問

Q

Vプリカは利用できますか?

A

いいえ、Vプリカは利用できませんでした。

ビットカジノのVプリカ入金の詳細はこちら

Q

バンドルカードは利用できますか?

A

バンドルカードが利用できるという情報を確認しています。

Q

クレジットカードでビットコインを購入できませんでした。

A

カード情報に誤りがなく利用枠を超えてもいない場合、考えられるのはカード発行会社によって決済拒否されているケースです。

オンラインカジノへの決済は中間決済業者を挟んでいるとはいえ、海外決済かつギャンブル関連の決済なので日本のカード発行会社としては敬遠されることがあります。

もしカード情報が正しいのに入金できない場合はほかの入金方法をご検討ください。

Q

デビットカードでビットコインを購入できますか?

A

はい、VISAとマスターカードのデビットカードが利用できます。

ただし、クレジットカード同様カード発行会社によって拒否されることがあります。

Q

ビットカジノ内で仮想通貨と法定通貨を交換できますか?

A

いいえ、ビットカジノ内では通貨の両替は行っておりません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\30秒後には登録完了!/
【公式】ビットカジノを開く
\30秒後には登録完了!/
【公式】ビットカジノを開く